Home > スポンサー広告 > 15jyugo、今日は濃いめ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/1086-cd7fd776
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT
Trackback from 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版 2013-02-24 (日) 18:00

【画像】 マックにて食べ物で遊ぶガキが話題に

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/24(日) 17:30:33.18 ID:FGgzwSB40 ?2BP(1000)いいですか。マックで働いてる側からして。 迷惑だ餓鬼。帰れ と笑顔でいいたいわ6,892件の... (more…)

Home > スポンサー広告 > 15jyugo、今日は濃いめ。

Home > 15jyugo > 15jyugo、今日は濃いめ。

15jyugo、今日は濃いめ。

こんばんは。

本日はちょっとクドいかも(笑)

ボクの下半身をいつも守ってくれている、





DSCN7270.jpg

15jyugoのボトム達。

ん?あれ??よく見たら真ん中・・・





DSCN7301_20121102194631.jpg

デニムですが、ブルゾン。

Gジャンって言ったほうがいいでしょうかね。




ボクの経歴なんて、、まあどうでもいい話なんですが、、、デニムに携わっていた期間が結構長かったんです。
20年ほど前のまだまだガキだった頃はビンテージなんてのを扱ってて、1本30万近い値の付いたデッドストックのジーパンなんかを「あ、コレね、はいはい。」と調子乗って当たり前のように(笑)。その後デニムメーカー2社でお世話になり、製造現場~売り場に至るまで・・色々と勉強させて頂きました。






写真

こういうことも、生地のことは糸の段階から生地になる迄もモチロンなのですが、修理でとても勉強になるんですよね。

ちなみに、、デニムの取扱いって、通説になってることが実はあまり良くなかったりってのもあるんです。デニムに限らず・・例えば他の綿製品・革・ゴアテックスetc...そういうよもやま話、いつでもUNITでしますのでご相談くださいね。



というワケで、、パキっとしたデニムの納品なんかの時は、なんだか初心に帰るといいますか、襟を正すといいますか。まあ、、、、当時は大量のでっかいパッキン見ると「うわ~、重ぉ~、検品かぁ・・・。」だったんですが(笑)


ジーパンの場合はそういう感じなのですが、ジージャンの場合は、、、なんと言いますか、懐かしい感じがするんですよね。やはりジーパンの売れ行きに対する心配ほどシビアさもありませんでしたし。

でも逆に作り込み自体は同等もしくはそれ以上かも知れません、下半身とは違うベクトルで誤魔化しの効かない部分が大きいですし、反応の善し悪しが如実。

んでそのジージャン、恐らくジージャンといえばLevi'sの3rdタイプを思い浮かべる方が多いかと思います。多くのブランドがそれをベースにデニムやその他の素材でもリリースしてます。

が。


が、です。今回15jyugoのリリースしたジージャンは、、、、111MJタイプ、ラングラーのモデルです。

このタイプ、今となってはニッチな部類かも知れません、、なのですが、ボクの好きなデザインなんです、、、、いつもの流れですがね。ワザとそういうのを選んでるのではなく、自分にとっては直球なんですホント。

ボクがそういうのを扱ってた頃、正直リーバイスやリーに殆ど興味がなくって(笑)、通称ストア系なんて言ってた2番手のブランドばっかり集めてました。40~70年代当時のアメリカでの大手通販や百貨店的なお店で売られてたブランド、世代的には30半ば以上の方ならばビッグマックなんてネルシャツをご記憶の方も多いと思います。そのビッグマックの親ブランドがJ.C.ペニーだったり、シアーズのヘラクレスだったり、、、ああ懐かしい(笑)。んでボクが気に入ってたデニムの上下がペニーズの片耳の上下、その元ネタは、、ラングラーの111MJだったんですよね。デザイン性の高いラングラー製を真似てた・またはそちらにカウボーイ系のお客さんが多かったからというのも一因かもです。


以上必要かどうかわからない話が続きましたが・・・本題いきます(笑)


ということでそのデザイン性の高いラングラータイプが15のフィルターを通ると、、、





DSCN7291_20121102194548.jpg

こうなります。

かっこいいですよ、やっぱりこのカタチ。





DSCN7294.jpg

早速わかりやすく丸モチーフのアイコン、溶け込んでます。





DSCN7293_20121102194548.jpg

プリーツの丸カンは忠実に、なのですが・・むしろ15jyugoの得意技。




DSCN7293_20121102194548.jpg

左胸のポケットは奥ゆかしく、ある意味多角的にモデファイされてます。






DSCN7292.jpg

肩のアクションプリーツ・すそ脇のダーツ、このあたりは外せないディティールですから。

ステッチワークなんかも焼き直しそのままではなく、しっかり15jyugoの考えが乗っかってます。





DSCN7296_20121102194547.jpg

こういうところもね、フロントはタック釦ですが袖はスナップで利便性を追加。

そしてなによりです、





DSCN7295_20121102194547.jpg

生地感、程良いゴツさ加減と安心の厚みにトップスに持ってくる上での着心地の良さも、着込んでいった後の風合いが楽しみです。

ってね、色々言ってもです、、





DSCN7299_20121102194631.jpg

デニムジャケット特有の雰囲気、コレにつきます、唯一無二の存在感。デニム・金茶の糸・粗野なボタン、、、コレがブルゾンのカタチと融合すると他では絶対に出せない治外法権的なカッコ良さが生まれます。






DSCN7281_20121102194505.jpg

イイわホントに。

んでですね、ジージャン、万能ですジーパンに負けず劣らず。




DSCN7284_20121102194505.jpg

ね?



DSCN7287.jpg

ね??



DSCN7285_20121102194505.jpg

ね???

シャツ以上ジャケット未満の立ち位置と考えてオッケーですので、こういう感じでいけちゃいます。もちろん春・秋はアウター役ですから、夏以外ドンと来いです。




ジージャン、大人なら1枚はクロゼットにあるべきだと思います。そのへんのジャリガキには出せないカッコ良さで着られるハズ。







DSCN7288_20121102194505.jpg

15jyugo Lot GJ-001 ¥33,600-

そう、001ということは最初のGジャン。それがこのデザインなのはホント嬉しい・・・ってボクの勝手ですね、もううるさいですね(笑)

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/1086-cd7fd776
Listed below are links to weblogs that reference
15jyugo、今日は濃いめ。 from UNIT
Trackback from 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版 2013-02-24 (日) 18:00

【画像】 マックにて食べ物で遊ぶガキが話題に

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/24(日) 17:30:33.18 ID:FGgzwSB40 ?2BP(1000)いいですか。マックで働いてる側からして。 迷惑だ餓鬼。帰れ と笑顔でいいたいわ6,892件の... (more…)

Home > 15jyugo > 15jyugo、今日は濃いめ。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。