Home > スポンサー広告 > 夜の知恩院さんに行ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/872-dcbf125e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > 夜の知恩院さんに行ってきました。

Home > 未分類 > 夜の知恩院さんに行ってきました。

夜の知恩院さんに行ってきました。

こんばんは。

朝は





DSCN9478_20111128180019.jpg

[RIDING UNIT]で天然光の山の紅葉を満喫して






DSCN9515.jpg

夜は毎年恒例の知恩院さんのライトアップで紅葉を、最終の日曜日に滑り込み。





DSCN9499_20111128180018.jpg

大人子供を略してオトコのTKちゃんとデート(笑)

んでフラフラ歩いてたところに、




DSCN9524.jpg

祇園饅頭の若夫婦と遭遇、合流。

ボクにとっては完全に年中行事になってますこのイベント。今年は10年規模の大改修の初年度に当たり、いつものように方丈院などの奥っ側にいけないのですが、、、




DSCN9522_20111128180116.jpg

国宝三門を公開ということで見応えありでした。

もちろん撮影厳禁ですので外観のみ。

その他ドウゾ↓


DSCN9503_20111128180018.jpg

DSCN9490.jpg

DSCN9520_20111128180116.jpg

DSCN9513.jpg

毎年観てますがやはり良いモノです、毎回表情が違ってます。

「こんな作り込んだのは古いお寺にはなんだか・・・。」なんて言う人もいるかもですが、、、中々素晴らしいモノです。古い物が存続する為には、新しくしながら活性化するからこそな訳で。現代に生きる古い寺院が現代の方法で照らしだされるのは美しい事です。もみじだってそうです、人の勝手で庭に連れてきたものを都合良く解釈するのではなく、人工的な方法で愛でるのはまっとうなコトだと。

色んな角度から物は見なきゃならないなあと。




DSCN9517.jpg

友禅翁もそうだったんじゃないかと。


なんて事を考えてると、自分の仕事はどうなんだろうなと、、、、2秒位反省(笑)



来年はどんな内容になるんでしょうね、楽しみです。

ソージュンせんせ、いつもアリガト。
関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/872-dcbf125e
Listed below are links to weblogs that reference
夜の知恩院さんに行ってきました。 from UNIT

Home > 未分類 > 夜の知恩院さんに行ってきました。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。