Home > スポンサー広告 > Reのデニムのボトム。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/917-48a37237
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > Reのデニムのボトム。

Home > Re made in tokyo japan > Reのデニムのボトム。

Reのデニムのボトム。

こんばんは。

知らないうちにモバイル用の受信機がポケットWiFiに更新されたらしく、代替え機が届きました。





DSCN00021.jpg

ついでにマウスもワイヤレスで机の周りがスッキリ。

と喜んだのもつかの間、、、自宅に持ち帰るとソフトバンク以下の受信具合で役に立たない小箱に返信、、、困ったモンです、iPad3が出たらボクもタブレット生活にという計画も立て直しです(笑)


まあね、そんな電波とかの話よりも布の話しましょう、洋服屋ですからそうしといた方がイイに決まってます。


今日の布は、、、万能選手の代名詞でありますデニム。

そしてReさんですから、、、デニムのパンツ、キレイめで作りましたあ~、なんてポイっとやった風な事にはならず、、、





DSCN0011_20120224190425.jpg

こんな素材です。パッと見たところ綾織りのデニムなのですが、じっくり見ると編み立て。要するにニット。平たく言えばスウェットなのですが、、実際のところスウェットではございません。これにはかなりシチメンドクサイ話が待ち受けてますので。コッチの糸が通常ならあっち行ってこっち帰ってきてなんだけど、1コ向こう行ってとかそういう、、、、興味ないでしょ??(笑)、というか説明の必要が無い。

スウェットの様なはき心地だけど芯がシッカリしてる、一見すると布帛の様な生地。

なんだか見憶えのあるような、、、、





DSCN0448.jpg

そうですね、昨年秋の頭にご紹介しましたこのJKTと同じ素材なんです。このJKT、カタチはしっかりテーラーメイドなのですが芯地があるわけでも無くなのでかなり柔らかく感じたのですが、今回のボトムの方が更に柔軟な着心地を感じます。下半身の方が稼働も大きいですし、裏地を付けてる訳でもないですし、そうなんでしょうね~。


あ、勇気があればセットアップ出来ますね。是非JKTをお持ちの方はトライしてみてください(笑)

といってもトラウザー型ではなく、




DSCN0005_20120224190332.jpg DSCN0010_20120224190426.jpg

ワークパンツ風味、テパード具合が絶妙です。

ウェストはゴム+紐でリラックスな感じ。




DSCN0007_20120224190635.jpg

ベイカーパンツっぽいディティールを少し多めに盛り込んで。デザイン上でもモチロン有用なのですが、素材の柔らかさが目立ってダルってならない様にという効果もあったり。全体的なバランスも取れてヨシですね。





DSCN0006_20120224190332.jpg

膝はアクションプリーツ。




DSCN0008_20120224190426.jpg

小股も動きラクラク。

なんだかね、ストレッチのパンツはいてる様な感覚です。




DSCN0002_20120224190333.jpg

昨日はブーツに突っ込んで履いてました。あらま、全身Reですねコレ。こういう感じだとちょっとフォークな匂いもしたり。




DSCN0003_20120224190332.jpg

同様にパーカだったとしても、surfaceでスニーカーならスポーティであります。

んでこのパンツ、少し裾が長めになってまして。そして伸縮性のある素材ですから、長さと伸縮性を活かしてローカットやミッドカットのスニーカーにシッカリ覆いこむと、脚を上下しても裾がズリ上がったりする事も無くゴチャってなりません。

これ、結構嬉しいです。



・基本は細身なんですがボリューム感もある

・デニムで

・動き易い


必要な人は、、、、そうですね、お早めに。






DSCN0012_20120224190425.jpg

Re made in tokyo japan Knit Denim Relax Bottoms ¥17,640-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

あ、そうそう。最近コメントに「コレ買うから~。」という方がちらほらいらっしゃいます。お気持ちは重々承知でとても分かるし嬉しいのですが、、、、見逃しますソレ、しかも世界に向けた公開接客になりますのでメールください(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/917-48a37237
Listed below are links to weblogs that reference
Reのデニムのボトム。 from UNIT

Home > Re made in tokyo japan > Reのデニムのボトム。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。