Home > スポンサー広告 > A.C.Design

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > A.C.Design

Home > インポート > A.C.Design

A.C.Design

こんばんは。

本日はアクセサリー、久々ですね。

今回、写真多いです。商品の写真より引用の写真の方が多いかも(笑)、しかしそれで本日のブレスレットの良さが更にお分かり頂けるかと。且つ長文になりますが是非お付き合いを。

それではどんなブレスかと言いますと、、



写真

A.C.Designというスウェーデンのブランドが作る、レザーとピューターワイヤーを使ったモノ。

A.C.Design 〜Brand Story〜

サミジュエリーアーティスト、アン-キャサリンは2001年よりA.C.DESIGNの工房をスウェーデンにてスタートしました。彼女のジュエリーの特徴は、伝統的な手法を守り、高品質のパーツのみを使用して、一点一点をオールハンドメイドで丁寧に仕上げるところにあります。そして年月が経過してからのエイジングを楽しんでいただけるクオリティーは彼女の作品の魅力のひとつです。サミジュエリーの特徴はトナカイなど天然皮革とピューターワイヤーを編み込み、トナカイの角をボタンに使用するなど、天然素材で作られています。
トナカイのレザーのエイジングと、錫(すず)とシルバーの合金でピューターワイヤーの時が経つごとに増してゆく深い味わいある質感と輝きのコントラストをお楽しみください。


というコピペでしたが(笑)、、余り見慣れない言葉がありましたよね?、そうですね、「サミジュエリー」っていうの。ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、まだまだ耳慣れないこの「サミ」。サーメとかサーミとかって表記が多く、ボクはサーミがなれてるのでここからはサーミって言います。

サーミとは、サーミ族・サーミ人と呼ばれるスカンジナビア北部ラップランド周辺の民族。元はフェンニーと呼ばれ「フィンランド」の語源ともされてます。現在は定住生活らしいのですが、元々は狩猟・トナカイの放牧で暮らしていたそうです。それも山岳サーミ・森林サーミ・河川サーミ・海岸サーミとかって分かれるらしく、、、大分前に本読んだっきりなのであやふや・・・。

その他興味深い歴史もあるのでね、ウィキペディアでドウゾ(笑)

ボク、以前から結構サーミが気になってて。スウェーデンにお住まいの知人がフィンランドで行われてるサーミのイベントで数年前に撮った写真をキープさせてもらってましたので、それを拝借。





235732990.jpg

236138716.jpg

昔のサーミは「ラッポ」というトナカイの皮で作ったテントに住んでました。写真はナイロンですが、、一般的にティピー型と言われるテントに似てますね、、やはりインディアンとも何か繋がりがあるのでしょうかね。




235295132.jpg 235302594.jpg

コルト、民族衣装です。





235284780.jpg

手袋、トナカイの毛糸。




236073805.jpg

カップ・ナイフ、その他。

サーミはトナカイを使い切る民族、フェルトニットに使われる毛・角や骨・糸に使う腱・靴やテントに革、、、全てトナカイ。因にトナカイの毛や皮は繊維がストロー状になってて保温しやすく通気性も良い、乾きやすいので革なんて洗えちゃいます。





236179835.jpg

コーヒーに入れる為のチーズだそうです、気になりますね。





236127528.jpg

そして錫(すず)の器、これもサーミの伝統文化。


という感じです。

というのをご覧頂いてからA.C.Designのブレスを見て頂くと・・・・





DSC_2550.jpg

DSC_2552.jpg

ね??

トナカイの革に民族衣装に使われてる文様をピューター(錫)ワイヤーであしらい、角の釦でクランプ。サーミの伝統と現代的感覚がちゃんと融合してます。

ホントに丁寧な仕事。




DSC_2558.jpg

Huginと




DSC_2557.jpg

Hymerの2モデル。


個人的には、




DSC_2555.jpg

DSC_2554.jpg

時計側の手首で重ね付けしたいです。

こういう感覚の伝統工芸品って、ネイティブアメリカンだったりアジア系のモノになってしまいますよね、ってなると結構新鮮でしょ?。最近は感度の高い著名な雑貨屋さんなんかにサミジュエリーが置いてるのを見る様になりました、A.C.Designは他のブランドさんよりも少し値段設定が高いのですが・・・作りの良さが段違いです。ホントに仕事が丁寧。


本気でオススメです。

まあ、、、長文で本気度がお分かりだとは思うのですが(笑)


これから洋服が軽くなって肌の見える率が上がります、こういうところで差をつけましょ。

それもさりげなく、です。

良いモノをさりげなく。

さりげなく手首の演出をドウゾ。





DSC_2546.jpg

A.C.Design Hugin ¥17,500+TAX
Hymer ¥13,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

3月のお休み
毎週水曜日、20日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

Home > インポート > A.C.Design

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。