Home > 2014年06月

2014年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

夏に向けてボトルの補充。

こんばんは。

梅雨と夏の狭間、ムンムン蒸し蒸ししてきました。

水分補給、万全でしょうか??

というベタな導入でスタート。


1年程前から定番で取り扱いしてますklean kanteen、補充しました。

ということで久々にご説明。



kleankanteenlogo.jpg

Klean Kanteen(クリーンカンティーン)では2004年の創立当初より健康を意識した人々へ安全でエコフレンドリーな製品を提供する事を考えてきました。プラスチックやアルミボトルに代わる、人と地球にやさしいKlean Kanteen(クリーンカンティーン)を創り続けています。

というブランド。

質実剛健かつシンプル、まさに永く使える道具。普遍的なデザインですので飽きがこない、こういうのも長く使える理由。


ということでklean kanteen WIDE INSLATED、




DSC_0614.jpg

12oz 16oz 20oz 3サイズです。



DSC_0628.jpg

真空二層構造の本体、




DSC_0632.jpg

シリコンのパッキンとステンレスキャップで、保温・保冷の持続力もしっかり。このキャップはリング型ですので、




DSC_0634.jpg

カラビナと合わせ技でこんな使い方もしやすい。




DSC_0630.jpg

底は鏡面仕上げ、「ピカピカでキレイ」と思いきや、コレは傷が付いても良い仕様。塗装が剥げてボロボロになるなら最初から剥き身。逆に鏡面の方が傷が気にならないとも言えます。





DSC_0616.jpg

16oz




DSC_0618_2014063018372493f.jpg

12ozと20oz、各サイズこのカラーバリエーションです。

因に、



DSC_0619_20140630183724213.jpg

グレーが廃盤色となりました、在庫は各1個、グレーが欲しい方はお早めに。




あ、そういえば。一部の人向けに追加情報。

因にボクは水用の樹脂製の1Lボトル(他社製品ですが)と、この16ozをコーヒー用で使ってるのですが、





DSC_0607_20140630183725c80.jpg

ペットボトル対応のボトルケージで使えます。

いつもコーヒー入れてるのですが、、この夏はお茶とかにしてみようかな・・・。

そういうのを用意する時間や飲む時間、小さな事ですが心が落ち着きます。こういうボトル、そんなことをしてみようと促してくれる存在でもありますね。



是非どうぞ。





DSC_0620_20140630183723873.jpg

klean kanteen WIDE INSLATED 12oz ¥3,500 / 16oz ¥3,700 / 20oz ¥4,000 各々税抜き価格です

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

7月のお休み
毎週水曜日、17日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Re Cotton Linen B.D Shirt

こんばんは。

本日はシャツをご紹介。

タイトル通りReの




DSC_0576_20140627191549edc.jpg

コットン×リネンの




DSC_0577.jpg

DSC_0580_2014062719154862f.jpg

ボタンダウンです。





DSC_0575_2014062719155047c.jpg DSC_0574_201406271915503a6.jpg

こんな感じ。

コットンの親近感とリネンの光沢感が同居した、シャンブレーとチェックの2パターン。

いいでしょ?

ミリタリーチックなフラップポケットと伝統的なB.D、間違いありません。



そして、


DSC_0582_20140627191710f3b.jpg

少し前にご紹介したプルオーバーと同じ処理、裾をトリミングで仕上げてます。一見するとポップな感じなのですが、実際着用すると結構すんなり溶け込みます。

ショートパンツに特に合います。ショートパンツって、実際ロングに比べると面積減るでしょ?なのでこういうちょっとしたスパイスがパンツとシャツのツナギ目にあると、上手くボリュームをコントロールしてくれるんですよね。





DSC_0573_20140627191551e0d.jpg

もちろんフルレングスもOKなのは言わずもがな。


そして無論お早めに、です。





DSC_0583.jpg

Re made in tokyo japan Cotton Linen BD Shirt  ¥12,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

