Home > スポンサー広告 > 良いパンツです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 良いパンツです。

Home > ARAN > 良いパンツです。

良いパンツです。

こんばんは。

ということで昨日の続き。

このパンツ、上品に野太い・・そんなイメージのパンツ、個人的にはど真ん中でツボ。

まずは生地が良いのです、




DSC_1801_2014122319001307f.jpg

硫化染のダック。

硫化染料って、独特の風合いがカッコイイんです。50年程前までは一般によく使われてた染料なのだそうですが、それよりも扱いやすい反応染の技術が進みあまり使われなくなったそうです。水との親和性が低いために塩を経由して反応する状態にして染める、、染=酸化ですので水と相性が良くないのは結構手間なのですね。

しかし洋服屋の我々には比較的馴染みのあるモノでして・・そうですね、最も良く目にするのはブラックデニム。あれが代表的な硫化染、インディゴのように経年変化する染ですので風合いを楽しめる。

もう一つクドめにややこしい話をすると、、、これ茶色っぽく見えますがアーミーグリーンなのです。深緑が茶色っぽいということは、、赤に寄ってる発色だということ。染料って、、突き詰めたら赤と緑の2つに分けられるのです、なのでこれは赤振りの染料をつかってるということ。逆に緑寄りの染料だと青みがかった深緑になるわけです。色って面白いですよね。


ということでそんな素敵なダック地をつかった、





DSC_1791.jpg

太めのワーク系トラウザーという趣きです。




DSC_1794_201412231901169bd.jpg

1プリーツが程よいボリューム、ダブルポケットもボリュームあるけどスッキリと。




DSC_1796_20141223190014f60.jpg

2ダーツでフラップポケット、腰のボリュームの具合とルックスが絶妙にバランス良くみえる組み合わせ。





DSC_1802_20141223190012cee.jpg

片玉縁でフラップを収納出来ますので、スッキリ加減もコントロール可能。






DSC_1797_20141223190014f0c.jpg

サイドのアジャスターも。

こうやって腰周りのディティールをまとめてみると、、なんかカッコイイですよね。パンツって男の醍醐味が詰まってるような気がします。





DSC_1806_201412231901159d4.jpg

袋布のスレーキも同系に後染め、心憎いです。





DSC_1821.jpg

程よくユルい、けど油断の無いシルエット。


もう、言うコトないです。

大人のワークパンツ、ご賞味ください。






DSC_1811_201412231901152da.jpg

ARAN F.L PT  ¥18,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

12月のお休み
毎週水曜日、30日(火)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

関連記事
スポンサーサイト

Home > ARAN > 良いパンツです。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。