Home > 2015年09月

2015年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

MARINEDAYの重要な定番。

こんばんは。

UNITにとって大切なアイテム、在庫揃ってます。

個人的にはお付き合いの長いマリーンデイなのですが、UNITスタートから数年は取り扱いしてませんでした。そこから「やっぱコレは必要だしなあ〜。」ってことで始めるきっかけになったのが、本日ご紹介の




DSC_0496_201509291752454ee.jpg

みんな大好きFLAT3です。

シンプルということがいかに素敵かを教えてくれるお財布。





DSC_0506.jpg

カード・小銭・札室と、とてもシンプルに並んでる、、それだけ。小分けにしないカード類はこうやっていれたほうが見やすいし・小銭もこれでこぼれないし見やすいし・紙幣も取り出しやすい。

なにより、縫い・パーツが少ない、、ということは壊れる理由が減る、なので長持ち。




DSC_0501.jpg

ちなみに僕の2年半使った二代目が左、綺麗にエイジングされてるでしょ?




DSC_0502_2015092917524394d.jpg

真鍮のジッパーが良い色になってます。

あ、、コレ二代目ですが、先代は壊れて引退したわけではなく・・紛失したから(笑)

6年くらい使ってましたが、どこも壊れてませんでした。見た目も今のものと変わらないくらい綺麗。


この財布、一度使うとやめられません。


それと共に、隠れた人気者の




DSC_0497_201509291752454e1.jpg

BOAD2も同じ色で揃ってます。




DSCN9851.jpg

たっぷり鍵を収納出来て且つスッキリ見せてくれます、ジャラジャラ鳴らないものイイですね。




DSC_2248.jpg

カバンにも、



DSC_2249.jpg

腰にも。


そしてどちらもコストパフォーマンスの高い商品、しかしそんな風に見えない上質感。

そう、高級感ではなく上質感なのです。ここが気の利いた大人の持ち物の大切さ。



どの方向から見ても素晴らしいひと品です。







DSC_0491.jpg

MARINEDAY FLAT3(財布)¥7,900+tax BOAD2(キーケース)¥4,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Reの上半身、まとめて3ついきます。

こんばんは。



DSC_0435.jpg

昨夜は中秋の名月、秋も本格的に始まりつつあるわけですね。

ということで本日は秋のReの上半身を3つ。

まずは定番のこれ、




DSC_0457.jpg DSC_0458.jpg

クラッシックスウェットジップパーカ。

http://unitkyoto.blog84.fc2.com/blog-entry-1204.html

前たて付きのフードが表情を作ってくれる、シャツのに合わせやすいパーカ。革と真鍮のパーツですのでレザーシューズに合わせて落ち着いた着こなしが出来る優れもの。





DSC_0620.jpg

こんな感じですね。

そして今回、そのクラッシックパーカのデビュー当時にあった

http://unitkyoto.blog84.fc2.com/blog-entry-1049.html






DSC_0456.jpg

ボーダーが復活。

落ち着きのあるボーダーです、かつ若々しさもあるのでね、これは中々の優れものですよ。

この雰囲気のパーカって他に無いので是非どうぞ。


次はシャツ、




DSC_0455.jpg DSC_0453.jpg

Reがウエスタンを作るとこんな感じ。





DSC_0478.jpg

ラウンドヨークとラングラータイプのポケット、デザインはとてもシンプル。通常のボタンですので、スナップボタンのウエスタンよりもあっさり見えますね。





DSC_0483.jpg

そしてRe的なのがこの隠れたB.D。ウエスタンにB.Dはあり得ないのですが、隠れてるので丁度良い(笑)というか、すっきり見せるのには合理的かもしれません。





DSC_0479.jpg

素材はシャンブレー、柔らかさの中にコシのある良い手触り。




DSC_0481.jpg

アメリカンにならない表情で良い、サラッと着ましょう。


次はザックリ。




DSC_0461.jpg

ミドルゲージのイタリア製ニットを使用した、





DSC_0438.jpg DSC_0439.jpg

ミリタリーライクなクルーネック。





DSC_0463.jpg

ボリューム感が良いですね、フリースニットと断ち切りのデザインは相性が抜群。ボリュームたっぷりですのでラグランでスッキリ見せましょう。





DSC_0464.jpg

こういうワンポイントがReらしさですね、気が利いてます。





DSC_0488_20150928183232ee2.jpg

ザックリ、でもラフすぎず、そんな感じだと思います。中にシャツを着ても良いですね、っていうか良いに決まってますね(笑)こういうザックリ感のあるニットが冬のアウターからチラッと覗く具合もまた良いでしょ?