7月のお休み
毎週水曜日、17日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ちょっと気の利いたボーダー。

こんばんは。

今朝、ボクの自宅に長逗留してた友人が次の目的地へ。2年前に仕事を辞めてユーラシア〜ヨーロッパ迄、一時帰国でボクのコトヅケを完遂しに来てくれました。

・・・・?、長逗留って、、、古くさいですね(笑)





写真

昨日は最後の夕食に向かう途中でゲリラ豪雨。

雨宿りって久々にしました、休日の雨宿りは中々気持ちの良いものでした(笑)


そんな友人、3年前かな?そのくらいに買ってくれてたJIGSAWのボーダーを着てました。

ボクもJIGSAWのボーダーは毎年購入してまして、どれもお気に入り。


そしてモチロン今年もボーダーがやって来てます。





DSC_0548.jpg

バッチリ安心の天竺に、太さと色の違うボーダー。

やり過ぎない洒落感、オツです。





DSC_0543_20140626181926a6f.jpg DSC_0542.jpg

ショートパンツのアクセントになりそうです、活動的であり・大人の本分もわきまえてる感じ。


これ、中毒性がありそう。

実はサイズ欠けし始めてます・・・・お早めにです。





DSC_0551.jpg

JIGSAW PANEL BORDER S/S CREW NECK T-SHIRT  ¥6,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

7月のお休み
毎週水曜日、17日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

JIGSAWの、夏に程良い綿麻Tシャツ。

こんばんは。

Tシャツ、、、何枚あっても良いですよね。

特にこの季節は、、、、なんて言いそうになりますが、もちろん夏は1日のうちに着替えたりする日も多くイチバン目立つポジションなので沢山必要。冬は冬でインナーとして必須ですし、洗濯が乾きにくい季節というコトを加味すると枚数が多いに越した事は無い。

っていう需要?希望??を叶えてくれるブランドがJIGSAW、シンプルで絶妙なサイジングで色んなコーディネイトに溶け込んでくれる・・UNITの必需品ですから当ブログをご覧の皆様にとっても必需品。大人としては何枚かまとめ買い出来てしまうコストパフォーマンスの良さも嬉しい。


そんなJIGSAWのシーズンアイテムから、定番的な普遍性を持った品番が本日のご紹介。



DSC_0604_20140624190933247.jpg DSC_0605_201406241909330f0.jpg

クルーネックのポケットT




DSC_0606_20140624190932891.jpg DSC_0607_20140624190932932.jpg

DSC_0608_2014062419093167b.jpg

VネックのポケットT、この2型。




DSC_0611_2014062419093017a.jpg

素材はコットン×リネン、ネップ感のある風合いを感じさせる素材です。




DSC_0619_20140624191029528.jpg

DSC_0618.jpg

そんな素材を細めのリブでスッキリしたイメージに、ザックリとシャープさを同居させて頃合いの良いデザインに仕上がってます。


これ、かなり良いです。

多分、、ボクの着用写真なんて要らないくらい皆さんも想像出来るハズだと思いますので、このままシメます(笑)


とりあえず、夏はコレで正解です。


とりあえず持っておいてください。





DSC_0617.jpg

JIGSAW COTTON LINEN S/S CREW NECK POCKET T-SHIRT
COTTON LINEN S/S V NECK POCKET T-SHIRT 共に¥4,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Reのプルオーバー。

こんばんは。

今日は蒸し蒸し。顔がべたべたします、オッサンの証拠でしょうか(笑)

そんなことより、、そんなこととはオッサンのべたべたの方ね、、そんなことよりです、これから当分蒸し蒸しな時期が続くのですが、そんな時でも爽やかに見える洋服が欲しくないっすか??

