Home > 靴・小物・その他

靴・小物・その他 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

LUNGE Adagio、試用できます。

こんばんは。

昨日ちらっとお伝えしました、新しいスニーカーをご紹介です。





DSC_1935_20150223170213c7c.jpg

「Mede in Germany」Lunge”ルンゲ”

2008年からドイツ人兄弟Lars Lunge とUlf Lunge が30年以上のランニングシューズビジネスでの経験から蓄積したノウハウから産みだす最上級の履き心地と、フットサポートを提供するシューズメーカー『ルンゲ』。
シューズに使用されるマテリアルは極力ドイツ国内で調達し、ドイツ北部Hamburg近郊にある本社・自社工場で製造され、「Made in Germany」を誇る。
“長距離ランナーが痛みを感じないスニーカーを造る”をコンセプトに素材、品質、耐久性、環境対策にもこだわったものづくりを展開する。環境や身体への配慮のもと作り上げたアッパー、他のシューズメーカーとは一線を画すミッドソールはEVA 含有量80%もの高い比率で、非常に優れたそのクッション性で足と膝をしっかりとサポート。 また、このミッドソールは2,000Km を走破した後でも変わらないクッション性を持続させる。





DSC_1918_20150223165948018.jpg

そのラインナップの中からUNITではAdagioというモデルをお勧めしようと思います。





DSC_1925.jpg

DSC_1931_201502231702159af.jpg DSC_1927_20150223170055db1.jpg

DSC_1928_20150223170054030.jpg

DSC_1930_20150223170054494.jpg

DSC_1932.jpg DSC_1919_201502231700562e2.jpg

ベーシック且つ新しさも感じられるデザイン、洗練された機能美です。

カラーは3色でご用意してます、順次到着予定で現在はグレーのみ、



IMG_0871.jpg

もうしばらくしたらこのベージュとブラックがやってきます。





DSC_1933.jpg

そして何よりもはき心地が素晴らしい、アッパーの程よいフィット感とインソールの剛性からくる安心感。そうです、このスニーカーはインソールにいろんな技術がふんだんに盛り込まれてます。なんといいますか、、長期出張はこれだな、と思います(笑)





DSC_1911_20150223165950a4a.jpg

気持ちよく歩けます。




DSC_1914.jpg

早速ボクも自分用に一足下ろし・・・てなくって、




DSC_1915_201502231659492cc.jpg

私物じゃないのに土の上歩いちゃった、、、、って良いんです。





DSC_1937_20150223170213179.jpg

今回UNITでは試用サンプルを26、26.5、27、27.5のサイズでご用意してみました。

ふと思ったのですよね、「せっかくならこのはき心地の良さを体感して納得して頂いてから連れて帰ってもらえたらなあ・・。」と。そして考えてるうちに「あ、UNITの横って鴨川だわ。」という普通すぎて忘れてた便利なロケーションを思い出しまして、、じゃあ、、歩けるサンプルを少し揃えよう!というのが今回の試み。スニーカーとしては決して安くない価格ですし、しっかり納得してお買い上げ頂きたいという気持ちもあります。履くと本当に納得しますよ(笑)

営業中はいつでもご試用可能です。




DSC_1920.jpg

UNITが二条大橋のそばですので、御池〜丸太町間くらいを目安に歩いて頂けたらなあと思っております。

あとは、、基本的には晴天の日にということ・そのままお帰りにならないようにということ、そんな感じでお願いします(笑)


良いでしょ?是非試しにお越しくださいませ!!






DSC_1912.jpg

LUNGE Adagio ¥32,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

2月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

LUNGE

こんばんは。

心待ちにしてたコレがきました。





FullSizeRender_2015022219372997f.jpg

同じ色を4つも店頭に?

