Home > スポンサー広告 > 続きまして、ReのJKT。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/1137-6e366581
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > 続きまして、ReのJKT。

Home > Re made in tokyo japan > 続きまして、ReのJKT。

続きまして、ReのJKT。

こんばんは。

せっかくの祝日に雨でしたね、、、皆さんのお出かけが台無しに、、、うっしっし(笑)

なんてウラメシヤを言ってる場合ではなく、UNITに来て頂かないとなのですがね、、、、。

まあそれはそれで、一人ま〜ったりの時間を楽しんでおります。ミシン仕事にも集中出来たり。

そんな本日の雨のお供が、





この寺尾聡とニコラス・ケイジとバナナマンを足して3で割った様な顔のオジさんの、特にこの曲。晴れの日もイイのですが雨の日もまたイイ。気分・天気・シーン・体調、音楽ってそのバランスの違いで色んなふうに感じますよね、スゴイですよね。

そして色んな表情で着こなせる、本日の商品。



DSCN8044_20130320175327.jpg

ReさんのミラノリブJKT、柔らかな着心地と裏腹なキッチリしたルックス。

UNITではこのJKTが登場以来ず〜っと京都に居てもらってます、昨年も「Reの中でもボクが特に信頼を置いてますコレ。」というタイトルでご紹介してましたね。



そんなミラノリブJKTが、



DSCN8039_20130320175327.jpg

この春も入荷、、、、なんか違う気がする。




DSCN8040.jpg

気のせいではなく新しい型が追加されました、5ボタンのデザイン。




DSCN8042.jpg

シルエット自体は同じなのですが、、、



DSCN8047.jpg

オーバーステッチの胸ポケにフラップ付きのポケット、



DSCN8048.jpg

スタンドカラー仕様も可。

というコトになっておりまして、より着こなしの幅が増えるデザインになっております。



DSCN8045_20130320175327.jpg

裏地も少しカジュアルになってます。



ということで、、、



DSCN8049.jpg

ニットタイでカジュアルなタイドアップ、イイですね。

そしてインナーは同じシャツなのですが、料理法を変えまして、、



DSCN8050.jpg

ニットタイをJIGSAWのニットベストに変えて、JKTの襟を立てて。

イイでしょ?着たくなるでしょ??

下半身は皆さんのクローゼットにあるデニム・カーゴ・チノ、なんでもドウゾ、ほんとに。ショートパンツや半端丈でもイイ。もちろん大人らしくトラウザーやスラックス系でもモチロンです。

そしてインナーもVネックニットやカットソーでも、、カットソーだってプリントTでもイイ。

とにかく、、ポテンシャルの高さが素晴らしいんです。

「上質コットンのリブでJKTを作る=カジュアル〜クロージングの溝が、、あれ?無いですね。」

というのがこのJKT。

必需品ですので、あしからず。




DSCN8055.jpg

Re made in tokyo japan Milano Rib Five Button JKT ¥39,900-

お問い合わせはuint.kyoto@gmail.comまで。

それとアッチのブログでご連絡です、アッチお好きな方は最上部右端をクリックで。

関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/1137-6e366581
Listed below are links to weblogs that reference
続きまして、ReのJKT。 from UNIT

Home > Re made in tokyo japan > 続きまして、ReのJKT。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。