Home > 2014年09月

2014年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

コレ、かっこいいです。

こんばんは。

カッコイイですよ、もう無くなりそうですが、、、滑り込みでご紹介。

確かバイブリーコートさんでは定番での展開なので、、、あ、今日はBibury Courtさんの商品です。

なので、ボクはまた次回にと思ってるのですが・・・・カッコイイですよコレ、デザインと素材のマッチングが良いです。





DSC_1469_201409301805519c7.jpg

素材はコットン×ナイロンのシャキッとした中厚のブロード、ボクとしてはこの時点でもうカッコイイ(笑)

打ち込みシッカリでコットンナイロンですので、丈夫で防風性も高いのです。




DSC_1452_201409301805520ac.jpg

カタチはシャツパーカ。

ね?こういうの好物な方、当ブログにお越しの皆さんの中には多いハズ。




DSC_1477_2014093018055196b.jpg DSC_1487_20140930180550638.jpg

フードの向こう布、袖裏とサイドにコーデュロイをあしらってます。チラッと見えるところだけに、、、いや、だけにというかチラッと見えるところに必ず。





DSC_1481_201409301805517d5.jpg

ポケットはマチありで表情あり。




DSC_1483.jpg

ボタンと生地の相性がスゴイです。




DSC_1489.jpg

そりゃあ、、、良いんです。


この時期のアウター、これからのインナーにドウゾ。








DSC_1493_20140930180607193.jpg

Bibury Court Cotton×Nylon Shirt Parker  ¥19,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日、16日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

普通だけど普通じゃないJIGSAW。

こんばんは。

本日はこの秋最初のJIGSAWです、2型合わせてご紹介。

先ずは、、




DSC_1457.jpg

ボーダーです、ギュッと打ち込んだコシのあるドライタッチなボーダーらしい素材感。この3パターンの太さがそれぞれ、、、では無くて、





DSC_1468.jpg

クレイジーパターンです。「あれ?1つ足りない??」と思いますよね、




DSC_1455_2014092918505306b.jpg DSC_1456_20140929185053ca8.jpg

後身頃です。

ベーシックなJIGSAWのアイテムの中では異色な存在、でも色目は暴れてないのですんなり着られます。

ここからの時期のボートネックはインナーとしても雰囲気満点です。



2型目は




DSC_1475.jpg

軽いスウェット素材、



DSC_1477_2014092918530497d.jpg

コンパクトなループによる裏毛、肌触り良しです。化繊が15%、ストレッチの天竺で動きやすいのです、それだけでなく化繊が混ざることで薄いスウェットの伸びやすさが解消されてて良い、形崩れしにくいのです。





DSC_1466_20140929185051bc0.jpg DSC_1465.jpg

ネイビーとグレーの2色、これがルールです。男は黙ってこの2色(笑)


ボーダーTは変化球なのですが、ベースは定番的なものですので着やすい変化球。スウェットは一見ド定番過ぎるように見えますが、ルックスよりもスムースな質感であったり現代的な素材をバレないように使ってる。

普通だけど普通じゃないでしょ?


因みに、





DSC_1482_20140929185131898.jpg

こういう感じがいつも通りの気分。

そうです、普通なこの感じがUNITでオススメする洋服の着こなしのベース。「いやいや、世の中の多数決とそう変わらないでしょコレ。」と言われそうなのですが(笑)、普通のモノをそれぞれのメーカーさんの解釈で落とし込みそれをUNITがチョイスしてるのでUNITの普通になってる・・・・ハズなんですが(笑)

それくらい、それぞれ皆が考える「普通」は普通じゃないのです、、、、よくわからなくなってきましたが・・・・まあ、そういうことです。






DSC_1470.jpg

JIGSAW CRAZY PATTERN BOAT NECK T-SHIRT  ¥7,800+TAX





DSC_1471_201409291851329ba.jpg

JIGSAW STRETCH FLEECE CREW NECK PULL-OVER  ¥6,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日、16日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

RYUの通年活躍JKT。

  • 2014-09-28 (Sun)
  • RYU
こんばんは。

朝ヒンヤリの日中ホカホカ、気温差が10度を越える日が続くこの時期。

ポイッと羽織れて上品でカジュアル、かつパーカとかそんなのではなくJKTスタイルが良い。

・・・というこの後に残しときたい説明を一行で先に言ってしまいましたが(笑)