その理由は明日、素敵な試みだとお思いいただけるハズ。

それでは。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

handson grip

こんばんは。

本日の商品、自分で買ってもちょっとワクワクだし・クリスマスで貰ってもかなり嬉しいのではと思います。

それは何かと言いますと、、





IMG_8995.jpg

handson grip (ハンズオングリップ)、グローブです。

旅や移動をする手を優しく護る相棒、そういうコンセプトのもとに手袋を作るブランド。




IMG_8994.jpg

こんなイメージ。

生産は香川県、手袋作りのメッカです。靴下=奈良のような感じで香川は国産手袋の7割を生産してるということで、、そりゃ安心なモノが出来上がるワケですね。

幾つかあるモデルの中から、UNITは




DSC_1816_20141202194513f5e.jpg

Easy Breezy

というモデルをチョイス。




DSC_1826_2014120219461223c.jpg

甲にはDURATEXを採用、伸縮性のあるソフトシェルですので動きを妨げず防風性を完備。




DSC_1823_20141202194614a78.jpg

手の内はカウハイド、程よく肉を残して漉いた革ですので使い勝手と耐久性両方共キープ。なにより革というのは安心感があります。



DSC_1824_20141202194613bcd.jpg

手首にはプリマロフトを、静脈のある温度に敏感な位置には保温性を。




DSC_1825.jpg

縫製も丁寧、美しい仕上げです。





DSC_1803_201412021945155d1.jpg

DSC_1806_20141202194514783.jpg

こんな感じ、大人のアウトドア系グローブといった佇まいです。クリーンさとラグジュアリーな雰囲気をスポーティにまとめた贅沢なグローブ。アウトドアなスタイルには言うまでもなく、色んな着こなしに対応してくれると思います。機能的な面でも、極寒地域での作業に耐えうる作りだそうですので信頼性抜群。

個人的に気に入ってる小さな気遣いがコレ↓





DSC_1830_20141202194612704.jpg

ループが付いてます。ですので、





DSC_1795_20141202194515e1e.jpg

こんなことも。カバンやバックパックにぶら下げても良いのでしょうし、長い紐をつけて首から提げたりもアリかも。僕は片方に短い紐をつけて、それをもう片方のループをくぐらせて




DSC_1832_20141202194611ac4.jpg

こんな風にしてカラビナに引っ掛けたりしてます、かなり便利。


どうでしょ??UNITの皆さんは結構ツボだと思うんですが、、お好きですよね??(笑)

スポーツ・アウトドア系のグローブにしては少し高めの値段設定かも知れませんが、、それを軽く超えるクオリティです。手にとって作り込みと雰囲気を見れば、むしろ安く感じるのでは?と思います。

自転車通勤をしてる方なんかは特にオススメ、性能面・耐久性・スーツにも対応出来るルックス。


こういうの、クリスマスでもらうと嬉しいな〜。
こういうの、クリスマスでもらうとすごく嬉しいな〜。
こういうの、クリスマスでもらうとものすごく嬉しいな〜。

しつこいな〜(笑)




DSC_1812_201412021945148bb.jpg

handon grip Easy Beezy ¥12,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

12月のお休み
毎週水曜日、30日(火)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

matureのフカフカを2つ。

こんばんは。

本日はかぶりモノを、matureさんの帽子もUNITの取り扱いが1年を経過し、店内にあるのが正しい風景になってきました。

今日はフカフカのモコモコがついた2型をご紹介します。

1つめ、



DSC_1777_20141128182212ceb.jpg

ツイードとボアの合わせ技な、




DSC_1773_20141128182213b53.jpg

DSC_1775_20141128182212016.jpg

コード付きのフォークロア調のハットです。

ベースになってるカタチ自体は本当にオーソドックスなのでふんわり普通にかぶれば良いだけ。紐外しちゃってすっきりさせてもいいかも知れませんね。




DSC_1774_20141128182213649.jpg

ツバをハネたらボアのアピール度もアップでまた違った表情です。



次もモコモコのフカフカですが、




DSC_1779_20141128182211c29.jpg

編み立て、太い毛糸。




DSC_1772_20141128182214236.jpg

すっきりしたミックスの毛糸で作ったワッチキャプ。

色んなスタイルに取り込めるカタチの割に特徴的なイメージを持ち合わせてますので、冬の味付けにはモッテコイ。太い太い毛糸ですので、ハイゲージにもローゲージにも合わせやすいと思います。ローゲージを着てて薄〜いニットキャップでもいいのですが、なんだか物足りない・・・そんな迷いがある方にもオススメです。


