Home > スポンサー広告 > RYU buck satin coat

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > RYU buck satin coat

Home > RYU > RYU buck satin coat

RYU buck satin coat

  • 2014-03-03
  • RYU
こんばんは。

本日は、RYUのステンカラーコートです。

UNITでは初お目見えなのですが、、、ですよね、多分(笑)、、、RYUとしては作り続けて熟成しつつある定番アイテム。

先ずは全体、





DSC_2458.jpg

シャープなシルエットの上に少し土臭い味を乗せた、とてもRYUらしいコートです。モード的なアプローチもあるのですが、オーセンティックなカジュアルの雰囲気もある、、、、そういう独特の洒落感がRYUの持ち味だなあといつも思います。

一見フェミニンなのですが骨太な物作り、、、UNITはメンズのお店(基本はね)だからメンズサイズの展開ですが、RYUは本来ユニセックス。ですので女性からも男性からもカッコ良く見えるモノを作ってる好例がこのコートなんじゃないかと。




DSC_2460.jpg

素材はバックサテンのピグメントです、




DSC_2461.jpg

サテンのコシに洗いをかけた色目が相性良し、ステッチのアタリ感の具合がいいでしょ?





DSC_2463.jpg

手に馴染みやすいリムの高い釦。





DSC_2464.jpg

そしてボクとしてはこのラグランがやはりポイントなんじゃないかと。全体のボリュームを上手くまとめてくれるはずです。太いパンツを合わせた時は上半身を抑えめに・細いパンツの時は逆に上半身の存在を程よく手助け。

結構これが絶妙なのではと思います。




DSC_2469.jpg

ということで、太くも細くもないパンツで(笑)

なんか、、、ボロボロになったらかっこよさそうだなあと思ってしまいます。穴開いたジーパンとはき込んだ白いスニーカーとかね、そして何気ないカットソーにみえてヒトクセありそうなのをインナーに。そんな感じで着たいですね。

そういうカットソーももちろん近々(笑)


しかし、、、コート、春にコートってのはイイです。

オリーブで抑えめの春をドウゾ。




DSC_2466.jpg

RYU back satin coat ¥38,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

3月のお休み
毎週水曜日、20日(木)
関連記事
スポンサーサイト

Home > RYU > RYU buck satin coat

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。