というコトで、本日はシャツ。





DSC_0547.jpg

テンセル50%・綿40%・麻10%のストライプ、若干の透け感と自然なシワの風合い・肌触りの優しさが心地良い素材です。

そんなストライプと非常に相性良しな、





DSC_0543.jpg

プルオーバーシャツです。




DSC_0545.jpg

ラウンド型のフラップポケット・第2ボタンの切り替え、程よい味付けです。





DSC_0546.jpg

襟はワイドスプレットバタついた感じも無くクリーンです、且つオーバーステッチが無いので優しい風合いに仕上がってます。






DSC_0557.jpg

裾のトリム、これも半袖シャツのっぺりしがちなところを補ってますね。






DSC_0552_201406231322510d0.jpg

ユルく着るとそういう雰囲気、





DSC_0488.jpg

逆にショートパンツでもしっかりめのモノと合わせるとシマリます。

因にこの写真は3つ前の記事、Pt.Alfredのバミューダパンツの時のもの。この足元をレザーシューズに替えると更に引き締まる。

そして昨日も話してたのですが、個人的に思うのがプルオーバーシャツはショートパンツと相性が良い。全体のバランスの中でのボリュームゾーンの塩梅が良い。軽快さが出るにも関わらずユルさが意外に出ない。


なのでプルオーバーの半袖シャツはオススメなんです。


是非是非お試しあれ。






DSC_0553_2014062313225192b.jpg

Re made in tokyo japan Tensel Linen Pull Over Shirt  ¥12,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

LEATHER SANDALを。

こんばんは。

この週末は梅雨っぽかったですね、もうちょっとしたらどんよりも終わるのでしょうかね〜。

それが終わるとスカッと夏空がくるはず、その頃には完全な夏の装いに突入ですのでね、そろそろレザーサンダルのご案内を。

歩きやすくて・カッコ良くて・ショーツ〜ロングパンツまで、そんな欲求を満たしてくれる、




DSC_0529.jpg

EMOZIONIのサンダルです。

イタリアはトスカーナのブランド。トスカーナと言えばフィレンツェのあるトコですから、ワインとオリーブとセリエAフィオレンティーナですね(笑)。やはり夏でもワインなのでしょうかね、、、。

エモツィオーニはサンダルだけを作ってるファクトリーブランド。自社ネーム以外にCから始まるバッグブランドのサンダルを製造してたりするらしいです、その他色んなブランドのサンダルをここの工場で製造してるそうです。皆が認めるサンダル屋さん。





DSC_0535.jpg

DSC_0534.jpg

今年のUNITではこのツッカケ型をチョイス、正式にはクロスストラップ型です(笑)

シッカリしつつドレッシー、そしてホールド感も良いので歩き易い。





DSC_0532.jpg

ソールとヒールはウレタンとラバー、楽々です。ソール交換出来そうなので長く付き合えそう。






DSC_0536.jpg

こんな感じ、レザーサンダルにありがちな必要以上のラグジュアリー感も無く色気というよりもシッカリした感じを受けます、その位の方がUNITの皆さんには良いかと。


レザーサンダル、なんだかんだ言いながら暑くなったら欲しくなります。気付いた頃には「え、サイズ、、無い・・・。」なんてこともしばしば。


ご油断召されませんように。






DSC_0527.jpg

EMOZIONI  ¥14,500+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

15jyugoのTシャツと言えば。

こんばんは。

と言えばです、ボクも本日着てきました。お持ちの皆さんは「これイイよね〜。」ってうなずいてらっしゃるコトでしょうね。




DSC_0142.jpg

VネックのポケットTです。

去年はご紹介する前に無くなってしまってました、、、例年の教訓を踏まえ今年は多めに!だったのですが・・うかうかしてたら少なくなってきましたので慌ててご紹介。




DSC_0517.jpg

気持ち肉厚な天竺、肌触りはドライタッチ・質感しっかりで安心。




DSC_0519.jpg

心持ち深いVとティアドロップ型のポケット、このポケットがこのTシャツのアイコンですね。そしてアームは細めにしてますので見た目がホントにスッキリ。





DSC_0518.jpg

こういう小さい猫目ボタンがホントに利いてる、袋縫いで2重になってるポケットのボリュームをよくまとめてます、相性抜群。





DSC_0514.jpg

こんな具合。

四角のポケットじゃないので上部に角がない、だから襟元の高い位置まで持ち上げられる。なので結構締まった印象になりつつ、15jyugoの優しい雰囲気と混ざって程よい空気にしあがるんですよね。