そんな





DSC_1672.jpg DSC_1673.jpg

RYUのJKT、というかカバーオールです。




DSC_1679_20140928202122338.jpg

化繊ベースにコットンを足した、光沢のあるツイルと、




DSC_1683_20140928202121502.jpg DSC_1685.jpg

ワークディティールのバランスが絶妙です。キレイに着られるワークウェア、アウター使いはもちろん冬場はコートの下にしてもバッチリ。と言いますのも、カタチはもちろん素材がストレッチなのでストレスフリーなんです、なので冬場もバッチリ使えます。





DSC_1668.jpg

キレイでしょ?

カバーオールっていう土臭いモノもRYUのフィルターを通すと垢が落ちます。


ミニマルなデザインで永く付き合えるモード感とカジュアルの合わせ技、RYUの真骨頂だと思います。






DSC_1698.jpg

RYU warkers jacket ¥32,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日、16日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Re 相も変わらず デキルヤツ。

こんばんは。

なんか、暑いですよね。

もっとヒンヤリしてもらわないと、、我々困ります(笑)そうは言いつつ雨絡みじゃない週末が続くのって久々ですもんね、遊びに来てくださいませ。



本日の商品、こないだまとめてご紹介したUNITの定番的アイテムの仲間なのですが、ちょっと様子が違います。

元々はコレ↓




DSC_2275.jpg

コットンとエステルの接結ニットのJKT、お持ちの皆さんも多くいらっしゃるかと。

年中重宝するこのカーディガン的JKTをもっと秋冬バージョンへと昇華させたのが、





DSC_1616.jpg

コレ。




DSC_1643_2014092618085238d.jpg

ウールの天竺です。




DSC_1646.jpg

ベーシックな幅のラペルと程よい高さのゴージ、




DSC_1647.jpg

マチのある表情たっぷりのポケット、




DSC_1648.jpg

ノーベントのショート丈な仕上げ。

こういうディティールは綿でもウールでも同様にマッチするのですが、素材の質感が変わるのに合わせて付属はイメージチェンジ、




DSC_1638_201409261808538eb.jpg

リム付きのボタン、ウールの表情が引き立ちます。





DSC_1612.jpg

カットソーとイージーパンツとスニーカー、ラフなこういう感じにもしっくりきます。

もちろんレザーシューズでシャツなんてのも言わずもがな。


カーディガン以上JKT未満、そんな羽織モノです。

良い立ち位置。

そしてJKTに類するウールの羽織物としてはとてもお求めやすい価格帯、そういう気軽さをまとってるのもこのJKTの強みなんです。



買わざるをえませんよね(笑)





DSC_1651.jpg

Re made in tokyo japan Wool Knit 2B Jacket ¥17,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日、16日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

UNITの定番的なのをバサっと。

こんばんは。

ご紹介をドンドン追い付かせなきゃなので、定番的アイテムが補充されてるのを4ついきます。


始めは、先日新色ネイビーを追加して定番オリーブを忘れてた(笑)、




DSC_1555.jpg

今日のボクもはいてますコレ、バッチリ補充です。




DSC_1550.jpg

Pt.Alfred バックサテン3rdカーゴ  ¥14,800+TAX

有ると無いでは大違い、必須アイテムです。

そういう意味ではこのスウェットも同じ、





DSC_1551_20140923193441d4c.jpg

Re made in tokyo japan Classic Sweat Zip Parka  ¥14,800+TAX

衿腰が高いフード周り・杢の風合い・ダブルジップ・革リボン、シャツに合わせやすいしトラッドな具合になる。着こなしの幅が増す定番スウェットパーカです。

そんなReさんからもう1つ、素材を替えながらじわ〜っと続いてるモデルがコレ↓





DSC_1560_20140923193440000.jpg

Re made in tokyo japan Melton Sweat Shawl Collar Cardigan ¥22,000+TAX

見た目とは違う軽い着心地・ラグジュアリー過ぎないショールカラー、色んな着こなしが出来ます。ジーパン・軍パン・チノパン、、なんでもこいです。




DSC_1562.jpg

いつ冷え込んでも良いように、ボクも机の横でスタンバイさせてます(笑)

