Home > スポンサー広告 > 御手洗祭。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/1026-a6983ea6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > 御手洗祭。

Home > 未分類 > 御手洗祭。

御手洗祭。

こんばんは。

昨夜は友人と連れ立って御手洗祭へ。


全国的に御手洗祭を行う風習はちらほらあるようで、、UNITの近くだと下鴨神社・北野天満宮・滋賀の唐橋とか。天満宮さんの場合七夕祭と同時にあるようです、ボク等が毎年お邪魔する下鴨神社は「足つけ神事」があるので最も知られた御手洗祭のようですね。

糺の森を抜け、本殿と言社にお参りした後、






111 002

御手洗神社にある御手洗の池へ。




111 005

111 008 111 009


キリッと冷たい水です、ふくらはぎの筋肉が締め付けられるくらい。

灯明を持って池を渡り、心身共に浄化されたコトにしてもらい、、、(笑)






 111 013

灯明をお供えして、




111 017

御神水を頂いて無病息災、延命長寿を願うワケです。言ってみれば「禊ぎ簡単バージョン」ですね。



まあ、純粋に日本人の感性でホッコリ出来るお祭、手軽にそんな気分を味わえる神事ですのでオススメです。

まだ行ったことが無い方は、是非来年ドウゾ。日中~夜まで4日間程行われますので、「お祭行って、帰りに1杯~。」なんて方には近くの良いお店をいくつかご紹介しますよ(笑)


近頃は秋の紅葉が最も盛り上がる感じですが、、、、夏のお祭やお正月はや古くから伝わった行事が立派な規模で多く行われるのが京都、それが散歩するくらいの感覚で体験出来る。元々京都人でないボクから見ると、、、やはり最近まで日本の首都だった街と人々だと思います。

ボク等は当たり前に日本人だ、そう再確認させられるような。






111 015

京都、至って普通な良い街です(笑)


ではまた明日。
関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/1026-a6983ea6
Listed below are links to weblogs that reference
御手洗祭。 from UNIT

Home > 未分類 > 御手洗祭。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。