Home > スポンサー広告 > Reから、全天候型アウトドアコート。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > Reから、全天候型アウトドアコート。

Home > 未分類 > Reから、全天候型アウトドアコート。

Reから、全天候型アウトドアコート。

こんばんは。

花粉症のタイミングに先んじて、どうやらPM2.5にやられてる様子のボクの顔面。

顔面ってか内蔵もですよねコレって、、、、目までなんだかしょぼしょぼしますしね、ホント困ったモノですよ。昨日の晩も友人数名で飲みに行ってたのですが、舌が感じる酸っぱい・塩っぽいとかしか分かんないし、、酒の味もイマイチ分かんないので水飲んでた方が良さそうだったし(笑)

んでもって言ってる間に杉花粉でノックアウトされるのですよね、、、はぁ、、、。

って愚痴ってても無意味過ぎて虚無感ですから(笑)、Reの全天候型、1回目ステンカラー・2回目アノラック・そして3回目で最終回。

2回目と同じ、



DSC_2450.jpg

TORAY社製AGGREVE、ミクロ単位の蜂の巣状の穴により優れた防水透湿度性を備え軽量かつ耐久性にも優れシワにもなりにくく且つルックスも上品な、街で使う高機能素材としてとても信頼出来る生地ですね。




DSC_2451.jpg

こんな感じです、冬に好評でしたアウトドアコートの春バージョン。





DSC_2447.jpg

DSC_2453.jpg

レザーパーツ・水牛ボタン、




DSC_2457.jpg
デザインも伝統的なツボを押さえてます。そして素材の特性上見た目のイメージよりも軽々な着心地。





DSC_2455.jpg

裏地の発色も軽さを演出ですね。






DSC_2443.jpg

シックで軽快、絶妙なバランスだと思います。春に活躍するのはモチロンなのですが、春前の今頃だと綿入り系のベストを中に着ておけば程良さそうです。


という感じのReの春の全天候型アウター3パターン。丁度今降って来た雨は明日迄続く事ですし、今日明日ご来店の上で着て帰っちゃったらいいんですよ(笑)


お待ちしております、はい。






DSC_2452.jpg

Re made in tokyo japan Aggreve Fabric Out Door Coat ¥33,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

3月のお休み
毎週水曜日、20日(木)
関連記事
スポンサーサイト

Home > 未分類 > Reから、全天候型アウトドアコート。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。