Home > スポンサー広告 > ポータラカ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/1006-6ad906e6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from UNIT

Home > スポンサー広告 > ポータラカ。

Home > 未分類 > ポータラカ。

ポータラカ。

こんばんは。

ゆ~っくり、雨が来ましたね。

どうせならドカンと降ってくれたほうが、ちょっと試したいことがあるので助かるんですが。


そんな雨降りの本日。

何十人か何百人かは知りませんが、ポータラカを目指し峠を越えてるみたいですね。


ポータラカって、観音様のいらっしゃる場所を指した単語。入法界品という経典で用いられる言葉で、華厳経の中に存在します。華厳経を具現化するとみんな知ってる奈良の大仏さんになります。因みに大仏さんはヴァイローチャナブッダが本名、毘盧遮那仏が漢語、日本に来てからは大日如来です。インドの昔話の中ではヴァウローチャナはアスラ族出身とされる場合もあり、、ってことはあの女性に人気の阿修羅と同じ、、ややこしいもんです。んでもって大日如来と同じとなると華厳経と大日経が違うのはおかしくなっちゃうのですが、、そんなややこしいことはそっちに措いといて・・・。

そのサンスクリット語のポータラカ、漢語だと補陀落山(ふだらくせん)といいまして、インド洋の上に八角形の山があるとされてきました。コレは諸説ありの色んなところにアリみたいで、チベット仏教ダライ・ラマのお住まいがポタラ宮と呼ばれる理由も同様で。因みに西遊記の三蔵法師である三蔵玄奘は補陀落山の研究もしてたみたいですね。

そんな補陀落、日本に輸入されると観音信仰に取り入れられ補陀落浄土となります。熊野や日光は補陀落信仰のメッカとなり、そこから補陀落を目指しお坊さんが帰ってこない船を進ませる「補陀落渡海」が生まれました。井上靖の小説にその悲哀が描かれてますね。

その観音信仰の盛んだった当時は本地垂迹の真っ只中、政治に利用するのに神様は仏様が現世に来るときの仮の姿とされたヤツですね。仮=権に現れるなので権現様。また因むと日光東照宮の徳川家康は薬師如来の仮の姿と言うコトになります、これも天海和尚による政治的謀略みたいなんですがね。

なので補堕落渡海に使われる船は異様なもので、、、四方に鳥居を立てた屋形船、その中にお坊さんを入れて外から釘でしっかり戸を固定して沖合いまで曳航し、帆も櫂も無い状態で放り出してたみたいで・・・おそろしや。


とは言え、、結構男のロマンな気がしなくもない(笑)

実際黒潮に乗っかるらしく、沖縄に流れ着きお寺を興したお坊さんも居たみたいです。


とまあ、久々に昔の本を色々読み直しました(笑)、今のうちならココに書いてない話も覚えてますしスラスラ喋られると思いますので、気になる方は、、、いや、そうじゃなくて。


コレはもちろん前フリでして、





DSCN5736.jpg

そんな名前を冠した多目的山の家が本日めでたくオープン。

補堕落渡海さながら、花脊峠を登って補堕落浄土をめざしてる自転車乗りやそうじゃない人がいる様子、本日はオープンパーティみたいです。


補陀落山荘のホームページ




多目的に使えるそうです、泊まり・焚き火なんでもドウゾな感じです、人を限りたいイベントなんかにも良さそうです。ツーリングの休憩なんてのも良さそうです。補堕落にいる観音様は実際はまだ修行の身、師範代みないなもんですから、補堕落は決して極楽ではないのでズッといちゃダメ、、まあオアシスでしょうか。峠に走りに出たらひと時の休息をとり、自宅という極楽に帰る、、そんな感じ(笑)


そんな補堕落オアシスですから、オーナーのノンちゃんが観音様の笑顔で迎えてくれるハズ。


ぼくも折を見てお邪魔しようと思います、ってか昨日森林食堂でノンちゃんに会い、ちょっと悪巧みを思い出しました、、、練ってみます。



「とにもかくにも補堕落山荘、よろしくおねがいします!」(ノンちゃん談)

関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/tb.php/1006-6ad906e6
Listed below are links to weblogs that reference
ポータラカ。 from UNIT

Home > 未分類 > ポータラカ。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。