本日ご紹介の3点、それだけで表情豊かなアイテムです、そしていろんなモノに合わせやすいというあっさり感も持ち合わせてます。

秋のコーディネイトの中に取り入れてみてくださいませ。





DSC_0468.jpg

Re made in tokyo japan Classic Sweat Zip Parka ¥15,800+tax







DSC_0474.jpg

Re made in tokyo japan Dress Chambray Western Shirt  ¥14,800+tax







DSC_0467.jpg

Re made in tokyo japan Low Gauge Wool Airy Knit  ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Kepani SUNSET

こんばんは。

本日はスウェット、というかカーディガン、やっぱスウェットってくくりの方が良いのか、、UNITの皆さんにとってはとても具合の良い1着だと思います。

そして、ブログ上では初めてのご紹介かも、、、



DSC_0055_20150925161431652.jpg

Kepani

ケパニ、ハワイの言葉で「日本人」という意だそうです。

裏起毛の杢のスウェットを使ったいろんなアイテムを展開してるブランド、UNITでも少し前から取り扱ってます。




DSC_0054_20150925161432ce5.jpg

毛足の長い綿は糸の撚りを強固に出来るので細番手でも粘り強い素材が出来上がります、丈夫であるとうことです。なので丈夫にするために分厚くさせる必要も無い。その生地の裏を掻けば肌触りが良く・保温性の高い・軽いスウェットが出来上がるわけですね。

糸の状態が良いので型崩れもしにくいですし。


そして・・UNITにはスウェットがお得意なメーカーさんが結構多いので、各社から厳選して店頭に並べてるつもりです。ということでケパニさんからもUNITに必要な型番を絞った中から、本日は・・・





DSC_0048_201509251614343ce.jpg DSC_0049_2015092516143333c.jpg

SUNSETという品名のカーディガンです。





DSC_0059_20150925161453e7a.jpg

襟の開きの浅いタイプですのでカットソーの上にもあわせやすいし・B.Dシャツとも相性イイし・アウター着る時期のチラ見えもイイ。アームも細いので上着を着やすいです。





DSC_0058_201509251614546c7.jpg

袖口と後身頃にリブを、スポーティすぎず機能性も。良い塩梅です、こういうベーシックさと機能美的な気遣いのさじ加減がグッときます。





DSC_0057_20150925161454d80.jpg

猫目ボタン、ワークウェアベースのデザインには欠かせない、安定感抜群。






DSC_0046_20150925161435f13.jpg

本当に丁度良いバランスです。ユルいデニムにスニーカーなんてもの良いし、逆にタイドアップしても良さそう。


ワーク・スポーツを上品でベーシックにまとめた中間着、UNIT的だと思います。






DSC_0052_2015092516143338c.jpg

Kepani SUNSET  ¥17,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Bibury Courtから、シャツ3種。

明日は定休日ですがシルバーウィークで営業です。

こんばんは。

はい、シャツの季節です。UNITはシャツが好きなお店ですので季節の始めはシャツが多い、また取り扱いのブランドさんもシャツを作るのがお上手、なのでシャツの入荷がついつい増える、、、(笑)

そんな中、




DSC_0422.jpg

バイブリーコートさんのシャツが3型登場です。

先ずは継続定番なコレ、





DSC_0409_20150922164419ac2.jpg

Bibury Court chambray Sports Shirt Jacket ¥18,000+tax




DSC_0424.jpg

肌触りの良い生地です、シャンブレーって安心感ありますよね。





DSC_0423.jpg

チンストラップ、脇のベンチレーション、スクエアでサイドスリットな裾、大きくマチをとったミリタリー寄りのポケット、猫目ボタン、、文字にするとギミック感満載なのですが実際は重々しさは皆無、バランスのいいボリューム感。




DSC_0426.jpg

デニムonデニムもいいかなあと。

ネーミング通りJKT的なシャツですので、ジャケット未満な今の時期の羽織物・その後のインナーという感じですね。ショートパンツにもあいそうなのでかなりのオールラウンダーだと思います。