そしてどちらも女性の得意そうなルックスですので、ぜひプレゼントにも。


冬はこういう小物が選べる季節、せっかくなので楽しみましょう。







DSC_1784_201411281822308b2.jpg

mature.ha hat ¥10,000+TAX





DSC_1788.jpg

mature.ha hood cap ¥7,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

11月のお休み
毎週水曜日、29(土)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

matureのhat。

11月8日(土)はお慶い事の為お休み頂きます、予めご了承願います。

こんばんは。

本日のお話の前に、、先日来メールでご連絡頂いてますS様、何度も返信してるのですが跳ね返ってきます・・・申し訳ございませんが別のアドレスがあればそちらからご連絡くださいませ。因みにご指定の商品はワンサイズです、よろしくお願い申し上げます!


ということで本日の商品は帽子、





DSC_1833.jpg

帽子と言えばマチュアさん。本来女性向けの帽子が殆どなのですが、UNITではその中からユニセックスのデザインをチョイスしてお届けしております。今シーズンも色々と入荷してます、その中から先ずは1つ。




DSC_1830.jpg

ネップ感を残した・でもしっかりついて腰のある安心感も、そんなフェルト地。




DSC_1817.jpg

DSC_1818.jpg DSC_1820.jpg

そんなハットを3パターンの色目で、色々なスタイルに溶け込みそうですね。





DSC_1823.jpg

全部おろしても、




DSC_1824.jpg

後だけはねても。




DSC_1826_201410281817031dd.jpg

ボリューム感がイイ、ピタっとし過ぎず・モコっともならず・・・ホントにベストなさじ加減。


秋冬のワンポイントに絶妙なハットです。





DSC_1822.jpg

mature ha. hat/2tone hat ¥8,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

居七十七の木製品。

こんばんは。


台風吹き荒れる2日ですね、昨日はお気に入りの傘の骨が折れました、、、ショック。

そんなタイミングにブチ当たった五条の陶器祭りの方々はもっとショックなのかも、、、。




写真 2

ボクは一昨日に友人の饅頭若旦那と行ってきました、この時期のみたらし祭りと陶器祭りは好例行事(笑)

ご覧の通りで雨には勝てないと言った様相。そんな五条坂をブラブラ歩いてると、、



写真 3

陶器よりも木製品に目が向いてしまいます、なんだかなあ、、、(笑)

ついついそうなってしまうのは、やはり木製品が好みだからというものあるワケで、、、




写真 1

自宅で使ってる湯飲み、木製。湯飲みが木製ってちょっと珍しいでしょ??

これ、丹波篠山の「居七十七」さんにお邪魔した時に分けて頂いた品物。ホントにお気に入りでずっと使ってます、熱くならないので持ちやすいんですよね。御汁茶碗が木製使う事多いでしょ?、それと同じなんだと思います。




DSCN0422_20140810192033807.jpg DSCN0423_201408101921189ed.jpg

DSCN0426_20140810192117c24.jpg DSCN0430_201408101921178f7.jpg

DSCN0435_201408101921173db.jpg

居七十七さんはこんな感じ、HPはコチラです。良いロケーションでしょ、、純粋に羨ましい。

そんな居七十七(イナトナ)さんの木製品、5周年を迎えるにあたりUNITでも展開スタート。道具ですから実際使ってみないと皆さんにオススメ出来ない・・そんなポリシーが一応あったりなかったりしますので、時間がかかっちゃいました。

イナトナさんの詳しい情報はボクなんかが色々言うよりもHPをご覧頂ければよろしいかと思いますが、、少しだけ。イナトナさんは漆器や木工製品を製作しながら陶器や建材も扱い、住宅や店舗の設計もなさってます。元々は大工・家具職人・建築士という経歴の持ち主ですので、木工製品も生活スペースをトータルで考えた中から作られているような印象を受けます。生きる住まいでの営みを真面目に考える、その中から生まれる器ですから愛着が湧くのも当然。