イイんですホント。

白いTシャツ、やはり、、、う〜ん、上手く言えない。

イイんですホント(笑)


そういう感じでお許しください(笑)




DSC_0522.jpg

15jyugo Lot C-20P ¥7,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

大人、シンプル、バミューダパンツ。

こんばんは。

降るのか降らないのか、、はっきりしない梅雨ですね〜。

暑いと思って油断してたら朝方にヒンヤリしてたり、意外と体調管理に気を配らなければですね。

とは言いつつ蒸し蒸ししますので、「もう半ズボンじゃないとムリ、、。」なんてお思いの方も多いかと。しかしながら夜の冷えを想定して薄いシャツを一枚持って出る、長袖とショートパンツの組み合わせなシーズンですよね。そんな今時分、夏真っ盛り過ぎるショートパンツよりもシックなショートパンツの方が気分が良い。


ということで、Pt.Alfredのバミューダパンツを。





DSC_0489.jpg DSC_0490.jpg

真に正統派のバミューダです。




DSC_0492.jpg

後ろ姿も無論。




DSC_0496.jpg

素材はスーパーチノ、打ち込みのしっかりした安心感のある素材。

そうそうこのショートパンツ、このチノと兄弟なんです。これをお持ちの方なら説明要らずでバミューダも理解して頂けるかと。




DSC_0499.jpg

DSC_0497.jpg

細部はシッカリ踏襲。

しかしそのまんまぶった切っただけというコトでは無く、バミューダ仕様変更してる部分も、モチロン手抜きなし。




DSC_0488.jpg

ね?しっかり大人のショートパンツでしょ??


バミューダパンツ、、、元を辿るとイギリス領バミューダ諸島が起こりだそうです。このパンツ、大人のショートパンツと言うのは定番的だからというコトだけではないのです。バミューダでは正装として許可されていたそうです、膝下まであるハイソックス着用がルールだそうですが、、、、、今の感覚ではちょっとイヤですね(笑)まあ、映画とかで観るニュアンスです、冒険モノとかはイギリス領時代のインド人の軍人がそんな格好してるでしょ?あれですね。


という歴とした理由があり、バミューダは大人がはくショートパンツなんです。

なのでスニーカーだけでなく革靴と合わせてパリっとはくのもモチロン正統派。


ぜひぜひ格好良くはいてくださいませ。

リラックスしてはいてもダレないですし。

ホント良いですし。


是非。




DSC_0502.jpg

Pt.Alfred バミューダパンツ  ¥13,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Re、今から着る長袖。

こんばんは。

本日は涼しげな長袖を。




DSC_0036_20140617183346d92.jpg

素材はリネンです、天竺なのでラクに着られます。肌に滑らか、着込んで少しダルっとなった時に愛着が湧く、リネンの天竺ってそういう感じだと思います。

肝心のカタチ、





DSC_0046_201406171834071d5.jpg DSC_0045_2014061718334599e.jpg

プルオーバーのパーカです。





DSC_0041_20140617183346c9a.jpg

キーネックであっさりと、ラグランスリーブで肩のラインを柔らかく。






DSC_0043_20140617183345f53.jpg DSC_0042_201406171833451da.jpg


袖はストラップ仕様、3段階で気温体温の具合に合わせて。





DSC_0029_20140617183347cae.jpg

こんな感じ。

・・・・う〜ん、何だか伝わりきってない気がします、、、。





DSC_0345.jpg

さっきよりちょっと分かりやすい、かな(笑)

