Home > スポンサー広告 > オシャレって?、2014年8月現在。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > オシャレって?、2014年8月現在。

Home > 未分類 > オシャレって?、2014年8月現在。

オシャレって?、2014年8月現在。

こんばんは。

数日開いてなかった日本一のオシャレを争う特集に登場してるオシャレな朋友のブログを見ると、、、何やらボクに話を振られてる様な被害妄想が頭をもたげましたので、ちょっとだけ。

ってか、、たま〜にそういう話もしますが、、正直苦手で。

、、、ってか、「オシャレ」、苦手なんです。

日常生活だって・・おでんとしめ鯖と徳利でぬるい酒、録画してるTV番組が御家人斬九郎(渡辺謙がシブくなる一歩前で絶妙、それと当時の若村麻由美の艶っぽさがスゴイ)の再放送と京都国宝浪漫、iPhoneも4Sだし、読む本も死んだ坊さんが書いたようなのばっか、目が覚めるのも早くなってきたし(笑)

ボクにはオシャレな要素が無い、、、のに洋服屋ってどうなんでしょうね・・って、皆さんとメーカーさんに申し訳無くなってきましたので(笑)、ちょっとだけ40歳半のボクが思う「お洒落」を自白しようと思います。

あくまでもボクの思う、ですのでね・・悪しからず。


先ず大前提として、通念的にとらえられてる「オシャレ」、これは正直コッパズカシイんです。「今年はコレ!、今ハズせないアイテム、、、云々。」これを認めると、、、「男が見た目にイチイチ必死になって、皆に見てもらうように頑張ってる。」というコトになります。同様の理由で「こだわり」っていうのもボクとしましては良いイメージではございません。「こだわりのアイテム」なんてよく見る文言ですが、、苦手。恐らくボクのブログでは出て来ない単語、、、正直それが言えたらもっと楽に書ける(笑)

精神的な結論を言えば、

「必死で考えるべきだけど、バレたらアウト。カッコ良く見てもらえるように努力してる空気はひた隠せ!!」

です、武士は喰わねど・・ではないですが、男はやせ我慢、朝に何回鏡の前で悩んでも「あ、目が覚めてその辺にあったの着てきた」と言いましょう(笑)


それでね、単純に「オシャレ」の「お」を外して「洒落」を分解して考えると、、、

「しゃれ」は「され」が変化したもので「晒れ」からきてると言われてたりします。晒すんですから、、洗って干してカラッカラですよ(笑)

そして「洒」はそそぐ(濯ぐ)・すすぐ(濯ぐ)の意、それと「落」がくっついた造語、洗い流され抜け落ちてサッパリした状態が「洒落」の根本的なニュアンス。「洒脱」なんてもの同義ですよね。

だからこそ「洗練」されてるわけです、この単語も結局洗ってる。本来「洒落」が指すのは「粋」なこと。粋だって垢抜けてサッパリしてるということですから、結局そういうことですね。


・・・・?ってことは世の中で最もカッコイイのはクリーニング屋さん、ハイ決定〜。



だと本日これで終わりになりますし、洋服屋も負けてられないので続けます(笑)


そして「こだわり」の「拘り」・・・必要以上に気にする、気持ちがとらわれる、、、でしょ?類語は「執着」、もうねっとねと(笑)

ですので「拘り」を洗い流した姿が「洒落」てるということになります。

てなことですから、、「こだわり」というファッション用語は、、マズいっすよね、矛盾してます。まあ、世の中矛盾だらけですから出版会社を攻めるわけにもいきません、返り討ち食らいます、UNITなんてヒトヒネリでしょ(笑)



ということが言葉の意味の分析。これを基に「オシャレ」を実践すると、派手な柄を着りゃ良いってワケでも、目立ちゃ良いって分けでもない。「バランス」だと思うのです。配色やボリューム感なんかの着こなしの技術的な話は、ここで話すよりその都度になりますが、、、例えば全身をバランスよく着るのも大切だし・「靴だけ白で後は全部ネイビー」というような所謂「ハズし」や・上下でトーンをかえて「メリハリを利かせる」のも・派出色は抑えた服だけどカバンは真っ赤、、、とか、平均化と強弱のバランス感が大切なんだと思います。