是非皆さんにもお使い頂けたらと思います。

ということで、UNITで現在並んでる食器をご紹介します。



先ずは、




DSC_1169.jpg

DSC_1170.jpg

DSC_1171.jpg

オーク オイル塗りリム皿  φ21cm/¥3,800 φ25cm/¥5,800 (税抜)

オークの風合いと温もりの中にシャープさのあるデザインが絶妙。オークと言えば建材や家具に好く使われる素材、ナラですね。ボク等としては革靴の色でダークオークなんて呼び名で使ったりしてますので親近感もありますね。武骨な素材感の木材ですが、木目が立ちやすいので表情がイイ。








DSC_1167_201408101919511a5.jpg

ポプラ 漆染オイル塗小皿  φ13cm/¥1,900 (税抜)




DSC_1163.jpg

DSC_1164.jpg

DSC_1165.jpg

DSC_1166_20140810191951291.jpg

ポプラ 漆染オイル塗ボウル φ24cm/¥5,400 φ20cm/¥4,200 φ16cm/¥2,900 φ11cm/¥2,400 (税抜)

ポプラです、こうやってオークの次に見るとやはり違いますね。オークはギザギザの葉っぱ・ポプラは広葉樹、、そういう表情の違いが木目にも表れてますね、ポプラの方が少し柔らかい印象。そしてこの「漆染オイル塗」という技法、、薄い濃度の漆を染み込ませ時間をかけて乾燥後、天然の荏油(えあぶら)で仕上げるそうです。この「えあぶら」は要するに荏胡麻からとれるゴマ油、最も艶が出るといわれる天然の油です。

全体にもとてもシンプル、使い込んだら愛着がスゴそうですし、、、これはとても・・・なんじゃないでしょうか。

どちらも通常の扱い方で大丈夫ですので安心、ずっと濡れたままとかは厳禁ですが基本は洗って拭いて乾かすだけ。たまにオリーブオイルを塗ってください。パスタやサラダでオリーブオイルを使うと一挙両得(笑)


DSC_1190.jpg

という感じで居七十七さんのカトラリーがスタートです、生活に温もりと彩りが追加される事必定。




DSC_1184.jpg

こらからもっと型数を増やしていけるように、、、皆さんもご自宅に連れて帰って使ってください、きっと、きっとお気に召して頂けると思います。






DSC_1194.jpg

居七十七 木工食器 各種

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

8月のお休み
毎週水曜日、21日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

TEHA'AMANA展示会。

こんばんは。

八朔を過ぎ、



写真

モクモク入道雲が大文字山を覆う8月上旬となりました。

今月末はUNITが二条木屋町でこっそりスタートしてから丸5年となります、未だこんなモノなのか・もうそんなになのか、、、どうなんでしょうかね、、ボクは両方です(笑)

そういう節目ということもありますので、今月は幾つか面白いコトを・・・そうですね、前回で少し垣間見て頂いた辺りです。

本日はその中から、



DSC_1102.jpg

TEHA'AMANAのご紹介、というかお知らせ。

先ずはホームページを↓

TEHA'AMANA HP

大阪の南河内の小高い丘の上の工房があり、そこで1点づつ丁寧に作られた鞄や革小物が沢山。

シンプルだけど、どこかしら匂いのある、、そんなカバン。

そんなテハマナさんの商品、UNITでお取り扱いすることになりました。折角のタイミングですのでなるべく多くのモノを皆さんにご覧頂こうと思いまして、

8月22日(金)〜31日(日)の予定で、TEHA'AMANAのお披露目の展示会を予定しております。

その中から少しピックアップです。





DSC_1094.jpg DSC_1096_2014080518561402f.jpg

DSC_1097_20140805185614134.jpg DSC_1100_20140805185613edb.jpg

DSC_1105.jpg DSC_1106.jpg

男性も女性も問わずお気に召して頂けるかと。

この他のアイテムも盛り沢山ですし、その他何かオーダーして頂けたりしたらなあと、、、ここはこれからまたテハマナさんとも相談です。

この展示会に関しましては、今後チョコチョコご案内します。10日間ありますのでね、必ず何れか日にちを開けておいてくださいね(笑)

