Home > スポンサー広告 > Reのメルトン、美味しいトコ取り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/840-eb83cd39
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > Reのメルトン、美味しいトコ取り。

Home > Re made in tokyo japan > Reのメルトン、美味しいトコ取り。

Reのメルトン、美味しいトコ取り。

こんばんは。

最近レンタルDVDで、




asingleman.jpg

シングルマンを見ました。2009年に公開だったこの映画、、チョッと手が伸びなかったのですがようやく。

独り身の男性の最後の1日、、、、ボクもそんな感じで独りでだな、、この死に方はさっぱりしててイイかも、なんて思ったり(笑)

アレですね、トム・フォードが手掛けた映画ということで我々の業界ではかなりの話題で、まあ色んな評価が下されてます。同性愛がテーマと思いきや実は純粋な恋愛の心模様の描写が秀逸とか、ファッションや背景に注目されがちだけど純粋な映画、、、、とか、まあ皆さんそんな感じで。

ボクが見て思ったのは、、、、良くも悪くも全部がトム・フォード。

ボクね、正直カレ苦手なんです(笑)、だから手が伸びなかったってのもあるのですが。

実際カッコイイ仕上がりです。映像も粒が立ってて、建築・内装・小物・ファッション、全てカッコイイ。主演のコリン・ファース、英国王のスピーチの人ですね、さすがスーツがバッチリ似合う。そして内容も悪くない、ストーリーの展開も悪くない。でもね・・・なんだかピンとこない。何でかなあと考えますと、、、やっぱりデザイナーさんなので、彼の世界感の押しつけを感じるのかも知れません。決して悪い事ではないと思います。オートクチュールやプレタポルテやるには押しつけが無いと、売る側・買う側が成立不可能ですからね。

でも彼の手法はどうも以前の焼き直しの正統化が強い気がするんですね、、、、まあコレも好みの問題ですが。デザイナーという職業はある意味平気な顔してパ○リをしなきゃならない側面もありますから(笑)

まあ単純に肌が合わないという事かも。

時代背景・その他、かなりニアなところをボクも好んでると思いますので、余計に敏感になるんでしょうね。


もちろんボクがここでこんな事を言ってても箸にも棒にもかかりませんので、、なんとかの遠吠えってヤツです、はい(笑)


まあそんな偉そうに言っておきながら少なからず映画の影響を受けてるのか、、、今日の写真はスニーカー無しの全部レザー靴(笑)


この映画は男と男の愛を描いてますが、、、そもそも男女は1つが分かれて出来たとかその他創世の諸説がある訳で。元々1つだから戻りたがって男女が惹かれあうとかね。

人の出来具合もなんだか二個一で表現されたり。

「あなた達兄弟、足して2で割ったら丁度イイのに、、、もぅ。」なんてお母様に言われた記憶のある方もいらっしゃるかと(笑)



本日のRe、足して2で割ってみた感じです。



Reの商品で息長く定評のあるモノって結構多いのですが、その中でも印象の強いのがメルトンのコート。





DSCN0961.jpg

尾洲産の上質で軽やかなこのメルトン、お気に入り頂いてる方も多くいらっしゃいますのでUNITとしましても自信の商品。

これを使用したショートコートが昨年までは2型ございました。


Wool Thick Melton BD Collar Short Coat 以前のご紹介は コチラ

Wool Thick Melton Stand Collar P-Cort 以前のご紹介はコチラ


という具合ですね。

この2型を、、、





DSCN0958_20111024180435.jpg DSCN0967.jpg

ミックス。



DSCN0969_20111024180435.jpg

襟がB.D、



DSCN0970.jpg

衿がラウンド。

この襟と衿の2択で迷った方もいらっしゃるのではと、、、、それの美味しいトコ取りです。

上のリンクのコチラ2つをご覧頂ければこのコートの良さはお分かり頂けるかと思います。


ということで本日は着用写真を強化。





DSCN0913.jpg

普通にポイっと、インナーはVネックのニット。




DSCN0911.jpg

それに前を閉めて巻きモノをグルグル。




DSCN0932_20111024180349.jpg

デニム、それ以外は全て同系色、、、コレ結構お気に入り。




DSCN0952.jpg

白いシャツにベスト。




DSCN0950.jpg

白いシャツにタイ。


という感じが今のボクの気分です。

昨日も同じコト言ってますが、、、デニムとタイの写真はパンツをロールアップしてます。ブーツでロールアップ、これでトップスのボリューム増にボトムが対抗出来ますし、何より冬だからこそ可能な遊び方。



今年の冬、いつもナイロンものばかりの方も、、、、、こういうのもいかがですか??


シングルマンの主人公の様に襟をカチっとしてみたら、、男のカッコ良さが見つかるかも・・・。





DSCN0971_20111024180503.jpg

Re made in tokyo japan Melton BD Collar Coat ¥41,715-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。
関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/840-eb83cd39
Listed below are links to weblogs that reference
Reのメルトン、美味しいトコ取り。 from UNIT

Home > Re made in tokyo japan > Reのメルトン、美味しいトコ取り。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。