それとTPOを理解するのもバランスですよね。街遊び・レジャー・観劇、、それぞれあると思います。冠婚葬祭だってそう、「そういうの分からないけど、、持ってるもので失礼の無いのを選びました。でもホントはダメなんすよね、、、?」ってのは正しい。そうじゃなくて、、、例えば、結婚式とかでオマエが目立ってどうするねん??って色遣いやカタチを選んだり、、、そういうのは洒落てない、バランス悪過ぎ。

それと、正反対を言いますが、、、

逆に全て無視しても良いというふうにも思います、着たいもん着りゃあ良い。誰が何を言おうと自分はコレが着たい!って思えば、他人の評価なんてどうでも良いワケでそれはそれで無駄な気持ちが抜け落ちてて洒落てる。


そしてまた言葉遊びに戻っちゃいますが・・・ボクはこういう類いの表現を、なるだけ「オシャレ」と言わずに「カッコイイ」と言ってるハズなのです。永くお読みくださってる方にはお分かり頂けるかと。

カッコイイはもちろん「格好良い」ですよね。

「格好」は「恰好」と同じ、恰好は「恰も好し(あたかもよし)」で「似つかわしい」や「ちょうど好い」ということ。ということは、、良いバランスってことになるのだと思うのです。

格好良い=丁度好いがすこぶる良い、、、長島監督みたいですが・・・、男の見栄えの頃合いを表現するのは「オシャレ」よりも「カッコイイ」のほうが相応しいのではないかと、ボクはそう思うのです。「バッチリ!!!」ってことですね。あっ、、お店で皆さんと話してる時に「うん、バッチリ。」って言ってますねボク(笑)

そしてもう1つ、服装がバキバキにキマってなくても中身のカッコヨサがそれを越え、結果いわゆる「カッコイイ」に転化する。だからカッコイイを使うのが良いというのも納得いきません?外見がちょっとダサくてもそこまで評価がカッコヨクなれば「オシャレ」なはず(笑)

「オシャレになりたい!!」って言うよりも「カッコヨクなりたい!!」の方が色んな意味合いで男的だと思うのです。内面の良さ重視な風に聞こえるし(笑)



しかし、なによりも結果が自然体になればルートは何処を通ってきてもOKだと思います。



でもホントにですよ、男としてカッコイイみなさんに来て頂きたいと思いますので、、それを助ける、補完する洋服をご用意するのがUNITの仕事だと思ってます。

ということはですよ、、、、ユニットがカッコイイ店と言ってもらう為には、皆さんの頑張りが必要、全て皆さんの力にかかってます、よろしくお願いしますでゲス〜(笑)




とまあこんな感じがボクの「オシャレ」というか「カッコイイ」に対する気持ち、2014年夏現在。


付け足しですが、、、ボクがカッコイイな〜って思うのが、




dallas2.jpg dallas11.jpg

この人、眼鏡で小太りのおっさん。




jmascis1.jpg jmascis2.jpg


この人、眼鏡で小太りのおっさん。


・・・・・マズいなこのままじゃ。





aqualung2.jpg aqualung1.jpg

UNITの洋服的には彼も、、、、やっば〜、全員メガネやん、、なんかボク、自分好きみたいっすね(笑)


ま、いっか。


でも最も好きな彼はヒミツです(笑)

その代わりに、最も好きな女性を↓





mg_3789 のコピー lisa1.jpg


ボク的には、カッコイイ女性なんです。筋が通ってて、派手さは無いけど可愛い雰囲気。洋服も筋が通ってていつもワンピースなんです。「どんな感じが好みなの?」って話になったらこの女性を見せるのですが、大体「おばちゃんっぽい」って失礼な事を言われます(笑)一般的に男性の好む女性像からちょっとズレてるのは確かかも。

って、これはホントにどうでも良いですね(笑)


まあ、そんなボクがやってるUNITですが・・・今後ともよろしくお願いします。

今月末で5周年ですもんね、、、カッコイイ店になれるように、皆さんよろしくお願いしますよ(笑)


それでは!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

8月のお休み
毎週水曜日、21日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

Home > 未分類 > オシャレって?、2014年8月現在。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。