Home > スポンサー広告 > 英国から小物を2つ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 英国から小物を2つ。

Home > インポート > 英国から小物を2つ。

英国から小物を2つ。

11月8日(土)はお慶い事の為お休み頂きます、予めご了承願います。

こんばんは。

ジ〜ンワリ寒さが来てます。昨日より今日は冷えます、ってことは明日はまた、、、とかって感じで冬に近づいていくワケで。

ということで、寒くなりきる前の11月ってのは洋服選びが中々難しい。そんな時は要所要所の体温キープが肝心、というかそれが丁度好い。というコトは、、マフラーと帽子。

ということで、、、UNITの毛糸はグレートブリテン及び北アイルランド連合王国に由来するものが多いのですが、今回もそう。

先ずはアイルランドの




DSC_1909.jpg

MUCROS WEAVERS、歴史のあるニットメーカーでしっかりしたモノ作りに定評のある、、派手さは無いけど愚直なイメージのブランド。そんな中から、




DSC_1904_201411032200550fe.jpg

ヘリンボーンのミドルゲージのストール。

パシッとした風合いが長く付き合える安心感をもたらしてくれます。





DSC_1902_20141103220056d48.jpg

丁度好い長さでしょ?

ゴツいアウターの時期でも邪魔にならないサイズ感です。


次はニットキャップ。




DSC_1913.jpg

ド直球のベーシック。




DSC_1918_201411032202513d7.jpg

HIGHLAND社です。ホントに安心感の固まりみたいなブランド、ニットキャップと言えば!という感じ。





DSC_1916.jpg

アルパカ80%アクリル20%、アクリル配合は伸び止めの為ですね。





DSC_1917.jpg

誰もがかぶりやすいデザインにアルパカの上質な風合いが良い組み合わせ、大人がかぶり易いニットキャップです。アルパカの肌触りのお陰でチクチクが苦手な方も大丈夫です。

ま、ぼくがチクチクが苦手で5分ともたないのでコレを選んでるっていうのもあるのですが(笑)



ということでこの2つ、持ってて損はございません。

男女兼用、ご夫婦でも是非どうぞ。





DSC_1910.jpg

MUCROS WEAVERS  ¥9,800+TAX




DSC_1919_20141103220134d20.jpg

HIGHLAND2000  ¥5,900+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

11月のお休み
毎週水曜日、8日(土)、20日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

Home > インポート > 英国から小物を2つ。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。