次は、





DSC_0406.jpg DSC_0404_20150922164422215.jpg

Bibury Court top tartan check short point collar ¥16,000+tax




DSC_0416.jpg

厚さは軽めの先染めのタータンチェック、先染めですので深みのある色合い。エルボーパッチがアクセントですね。




DSC_0420_20150922164458124.jpg

B.D部はメタルボタン、襟はショートポイントですっきりと。





DSC_0403.jpg

落ち着いた雰囲気です。大きめのガラなのですが、太いパンツと合わせてもポッテリしない。なんとなく、、女性受けの良さそうなチェックです。これからカーディガンやニット類を上に着るのにも合わせやすいガラと素材感だと思います。


次もその仲間という感じの、





DSC_0407_20150922164420d36.jpg

Bibury Court top gingam short point  ¥16,000+tax




DSC_0413.jpg

こちらも同様に先染め、ネイビーとグレーって良い関係性ですよね。




DSC_0412_20150922164500d65.jpg

こちらはエルボーパッチではなく前身頃にバイアスの切り返しを、





DSC_0428_20150922164520a9c.jpg

なのですっきりシャープに見えます、上にカーディガン羽織ったりした時にチラッとバイアス部分が見えたりすると良さそう。


どれも軽やかに着られてどこか上品な雰囲気、大人のカジュアルを体現しているシャツ達です。






DSC_0411_20150922164418e5d.jpg

Bibury Court シャツ各種

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

15jyugo shirasu denim

こんばんは。

本日は久々にいわゆる「普通の5ポケットデニム」をご紹介。

当ブログをご覧の皆様はもうお分かりだと思いますが、この「普通」は褒め言葉。左右にぶれず、いつも履けるカタチやディティールなのです。

これまでも15jyugoのデニムをオススメしてきましたが、それらよりかなり15jyugoの匂いを消した品番です、これって逆に自信の現れなんじゃないかなあ〜、なんて勝手に思ってます。

ということで商品いきます。




DSC_0321.jpg

生地は13.75ozのセルビッジデニム、ほぼ14ozなのですがそのちょっとした軽さがしっかりはき心地の軽さにつながってます。しかし安心感も損なわず、優秀な生地なのではないでしょうか。

それから、今までの15jyugoのデニムは12oz。それと比べると1oz重いのですが、それほど差を感じない。やはり良い生地ですよコレ。






DSC_0318_20150919182753c57.jpg

DSC_0320.jpg

ディティールも正統派。

今までは丸カン止めで補強してたところも王道の銅リベット、コインポケットは今まで通りの15jyugoらしさを残してますのでちょっとホッとします、逆に(笑)

そして最大の特徴の丸いバッックポケットではなく、





DSC_0316.jpg

五角形でこれまた王道。

そして、、そうなんです、今回は色落ちの加工色があるのです。





DSC_0323.jpg

良いツラだと思います、はき込んで汚れてるニュアンスを出しつつ清潔感を損なわない調色だと思います。

そして、ボクとしましてはこの加工色が待ちに待った!だったのです。

最近こういうのって減りましたよね?原点回帰じゃないけど、量産型商材のお店以外ではほとんど見なくなりました。デニムのベテラン諸先輩方やプロの連中も「デニムは自分ではき込んで色を落とすモノ」という考えが主流だと思います。もちろん賛成なのですが、、、、

が、です。

「良い色に仕上がった〜!」って頃って、、そろそろ生地の身がなくなってきて穴があきそう・・・なんて不安もあるでしょ?仕上がった頃にはガンガンはけない。ある意味お年寄りになってるので無理させられない・・・なんて表現をしてしまいそうな。

ってなると、、加工色って生地自体は若手なので賞味期限が普通に満タン。悪い話ではないと思います。且つ、、ドカンとブリーチするだけって加工じゃなく、こういう凝ったデニムの色落ち加工って約20年前からスタートしてまして、技術力が格段に良くなってます。こないだ晩御飯行った時に「それって育てたの?」って言ってもらえました、、ウフ、ダマせた♡、ってくらい優秀なのです(笑)





DSC_0315.jpg DSC_0314_20150919181738c85.jpg

ということで、ワンウォッシュとダメージの2色展開・・どちらも捨て難い。





DSC_0286.jpg DSC_0290.jpg

レギュラーストレート、そう言って問題ないでしょう、飽きの来ない太さです。





DSC_0285.jpg

ロールアップで黒の短靴、こうなると上半身は何持ってきても合わないモノはない。




DSC_0324.jpg

個人的にもご満悦(笑)




