Home > スポンサー広告 > Reの2アイテムを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > Reの2アイテムを。

Home > Re made in tokyo japan > Reの2アイテムを。

Reの2アイテムを。

こんばんは。

本日はReのシャツとTシャツをご紹介です。

ではまずシャツから。





DSC_2644_20150613190106b74.jpg

素材はタイプライター、最近UNITに入荷するアイテムにタイプライタークロスのモノがちょっと増えたような気がします。数年前あたりはタイプライターとかブロードとかって休憩気味だったのですが、最近はよく見る気がしますツルっとした上質な表情の割に丈夫な素材ですのでね、良いのですよ。そんなタイプライターの生地で出来たインディゴとウインドウペーンで、




DSC_2593.jpg DSC_2594.jpg

ボタンダウン。





DSC_2646.jpg

ショートポイントの襟で、ボタンダウンとポケットにフラップにはスナップ釦を。

夏らしく軽快な感じですよね。






DSC_2647_201506131901052f2.jpg

後身頃がラグランになっているスプリットラグランを採用、ギミック感と動きやすさを。折り返し付きの袖処理なのでユルっとしません、今気づいたのですが・・コレってボクの半袖シャツ選びの要素かもしれません(笑)、レギュラーよりも折り返し付きの方がカチッと感が出て好きなのかも。




DSC_2638.jpg

ウインドウペーン、いいでしょ?

やり過ぎていない程よいボリューム感のある半袖シャツっていいです、是非どうぞ。



そしてTシャツ、




DSC_2650.jpg

ポリエステル7割・コットン3割のカラーネップをあしらった天竺、これを





DSC_2595.jpg

ポケットTに。





DSC_2651.jpg

Reの得意なリベットを打ったラウンドポケット、




DSC_2652_20150613190103da1.jpg

裾はスリットで。

こちらもシャツ同様程よいギミック感。




DSC_2640_20150613190023fe3.jpg

着心地はヌルっとした肌触りの良い、夏に向けてうってつけの感じ。

ラフなショートパンツなんかを合わせそうになりますが、バミューダ系の品の良いショーツを持ってきてユルくなりすぎないようにしたい気分です。



どちらも活躍間違い無しなアイテムです。

明日も雨はもちそうですし、是非連れておかえりくださいませ。






DSC_2643.jpg

Re made in tokyo japan Split Raglan BD Shirt ¥12,000+TAX





DSC_2656.jpg

Re made in tokyo japan Nep Tenjiku Pocket T-Shirt ¥5,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日、18日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

関連記事
スポンサーサイト

Home > Re made in tokyo japan > Reの2アイテムを。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。