先ずはご案内まで、乞うご期待です。




DSC_1109.jpg

TEHA'MANA、よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

8月のお休み
毎週水曜日、14日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

BROOKS HACKNEY Backpack

こんばんは。

連休最終日、快晴ですね
皆さんも何処かお出かけでしょうか?ボクの友人知人も楽しそうに連休を満喫してて良い休日ですね(怒)

そうですね、、、7月も後半に入りましたので・・UNITでもちょっと何かお得なコトとか・近々の良い情報とかもお知らせしようと思います、そろそろ。


そして本日の商品。

タイトルにあります通りBROOKSのバックパックです。BROOKS、、、10日程前にもご紹介しました革サドルの老舗ブランドですね。そのノウハウを活かした鞄が沢山リリースされて数年経ちました。その中でも本日ご紹介のバックパック、個人的にはイチバン好みかも知れません。




DSC_0941.jpg

HACKNEY Backpackです。

先ずは動画をドウゾ。







という感じ、動画でみると分かりやすいですね。

これでサボれたら楽なのですが、ちょっと足りない気もしますので(笑)補足というか詳細というか、いつも通りいきます。





DSC_0967.jpg

いわゆるデイパック然としたフォルム、 





DSC_0968.jpg

オールブラックにアルミパーツが映えます。




DSC_0969_20140721180942cb6.jpg

使い勝手の良いロールトップ。




DSC_0942_20140721180745e9e.jpg

コットンキャンバスと、



DSC_0955.jpg

ラバーのインナーで、防水性を完備しつつ大人しやかな雰囲気に。
 



DSC_0956_201407211808266aa.jpg

底もラバーです、安心。



DSC_0950_20140721180744967.jpg

カーゴストラップはベジタブルタンニン、自然な風合い。




DSC_0962_20140721180825763.jpg

ハンドルとしても使えて何か臨時にぶら下げたりとかも、BROOKSはサドル屋さんですので自転車に乗る事を想定してますので、ヘルメットを脱いだ時に着けることを考えてるようです。




DSC_0949_2014072118074528a.jpg

外のポケット。左側はボトルホルダーとして伸縮性のあるメッシュ素材を。




DSC_0957_20140721180825ddd.jpg

正面と右側は通常のポケット、メッシュとは違い水を通さないので穴を着けてます。こういうところ大切、正しい気遣いです。




DSC_0951_201407211807442f2.jpg

中のオーガナイザーもシッカリ、15インチのノートPCのスリーブもあります。


こんなところでしょうか。

 
BROOKSの鞄のラインアップの中で最も都会的なバッグだと思います。スポーティな感じから革靴はくようなシーンまで、守備範囲も広そう。


オススメです、かなりオススメ。




DSC_0966.jpg

BROOKS HACKNEY Backpack  ¥30,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日、19日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

RoToTo、靴下です。

こんばんは。

ということで、前回に匂わせてました靴下のご紹介。





DSC_0872.jpg

RoToToのソックスは国内一の生産量を誇るソックス産地 奈良県・広陵町を中心とした工場で生産しています。
履き心地にこだわったソックス作りはまず協力して下さる工場の職人の方々と話し合う事から始まります。
イメージを具現化するため編み機・糸を現場と相談しながら、何度も細かな調整を経て
一つのソックスを作り上げていきます。
国内でも台数の限られた珍しい特殊編み機や昔ながらのコンピュータ化されていない旧式の編み機、
また最新のハイテク編み機など様々な編み機を使い分け、シーンに応じて快適な履き心地を追求します。


というブランドです。




DSC_0874_201407141926245d7.jpg

ホントにね、触ると欲しくなる質感。

この時期のモノは綿麻の素材ですので爽やかなはき心地、多種取り揃えましたので。

それではバ〜っといきます。




DSC_0859.jpg

DSC_0860.jpg

先ずはオーソドックスなリブソックス¥1,600(税抜)