DSC_0044_201509191817476f0.jpg

今日もやっぱりご満悦(笑)


頼れるデニムが出来ました、皆さんのクローゼットにも安心感をどうぞ。






DSC_0301.jpg

15jyugo shirasu denim indigo(ワンウォッシュ)¥19,000+tax 破(色落ち)¥22,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

明日から連休ですね。

こんばんは。

ということで代表的入荷商品をピックアップしてサクサクっとご紹介、詳細はまた改めてご紹介します。

今年の秋冬はいつにも増して「定番的」な表情を持った商品をアッセンブルしてみたつもりです、長く使えるモノていうのだけ忘れないようにしました。





DSC_0360.jpg

Baxter Ratcliffのベーシックなカーディガンとクルーネック、ハイゲージのウールで秋冬通して使いやすい厚さ。重宝すると思います。





DSC_0356.jpg

Kepaniのカーディガン、カタチが秀逸。ラフにも上品にも着られる1着です。





DSC_0359.jpg

mature.haのフェルトハット、もはやUNIT定番商品ですね。女性にもモチロンですよ。




DSC_0365.jpg

Bibury CortのチェックのB.Dシャツ、深い色合いのチェックで大人が着やすい雰囲気です。




DSC_0367.jpg

Reのイージーパンツシリーズ、秋冬らしい風合いが良い。レザーシューズを合わせられるイージーって良いでしょ?




DSC_0369.jpg

15jyugoのステンカラー的なコート。60/40コットンナイロンのグログラン、ある意味全天候型。中に着るボリュームの調節で秋冬通して活躍必至。




DSC_0370.jpg

その中に着るのにも良さそうなweac.のハンティングベスト、これ、ジワ〜っとカッコイイです。JKTにも合わせられるボリュームですので中々の万能選手。




DSC_0372.jpg

RYUのライダースブルゾン。これ、、、欲しいので買わないでください(笑)




DSC_0384.jpg

MARINEDAYの渋めカラー、このあたりは早いのも勝ちになりそうな予感。




DSC_0387.jpg

英国から質実剛健なベルト。





DSC_0386.jpg

同じく英国から、秋冬の室内・屋外・車内で活躍しそうなこういうのとか。




という具合にその他も盛り沢山ご用意してますので、連休中1時間くらいはUNITに充ててくださいませ(笑)



あ。




DSC_0376.jpg

次回はコレをご紹介予定、コレね・・・待ちに待ったモノなのです。乞うご期待。


以上宜しくお願い申し上げま〜す!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

weac.の人気モノ、今季の場合。

こんばんは。

本日はweac.のシャツをご紹介です、なかなか好評のシャツですよ。




DSC_0277.jpg

素材はネルのウインドウペン、




DSC_0278.jpg

ボタンも共地のクルミボタン。

ということで、





DSC_0274_2015091319315483e.jpg DSC_0275.jpg

今季のクルミチャンシャツはこんな感じです。






DSC_0280.jpg

DSC_0281.jpg

ポケットもなくシンプルに、後見頃真ん中の巻き縫いがアクセント。






DSC_0283_201509131932057e6.jpg

シンプルなデザインにウインドウペンがよく映えます。


シンプルな柄物シャツの真骨頂という感じ。

なにも言わずにサラっと着てください、だからボクの言葉数もごく少量。

それくらい自信のあるシャツです。







DSC_0282_201509131932067d8.jpg

weac. KURUMICHAN  ¥12,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

VOTOLE PRODUCT

こんばんは。

前回の投稿で「新展開」って言っちゃってましたが・・・もうしばらくお待ちを。すみませんです、、ということで更新再開。


ということで、久々の商品紹介ですのでパンチ効いたのを。って・・別に奇抜な商品を仕入れたわけではなく正統派なルックスのセットアップ。何が効いてるかと言いますと、初お目見えのブランドなのです。





DSC_0260_2015091118191091e.jpg

VOTOLE PRODUCT

もともとは「VOTOLE」というブランドがありまして、そちらのコンセプトは「遊び心と色気のある大人の普段着」。そのボトルよりも少し男っぽく・定番的なものを作っているのが、このボトルプロダクト。

