Home > スポンサー広告 > Reのカットソー、やはり頼れる存在。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > Reのカットソー、やはり頼れる存在。

Home > Re made in tokyo japan > Reのカットソー、やはり頼れる存在。

Reのカットソー、やはり頼れる存在。

こんばんは。

一昨日のブログの補習、




DSC_0247.jpg

ヘンリーネック着用写真、今年版・・・ってまあ、、今日着て来てただけの話ですが(笑)

って、それくらい普通に愛用してるというコトでございます。


そんなReさんのTシャツ、シンプルなのですが何かしら良いクセが注入されてます。ついつい着てしまう。

例年そうなのですが、本日のは個人的にツボ、、ボクのRe 製Tシャツ着用履歴の優勝選手かも。

と、、、、ハードルを上げてしまいましたが(笑)、基礎はシンプルなのですが結構気が利いてます。「作り込んでる」と重々しい表現をするよりも「気が利いてる」と言う方が適当、その方が良い。

んでもってTシャツの説明なのに写真が11枚も、迷惑な話ですよ(笑)


ということで、





DSC_0126.jpg DSC_0125.jpg

クルーネックポケットTです。

ボクの長ったらしい前置きに比べ、名前はシンプル。Reさん、いつもは長ったらしい商品名を付けるくせに、、、(笑)





DSC_0246.jpg

素材は安定・安心の天竺。

杢グレーとネイビーの天竺ですからね、男の必須トライアングルです。





DSC_0234.jpg

デザインの主たる部分、前Vのクルーネックとマチ付きのフラップポケット。

少しゆとりのあるクルーネックと斜めに角度を振ったギミック感のあるポケット、男性的なイメージのモノですがサイズ感や緩さやカーブの具合なんかで重々しくならないように、、鼻息荒くならない感じ。




DSC_0235_201406021704321f7.jpg

そしてフラップは左右45°にカンドメでピロピロしません、ボタンで留めないところがスッキリしたルックスに繋がります。




DSC_0237.jpg

後身頃、襟の向こう布は白い糸で縫製、視覚的に背中に一味追加。





DSC_0243.jpg

袖にスリット、チョッとした気分ってところでしょう。




DSC_0238.jpg

杉綾のテープで裾脇のスリットを固定、これもコシのニュアンス作りに一役買ってます。






DSC_0248.jpg

こんな雰囲気です、好みのタイプ。




DSC_0231.jpg

脇はこんな風に、空気感少々アップでしょ?



スポーティ以上、ミリタリー未満、、そんな気分です。それって、、UNITの皆さんには丁度良くないです??

個人的には、、、太いオリーブのカーゴパンツなんかに白いスニーカーで着たいですね、そのままシャツやJKTを上に着るのも良いし、、。


コレ、良いんです。ボクの分も残しといてくださいね、ホントに(笑)







DSC_0241.jpg

Re made in tokyo japan Crew Neck Pocket Tee ¥5,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日、19日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

Home > Re made in tokyo japan > Reのカットソー、やはり頼れる存在。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。