そしてコレ等の商品を買ってもらう為には、忘れずに財布お持ち頂かないとダメです。財布、、痛んでませんか?そろそろ替え時じゃないっすか??(笑)




DSC_1553.jpg

MARINEDAY FLAT3  ¥7,900+TAX

シンプル・丈夫・使いやすい、ボクの知る限り最もバランスのとれた財布。毎度のことでスグなくなるのでお気をつけ遊ばせ。



ということでバサ〜っといきましたが、、4つ全部ボクのお気に入りの必須アイテムです。売ってるボクがそういうのですから、、ね。

よろしくお願い申し上げます。


Re made in tokyo japan Wool Knit Traditional Cardigan ¥13,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Reの軽いカーディガン。

こんばんは。

秋めいてきたと思ったら微妙に日中は暑い、まあ・・9月っぽいワケです。

とはいえ、



写真

夜にカフェの表で友人とまったりしてる時にはシッカリ上着を着る季節です、しかしデカいボカディージョ(笑)

なのでジワ〜っと暖かいのをご紹介。




DSC_1525.jpg

シェットランド気味の軽いウール天竺、程よい厚みのニットですので長期間活躍しそう。扱いやすい素材感です。




DSC_1516_20140922200311b9c.jpg

パッチポケットのスポーティなカーディガンです。




DSC_1543.jpg

いつも通りの上質なナット釦と、




DSC_1529.jpg

杢調のリブを裾に配置、他にリブが使われてないのが好印象です。




DSC_1546.jpg

程よいシルエット、万能選手ですよね。




DSC_1548.jpg

Vの開き具合はこのような感じ、浅めなのでこの先の季節にアウターを重ねるのに重宝しそうです。

JKTのインナーでも使えるのですが、それよりもジップアップのブルゾンやコート・アウトドア系のアウターにも合わせやすいのではと思います。


トラディショナルスポーツなカーディガンです。







DSC_1524.jpg

Re made in tokyo japan Wool Knit Traditional Cardigan ¥13,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

店内秋めいてきました。

こんばんは。

ちょっと時間なくって、現状の抽出分をチラ見せでお茶を濁します(笑)




DSC_1504.jpg

新什器等の導入もあって、店内模様替えしてます、、、というか模索中。

家具も販売してますので、、それも追々ご紹介予定です。






DSC_1501_20140920195927b9e.jpg

DSC_1506_20140920195926968.jpg

DSC_1510_20140920195926e1d.jpg

DSC_1514_20140920195926ade.jpg DSC_1499.jpg

ざ〜っと、ザックリ長年愛用できそうなニットや、シャツ・パンツ・JKTはもちろん、アウトドア系を久々に復活、、等々。


という感じで毎日充実していってます、この連休はもちろんこコト、ここからワイワイ入荷しますのでご油断のないように。

本日駈け足でスミマセン、よろしくお願いしま〜す!

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

本日もバイブリーコートのシャツを。

こんばんは。

バイブリーコートさんのシャツ、2型目です。

本日は



DSC_1469.jpg

ギンガムチェック、先染めの糸を使った風合いの柔らかいギンガムです。洗いざらしのデニムとはき慣れた白いスニーカーで、、そんなド定番な感じなのですが、、、、一味違うのですよ。




DSC_1482_2014091919465362b.jpg

台襟、





DSC_1476_20140919194526ffd.jpg

脇の補強、




DSC_1466.jpg

エルボーパッチ。

といったところにサイズ違いのギンガムを配置、コレが絶妙に効いてます。こういうギミックって子供っぽくなりがちなのですが、、、コレは逆に大人っぽく仕上がってます。






DSC_1479.jpg

全体はこんな感じ。




DSC_1473_201409191945263c7.jpg

釦の取り合わせ。





DSC_1471.jpg

衿はレギュラーですのでスッキリしてます、カジュアルのB.Dである証。




DSC_1462_20140919194528099.jpg

こんな感じ。

色々言う必要は無いと思います。ボクとしましてはこのシャツをみてUNITにBibury Courtをラインナップしようと思いましたので、、、そういうことです。

サラっとご紹介してますが、大本命です、かなりの(笑)



もちろんのオススメ、もちろん連れて帰ってくださいね。





DSC_1477_2014091919465430b.jpg

Bibury Court Melange Gingham Elbow Patch BD  ¥14,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

