Home > スポンサー広告 > Reのベストをもういっちょ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/630-6a36416a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > Reのベストをもういっちょ。

Home > Re made in tokyo japan > Reのベストをもういっちょ。

Reのベストをもういっちょ。

こんばんは。

昨夜はt23nとご飯たべながら悩める中年話で盛り上がり(笑)

考えるという作業は大切である、、、そんな事くらいしか話がまとまってませんがね・・・(笑)

その帰り道の桜が咲いてました。





iPhpne2 002

夜の桜はキレイですね。

幹のゴツゴツ節くれだったグロさと花の艶めかしさが同居してます・・・と思いません?(笑)、醜美共に存在し引き立たせあってるというか。

桜のウンチクをチョイと。

桜と民族の歴史を紐解くと、古事記の時代から。天孫ニニギノミコトの嫁さんのコノハナサクヤヒメの咲かせた花と言う事になってます。コノハナサクヤヒメというと、そのニニギノミコトに国津神との浮気を疑われ、屋敷を燃やしてその中で海幸・山幸を生んだというイカツイ女性。そして酒の神様の娘さんなので、モチロン酒好き。そういう意味でも日本人の食卓に大いに関係する神様なので、桜の木も日本民族の歴史と共に歩んできたのでしょうね~。
はたまた一説によると、「桜」ってのは「サ」と「クラ」に別れるらしく、山神であるサ神が座るトコロ(座のヨミがクラ)からきていると。で、その下で神に捧げる飲み物であるサ・ケ(酒)とサ・カナ(魚)を飲み食いする神事が花見の原型とかなんとか。また、奈良期までは花といえば「梅」という風潮だったのが、平安期からは花=「桜」に代わり、嵯峨帝あたりから娯楽としての花見をするようになったとも。時代は下って江戸の享保年間、倹約令や大火事などで辛い生活を送っていた庶民の為、暴れん坊将軍がお花見を奨励したというのも花見が受け継がれてきた要因であります。

まあ、大概の娯楽の元を辿ると神事だったりしますよね。

んで、ボクが大学時代に属しておりました剣道部の部歌でも「花は桜か人は武士」という一節もある位、サムライの生き方に喩えられたり、散り際の潔さで生が際立つ・・・・侘び寂びに繋がるわけです。

しかし街中歩いてても・ウチの周りをブラブラしても桜の木って結構ありますよね、シーズンになると「あ~ココも桜あったんやあ。」と色んな所で思います、身近な植物なわけです。


なんて桜の話にボケてるだけじゃダメですので、本日の商品いきます。


昨日ご紹介した定番のハンティングベストに続き、





DSCN9239_20110403203259.jpg

こんなのが到着。

コッチはシューティングベストって名前です。




DSCN9242.jpg

素材はコットンのダブルフェイス、肌触りヨシ。


やはり特徴はポケット、





DSCN9241.jpg

左右共に大容量、、、だからと言って入れ過ぎたらだめです、カットソーですからね(笑)

コレはデザイン的に優秀である事に着目しましょ。





DSCN9243.jpg

胸元にヒトクセ付けられます。

モチロンこれが一番上に出てきた時にも素敵に程良く、




DSCN9245.jpg

こんな感じで淡い同色系でまとめる時にも、チョッとしたポイントになる。


しかしこの手のベストってのは、今時期のようなもう1枚欲しいから・・・って時にイイ。


花見の時はプラス1着ですよ(笑)





DSCN9244.jpg

Re made in tokyo japan Cut&Sew Made Shooting Vest ¥8,925-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。
関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/630-6a36416a
Listed below are links to weblogs that reference
Reのベストをもういっちょ。 from UNIT

Home > Re made in tokyo japan > Reのベストをもういっちょ。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。