そういうかたちのブランドですので、アイテム数自体かなり絞り込まれてます。その中からUNITは更に絞り込んで、本日ご紹介するセットアップはほぼ一本釣り状態・・逆に言えばそれくらいコレ推しなのです。

ということで、今日は先に着用写真から。




DSC_0272_2015091118020671f.jpg

どうです?カッコ良いでしょ?かなりUNIT的なセットアップだと思います。

ミリタリー・ワークスタイルをベースにクロージング的なアプローチ、、というか逆かも、、というか両者50/50かも。

その両立っぷりがUNIT好みなのです、毎日着る自分指定のユニフォームな感じ。





DSC_0244.jpg DSC_0247_201509111801191aa.jpg

まずはJKT。




DSC_0254_20150911180150130.jpg

ジャーマンクロスの表面を掻いてモールスキン調に仕上げてます、見た目のボリューム感はたっぷりなのですが起毛した分の体積ですので軽めの着心地、冬は上にコート着られるくらいの感じです。モスとチャコールの2色です。




DSC_0255_2015091118014948c.jpg

タブ付きの襟、




DSC_0249.jpg DSC_0248_20150911180118552.jpg

立てても寝かしてもモチロン大丈夫、個人的にはその間くらいのニュアンスで着て欲しいです。




DSC_0256_201509111801494fc.jpg

パッチポケットに本切羽の袖口、遊べそうでしょ?





DSC_0257_201509111801484c0.jpg

センターベント、上品に仕上げてます。




DSC_0250_201509111801168ed.jpg DSC_0252_20150911180116b82.jpg

パンツはご覧の通り細めの仕上がり、この辺りが色気ですね。




DSC_0261_20150911180146b8f.jpg

浅めの股上、ディティールは王道そのものでシンプルすぎるくらいなのですが、洗いをかけたパッカリングの表情が程よい味付け。




DSC_0263_20150911180927524.jpg

左のみフラップ付き、このアシンメトリはUNIT的に好きなパターン。



とてもシンプルなのですがどこかクセがあって表情豊か、、そんな洋服です。ワークウェア的な気軽さがあるのですが大人の匂いがしっかり立ってますのでスキはない。男が何も考えずに着てサマになる、そんな服です。

そしてこの商品の匂いとボクの解説の調子、なんだか見覚えありませんか?この時点でお分りだったらすごいです。VOTOLEのデザイナーは以前展開してました「Quesorvel」の岩岸氏、このブランド自体は既に3年ほどになるのですが、、まあ・・UNITのペースなので、、のんびり構えてたら時間が経っちゃいました(笑)旧来からのUNITの皆さんには嬉しい情報だと思います。


ということで、毎日着たくなるセットアップ、何卒よしなに。

あ・・バラバラでもいいのですが、これは是非上下で連れて帰っていただきたいです、宜しくお願いします(笑)






DSC_0259.jpg

VOTOLE PRODUCT GERMAN CLOTH RAISING 3B WORK JACKET  ¥32,000+tax






DSC_0266.jpg

VOTOLE PRODUCT GERMAN CLOTH RAISING TROUSERS  ¥21,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

引き続き連絡事項的な。。。

こんばんは。

先週は長々とお休みを頂き失礼いたしました。



IMG_2764-1.jpg

IMG_2755.jpg

IMG_2782.jpg

IMG_2768-1.jpg

なんだか・・楽しそうに見えますが、しっかり働いてきましたよ(笑)、かつ久々にお目見えだったり・新しい企画だったりの仕込みも出来ましたので乞うご期待。


そして、店内もバ〜ンと秋物がのさばり始めました↓





DSC_0042_20150907175929ee8.jpg

DSC_0048_2015090717592882e.jpg

DSC_0049_20150907175928ef2.jpg

DSC_0052_2015090717592788b.jpg

DSC_0053_201509071759265e3.jpg

DSC_0056_20150907175926a25.jpg

サクッとチョイスでこんな感じ。あれ??初めて見るってネームもあるでしょ、追い追いご紹介です。

と言いますのも、、、もう暫く潜伏させてください。。理由は、週末頃にはわかるかな、、、新展開です、ほんとに。

ということで開けてびっくり!して頂けたらいいのですが、、とにかくお楽しみで。


ということで、今日のところはひとまずこの辺りで。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2015年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。