Home > スポンサー広告 > 本日の15jyugoはアウターです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

NGのKHR Mの方 URL 2011-09-20 (火) 09:51

すみません、こちらのリサーチがあやふやでした。
次回は念入りのリサーチの上コメントするようにしまーす。

ではでは、また、NGから楽しくお邪魔させてもらいます。

unitkyoto URL 2011-09-20 (火) 12:06

なんか倍返しされそうや・・・・(笑)

またまた~、にくにく~!!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/805-2e1e6fee
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > 本日の15jyugoはアウターです。

Home > 15jyugo > 本日の15jyugoはアウターです。

本日の15jyugoはアウターです。

こんにちは。

今日は写真の枚数が多いです、それと最初自転車の話をしますが洋服の説明の為です。


昨日ね、名古屋から長い付き合いのKHR夫婦が来てくれたのですが、、、「端境時期のブログ、自転車の話ばっかりやん。」と言われ、2人が帰った後で6.7.8月をチェックすると・・・自転車ネタを主題にした日は10日分も無かった、、、誇張するな、文句言うなら下調べしてからにしろ(笑)


・・・・・ということで(笑)


昨日の昼間、ふと見下ろすと、、






DSCN0459.jpg

フルリジット(バネ無し)29erだけ。

んで前輪を外してるOKちゃんと昔のMTBの話になり、「カンチやVが片効きしてなあ、リムは削るし熱ダレするし。」なんてオッサンの回顧的な話になり(笑)

その後ふと思ったんですよね。

MTBの発展期、カミカゼDHとかが開催されててフルサス(前後バネ)マシーンが次々開発され、、それが今も発展し続けてるワケなのですが。でも当時のブレーキって、ホイールを挟むカンチ式のまんまだったんですよね・・・・その後ディスクブレーキがどんどん出てきて今じゃあたりまえ。

現代のMTBの解釈で考えると、、、上の写真の3台のようにフルリジットでもイイけど、それよりもブレーキの効きの方が重要なのでディスクブレーキ、そしてタイヤ性能でグリップが変わる、、、そんな感じ。モチロン里山の話で、ダウンヒルはサスペンションありきですが。

優先順位が変わってるんですよね~、そして現代解釈でローテクでもそれを逆に楽しめる、、、そういうことにもなる。




洋服だってそうです。

夏なら速乾素材、冬ならゴアテックスやフリース、、そういうハイテク素材が沢山ある。でも綿や毛糸は健在。ファッションのみで考えるともちろんだと言われるでしょうが、アウトドアシーンでもまだまだ根強い。

本日のJKTはその丁度中間、一昔前のハイテク素材・今ならもう一歩でローテク入りしそうな、、、自転車に例えると、、、それこそ2012年モデルXTのM770のVブレーキ的な感じでしょうか(笑)、そんな素材である




DSCN0504.jpg

60/40を使用したJKTなんです。

この通称ロクヨンと呼ばれる生地、文字通りコットン60%・ナイロン40%のハイブリッド素材。そうですね、この素材と言えばシェラのマウンテンパーカ。「マウンテンパーカ」と聞いて、シェラというブランドネームを知らなくても思い浮かぶ画像は恐らくソレ。

「ナイロン100%でもイイんじゃないの??」と言われそうなんですが、、、生地のコシや質感・また安心感は、中々真似出来ません。

それを、、




DSCN0501.jpg

ライダースJKTのデザインで。

コレね、ものすごくカッコイイと思います、ものすごく。

ライダースってハードなイメージなんですが、そのディティールを抽出して、イカツさの無いブルゾンに昇華させてます。なのでコーディネイトとしてはウールパンツにレザースリッポンなんて大人な感じでもいけますし、普通にジーパンブーツでも荒っぽさの無いスマートな仕上がりになります。



UNIT的にはカッコ良すぎ、正直このままデザインを頂いてUNITカラーのネイビーで作りたい位(笑)


細部いきます。






DSCN0502.jpg

チンストラップって普通はスタンドカラー部分に付くのですが、首の付け根あたり。デザイン的にもスッキリしますし、少しジッパーを下げても邪魔しません。





DSCN0503_20110919145343.jpg

そのジッパーも、もちろんダブルジップで使い勝手良し。




DSCN0507_20110919145443.jpg

袖口はリブ有りなので風も問題無し。




そして・・・・・、






DSCN0495_20110919145247.jpg

中身はこんな具合。




DSCN0496_20110919145247.jpg

左右に内ポケットがあります。

それよりもベージュのピロピロが気になるところですよね。



DSCN0494.jpg

コイツが固定されてる釦をハラハラと外しますと




DSCN0493.jpg

こういう風防になります。

使う・使わないは別として、出身はライダースであるというギミック感が嬉しいじゃないですか。見せかけではなく、ドローコードも付いてますのでちゃんと使えます。





DSCN0483.jpg DSCN0485.jpg

やっぱイイわ(笑)

向かって左側の肩、、、鏡越しなのでこのまま左肩なのですが(笑)、ちょっとパカッと立体的にニュアンスが出来てるの分かりますでしょうか?




DSCN0497.jpg

中がメッシュでベンチレーション、




DSCN0500_20110919145247.jpg

前、



DSCN0505.jpg

後ろとフラップ状になっております。なのでそれがヒラヒラと立体感を作ってるんです。




DSCN0488_20110919145202.jpg

なので背中でも語ってるんです。



ホントに良いです、ホントにカッコ良いです。

見せかけではないしっかり作り込んだカッコ良さ、そして必要なギミックに絞り込んだ潔さ。



ボクが手を出す前に、とっとと持ってってください。






DSCN0506_20110919145444.jpg

15jyugo Lot.B-03CN ¥34,650-

お問い合わせはunit.kyoto@gmmail.comまで。
関連記事
スポンサーサイト

Comments:2

NGのKHR Mの方 URL 2011-09-20 (火) 09:51

すみません、こちらのリサーチがあやふやでした。
次回は念入りのリサーチの上コメントするようにしまーす。

ではでは、また、NGから楽しくお邪魔させてもらいます。

unitkyoto URL 2011-09-20 (火) 12:06

なんか倍返しされそうや・・・・(笑)

またまた~、にくにく~!!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/805-2e1e6fee
Listed below are links to weblogs that reference
本日の15jyugoはアウターです。 from UNIT

Home > 15jyugo > 本日の15jyugoはアウターです。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。