Home > スポンサー広告 > 本日ちょっと脳の休暇。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/693-82858adc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > 本日ちょっと脳の休暇。

Home > 未分類 > 本日ちょっと脳の休暇。

本日ちょっと脳の休暇。

こんばんは。

まあ大した話ではないです。

2011年上半期最後の月を迎え、なんだかふと「今日は商品な~しっ。」な気分になり(笑)

国難があったりでそういう事も考えなくはないのですが、もっとミニマムなコトで、、、、今年の初めにボク、37歳になったのですが、、、三十代半ばと40歳の丁度中間でしょ?だから宙ぶらりんな気がしてなにか思索する方向に進んでるのか、なんだか自分の環境や脳の整理をしてる気がします。

お店の事・仕事の内容、、、、あ、これ微妙に違うんですよ(笑)、プライベート・相互関係・住環境・考え、一気にいってるかも・・・・。

んでもってそんな時にふと頭を掠めたのが、J.D.サリンジャーの「ナインストーリーズ」。サリンジャーさんと言えば「ライ麦畑でつかまえて」ですよね。それも素敵な作品だと思うのですが、文字通り9つの短編でまとめられたこの作品の方がサリンジャーらしい気がします。

その1話目を開く前のページに序文として、


両手の鳴る音は知る

片手の鳴る音は如何に?

        ~禅の公案~

と記されてます、お読みになった方なら記憶の隅っこにあるかと。9つのお話の象徴として存在してるんですよね。

元々は臨済における問答からの引用らしいのですが、これは出し方によっても受け取り方によっても解釈が定まらない厄介なモノ(笑)

「鳴る」を前提として思索すると片手で鳴らす方法を考え、、、、例えば他者との相互関係により存在を見出す訳です、誰かの手・若しくは自他の体の違う部分、それ以外の物体でも。そこに介在する媒体が無いと自分だけでは片手の音は鳴らせないですよね。

では「鳴らない」を前提とすると、、、、両手で鳴らしている音が本当に存在しているのかどうかが危うくなる・・・・メンドクセ(笑)、しかしながら鳴らない片手がはらんでいる存在として現れない音が色んな音色で眠ってるワケですよね。


んん・・・・・・、なんだこりゃ(笑)


色んな事を思いめぐらせ、「あれ?、鳴ってようが鳴って無かろうが、、自分の思い次第で鳴ってると思っても良いし鳴って無くてもイイかも・・・。」なんて思ってみたらば、、一応の落とし所として「只真直ぐ自分を見つめ座禅を組め」となる様子。

しかしながら在家のボクらはそれじゃあねえ・・・・、両手で鳴らして・片手も鳴らしてもらってじゃなければ生きてゆけない(笑)

そういう意味では「座禅」=「考えること」、考える事によって媒体する自分以外の他者との関係性も確立出来る、、、と理解すれば納得かもしれませんね。


結局答え無し・・・・・(笑)


なんてオッサンが考えてるのに、20歳ソコソコの青年が気付いてたような・・・・。

数日前に触れました小林太郎クン、彼の「円舞曲」という歌の一節に

「いつまで踊れる 何処まで行ける 僕等は踊る」

「確かめるために 何処まで行ける 裸足のままで 
 朝まで踊れる  君はどう思う  僕等は踊る」

と。

タイトルがワルツだから他の部分の詞も踊りまくってるんですが、この「踊る」って良くも悪くも捉えられる言葉ですよね。そして「行く」という表現も織り交ぜてますが、決して「進む」「退く」ではない意味合いが「行く」なんだと思います。そして「踊る」は、動き・そこで変化をしているのですがやはり地点はその場。自分の中での作用なんでしょう。

それを「いつまで・朝まで=時間軸」「僕等・君=他者との関係」をしっかり「踊る=考える」と繋いでいる。

しかも「いつまで」の答えとして「朝まで」で永遠を表現し、「君」と「僕等」は立場を入れ替えて考えるのは可能なんですが自己をどちらにも存在させてる、そして「何処まで行ける」という疑問に対しての答えは無いから「踊り」続ける・・・・・。

良かろうが・悪かろうが、そうやって人がもがいてる姿を「踊る」で表現している・・・・・ハズ。


すごい若者だと思います。


これについてはかっちゃん先生のご考察も知りたい・・・・うん。


まあ本人はこんなにマワリクドク考えてなくって、感覚で書いてるんでしょうけど(笑)



しかしまあ、こうやって考えて生きてゆくのが人間なんでしょね。



あ、そういえばサリンジャーさん「完全性コンプレックス」っという症状に冒されてたらしいです。


ナルホド・・・・・。


と脳をマッサージしてみました。


・・・・ん?(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/693-82858adc
Listed below are links to weblogs that reference
本日ちょっと脳の休暇。 from UNIT

Home > 未分類 > 本日ちょっと脳の休暇。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。