昨日の続き。

こんばんは。



写真

雲の様子も夏と秋の間って表情になってきましたね〜。

秋冬は洋服を着る醍醐味に溢れる季節です、楽しみましょう。そういう意味合いに於いて本日の商品は打ってつけのポジションなんです、タイトル通りの昨日の続き。



DSC_1456.jpg

昨日の続きなんです、シャンブレーとチェック。

の、、、




DSC_1453_20140915181256882.jpg

タイです、って・・上の写真でバレてますよね(笑)

ということは、、、、




DSC_1458_201409151812542fd.jpg

アンサンブルな使い方を是非に、というコトです。




DSC_1452_20140915181256c65.jpg

なかなかグッときません??

ボク、以前から普段使いのネクタイをポツリポツリとオススメしてるのですが、こういうのはまさにドンピシャ。共生地の昨日のシャツはモチロン、その他のシャツとも合わせて頂ければと思います。今迄にUNITでお買い上げ頂いた白やブルーのオックスフォード・白のブロード・デニム等々に、、、カジュアルのタイって洒落感をググッと引き上げてくれます。

普段もタイを!って話になると、よく宮仕え組に「休みの日はしたく無い、、。」と言われる野良犬組UNITなのですが、シャツと同じタイなら同じ首輪でも気分悪く無いかと(笑)

はたまた、スーツ未満カジュアル以上の格好でお勤めの方なんかにもピッタリなんじゃないかと思います。



ってか、単純に良いでしょ??

昨日のシャツに・他のシャツに、、、1つで2度以上美味しい結果がついてきます。


日常のネクタイ、悪く無いですよ。



DSC_1460.jpg

Bibury Court Cotton Tye ¥7,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日、18日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Bibury Court、初お目見えです。

こんばんは。

4月に東京出張へ赴いた折りに、ちらっとご機嫌伺いにお邪魔しまして、




写真

「まあ一杯飲んでいきなよ〜。」とアイラのお酒が好きなボクにとってはノーは無しのご提案を頂き、そのままオーダーをしてしまった商品が入ってきました。

・・・・・半分冗談、半分真実のような話(笑)

ということで




DSC_1386.jpg

Bibury Court(バイブリーコート)が新しくUNITに仲間入りです、関西は恐らくUNITだけかも知れません。

デザイナーの下間さんがイングランドのコッツウォルズ地方バイブリーへ旅行した際に深いインスピレーションを受け、その村にある領主の館の名前をブランド名に冠した、、というブランドさん。ということで英国的なデザインワークを基調とした服作りをしてらっしゃいます、とてもとてもボク好み(笑)。クラッシックスポーツのニュアンスも入ったりします、特に下間さんの趣味のフライフィッシングに絡んだJKTなどがブランドアイコンだったり、その辺りも後々登場予定です。


それでは最初のご紹介はシャツ、先ずは全体。






DSC_1381_20140914185437d20.jpg DSC_1378.jpg

オーセンティックです。

細部に遊び心、




DSC_1385_201409141854366d3.jpg

ボタンダウン、ロングポイントの衿が良いボリューム。釦自体も特徴的です。




DSC_1387.jpg

同じユリの紋章ですが、こちらはナット釦。





DSC_1384_2014091418543731c.jpg

ダブルカフスです、ラグジュアリーな意匠。

という風に結構ドレッシーだったり凝ったディティールなのですが、





DSC_1392_20140914185528ae2.jpg DSC_1390.jpg

シャンブレーとチェックという軽い素材と融合させることで、なんとも言えない大人の軽快さが生まれてるんですよね。

上品な軽さ、、そんな感じです。





DSC_1401_201409141855286c8.jpg

ね?そんな感じでしょ??

なんだか着てると嬉しくなります。


実は結構前からUNITでの展開を考えて温めてたんです、、トラッドで・軽さもあって・大人の服、UNITに必要な服なんですよね。アトリエが祐天寺っていうのもなんかしっくりくるんです、理由は上手く言えませんが(笑)

いや〜、ボクご満悦。

皆さんもきっとホクホク笑顔になると思います、Bibury Courtをよろしくお願いします。





DSC_1424_20140914185527137.jpg

Bibury court Button Down Collar Shirt  ¥16,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日、18日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2014年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。