Home > スポンサー広告 > Reの接結ニットを2つ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/439-37620656
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > Reの接結ニットを2つ。

Home > Re made in tokyo japan > Reの接結ニットを2つ。

Reの接結ニットを2つ。

こんばんは。




DSCN1219.jpg

イイ日差しです。この風景が傾いて行って夕方が訪れます、ボーっとしてしまい、、、、ってね(笑)

最近、帰宅後カバンを下ろし座ってすぐ始めるのが、、、、読書。分かりやすい位の「読書の秋」、今月に入り7冊読みましたので1日1冊以上のペース(笑)。

とはいえ半分以上は蔵書の読み返し。論説的な物が大半で、最近の作家さんたちのキャッチーなのは全くもって不調法、「これを読んだ。」とかって話をしても全く面白くない筈ですので、、、まあ自分の脳内の整理・再確認作業です。


そして店内も再確認・・・すると、おっといけない、、これをご紹介しなきゃなりません。






DSCN1350.jpg

Reさんの接結シリーズ。適度な伸縮性とスムーズな触り心地がなんともよろしい生地。コットン70%をベースにポリエステル・レーヨンを混紡した扱いやすいニット素材です。

この素材を使用したアイテムを、本日は2点。





DSCN1353.jpg

先ずはスクープネックカーディガン。

全体に細身なのですが窮屈さを感じません、素材の程良い伸縮性とパターンワークのお陰ですね。





DSCN1355.jpg

リブ仕立てにしてるのですが同じ生地、デザイン性も損なわずですし、中に着たカットソーやシャツをクシュっと引っ張り上げることもありません。




DSCN1356.jpg

本ナットの小ぶりなボタン、奥ゆかしくてよいです。無駄を省いたデザインのカーディガンですから、これくらいのスッキリ感がベスト。




DSCN1354.jpg

そして「スクープネック」、この浅い衿がクルーネックやヘンリーネックのカットソーも・タートルネックもシャツも飲み込んでくれます。Vネックは合わせない方が良いです。




次は、、、






DSCN1349.jpg

ハンティングベスト、文字通りそんなデザインです。

フロントのポケット・左胸の内ポケット、





DSCN1352.jpg

バックポケット。

ハンティングJKT的なデザインをしっかり匂わせつつゴチャついた感じを払拭してますね。

そして上のカーディガンとは反対に、





DSCN1351.jpg

大き目の猫目ボタン、こちらはこのボタンが程良くギミック感を主張しております。

普通のTシャツにもポイっと着ちゃえば、グッと全体のコーディネイトを引き締めてくれることでしょう。


ということで本日は2アイテム。

同じ素材・雰囲気でも1点づつ細やかに配慮されているReさんのアイテム、やはりUNITには外せません。






DSCN1357.jpg

Re made in tokyo japan

Rough Yarn Knit Scoop Neck Cardigan ¥12,390-
Cut & Sew Made Hunting Vest ¥ 8,925-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。


関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/439-37620656
Listed below are links to weblogs that reference
Reの接結ニットを2つ。 from UNIT

Home > Re made in tokyo japan > Reの接結ニットを2つ。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。