DSC_0862.jpg

DSC_0863_20140714192502e5a.jpg

ショートリブソックス¥1,300(税抜)




DSC_0866_2014071419262501b.jpg

パイルのラインソックス¥1,600(税抜)




DSC_0865.jpg

DSC_0864_2014071419262758c.jpg

パイルフットカバー¥1,300(税抜)




DSC_0858.jpg

DSC_0857_201407141925043aa.jpg

サンダルリブソックス¥1,600(税抜)


何処かね、佇まいが他のモノとは少し違う、、、そんな感じの素敵な靴下でしょ?根本的にはベーシックなモノですのでいちいち何か言う事は無いと思うのですが、最後のサンダル用は変化球なデザインですね。


ということで、、




DSC_0878.jpg

アウトドアな感じ、良いですね。




DSC_0879_20140714192644862.jpg

レザーサンダルと、結構落ち着くでしょ?


靴下で遊べるのは何だか楽しくなります、、というか、靴下もシッカリ選ぶのが大人の嗜みということで(笑)

品質・デザイン・価格、とてもバランスの取れた靴下だと思います。



UNITの定番がまた増えました、よろしくお願い申し上げます。




DSC_0876_20140714192624a7f.jpg

RoToTo 各種

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

7月のお休み
毎週水曜日、17日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

TRIOP、サンダルです。

こんばんは。

日が長い時期なのに、なんだか時間が足りない気がする、、、、多分気がするだけ(笑)

なんでも今夜は1年で最も月が地球に近づく日のようです、たしか8:30頃。

軽く一杯飲みながらお月様眺めて、、、なんて良いですよね。そういうのってキャンプしてる時なんかだと更に気持ちが良い。キャンプ行きたいな〜、いやホントに行きたい、、、、。


って、そんなことより今日のサンダル、秀逸ですよ。

そういうワケでキャンプに行きたいと言ったのでは無いのですが(笑)、街〜キャンプ・沢遊びやフェスなんかで大活躍しそうな、




DSC_0838.jpg

TRIOPのサンダルです。

~TRIOP~
20年以上にわたり、チェコに自社工場を構え、クライミングシューズとサンダルを作り続ける、『トリオプ』。
品質管理を徹底する為自社生産にこだわり、履き心地を追求すべくオリジナルのソール開発をしております。チェコのトップクライマーに提供する本格的クライミングシューズからアフタースポーツのコンフォートサンダルまでを生産。なお、アッパーのナイロンベルトはチェコ・イタリア・フランス製を採用しております。


というコトです。この手のサンダルで東欧ブランドっていうのが、なんだかそれだけでヒネリが利いてる気がします(笑)

というかね、とてもはき心地が良いのです。今回UNITでは「TERRA ARMY」というモデルをチョイスしました。





DSC_0785_20140712183710bf8.jpg

DSC_0786.jpg

DSC_0787_201407121837096d6.jpg

3色。都会的・トラッドな感じ・どストレートにミリタリー、そんな感じでしょうか。





DSC_0789.jpg

DSC_0791.jpg

滑り止めの型押しをあしらったシンセティックレザーのスエードに、丁寧に作られたベルトが程良く足を固定します。



DSC_0790_2014071218370888d.jpg

「足を下から包んでる」そんなニュアンスのインソール形状、それとしなやかに弾力のあるアウトソール、この両方が相まって抜群に歩きやすい。





DSC_0836.jpg

街ではくデザインとしてもカッコイイし、本格的にアウトドア遊びに連れて行けば本領発揮するのは言うまでもなく。

それと丁寧に作られてますのでね、所有欲も満たしてくれます。

それから、、



DSC_0825.jpg

ソックスはくのも良いでしょ?(このソックスはまた近々)


アウトドアスタイルから、、、そうですね、カジュアルスーツくらいまでならイケそうです。



良いサンダルです。





DSC_0782.jpg

TRIOP TERRA ARMY  ¥14,500+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

7月のお休み
毎週水曜日、17日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 靴・小物・その他

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。