無造作に着てサマになる感じです。

ショートパンツ、半端丈、フルレングス、色々合わせて色んな表情。

季節感のある服です、ある意味贅沢であり大人のチョイス。でも活動的なイメージを持たせて大人しくなり過ぎないように、、、そんなイメージですね。

波乗りやる人って早朝から活動するでしょ、そういう人に着てもらうのもボクのイメージの中には有ります。


いつもより言葉少なめですが、、、なんだかそんな空気なひと品なのです。





DSC_0049_201406171836383b4.jpg

Re made in tokyo japan Linen Tenjiku Pull over Parka

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日、19日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Pt.Alfredの7分丈、絶妙です。

こんばんは。

本日のパンツ、個人的には珍しいのです。

と言いますのも・・まあ本当に個人的な理由なのでわざわざ皆さんにお伝えするような事ではないのですが、、、実は所有してるパンツに7分は無く、現ワードローブでは唯一の7分丈パンツなんです。

ね?どーでもいーでしょ??(笑)

モチロンこれ迄UNITで7分丈のパンツをオススメしてないワケが無く、必須アイテムであるという認識。ですが、自分ではくとなるとまた話が違ってくるんです(笑)・・・まあ、理由がいくつかあって。

先ず皆さんのご参考になる理由を挙げると、、と思ったのですが、無いです(笑)

まあ話の流れですので一応言いますと、、、

第1の理由:「シーズン物は皆さん優先で、ボクは黒子」
結構現実的なコトでしょ(笑)、とりあえずボクは定番と認定出来るモノを着用します。マネキン的な意味合いはブログの写真をご覧頂くと大丈夫ですのでね。実際「これは欲しい!自分用に!」とオーダーしたモノの殆どは店頭行きです、無くなるとやっぱり自分で着るよりも皆さんにと思ってしまいます(笑)

第2の理由:「オシャレだから」
おいおいふざけんなって話ですよね(笑)7分丈って、、わざわざでしょ?わざと短いのを作ってるんです。ということはオシャレやる気満々なんです、、、って皆さんはドンドンそうしてくださいね。でもボクはね・・仕事ですのでヤル気出すのは少し恥ずかしいんです。ですのでロールアップで無造作にしといて、そういうコトには興味が無いフリをするのです。って言ってる時点でやる気満々の裏返しなのですがね(笑)

まあそう言う事です、逆に言えば・・「何てコトは無いモノ(言葉のアヤね)を着ても何か違う」と言わせるのもプロだとも思いますので、もちろん自信はないですけどね(笑)

以上はかない理由。



というコトを踏まえ、何故コレははいてるかと言うと、、、「在庫問題は比較的大丈夫そうだから」というPt.アルフレッドのお師匠様頼みな甘い考えと(笑)、ホントの理由が

「比較的問題無く色んな靴に合わせられる」

というコトなのです。

7分はなるべく華奢な靴の方がバランスが取りやすいんです・・例えば女性のクロップドパンツって「サブリナパンツ」なんて言い方するくらい男性よりも普及してるワケで、皆さんパンプスやバレーシューズなんかで合わせて美しく見えてる。そういうバランスが良いんです。

ボクのはいてる靴は比較的ダブルソールのシッカリめの靴が多かったりしますので、それとも合わせたい・・けどちょっと納得いかない、、、ってなると、太いパンツをロールアップした方がバランスが良い。

となって、殆ど選びませんでした。

「いや、靴いっぱいあるやろうし華奢なのもはいてるやん。」とモニターの向こうで言ってる人もいるかと思いますが、、まあ便宜上そう言わせてね(笑)

ということです。要するに、カーゴの7分丈はボリュームのバランスが良いので汎用性が高いですので是非に、とお伝えしたかっただけ、、無駄に長く書いちゃいました・・・あ、カーゴってバレちゃいましたね(笑)

ということで、





DSC_0418.jpg

カーゴの7分丈パンツです。

この大きなポケット、ボリュームのある靴には負けないようにイメージの増量をしてくれ・華奢な靴の時にはスッと引いてくれるんです。




DSC_0419.jpg DSC_0420.jpg

こんな感じ。

基本的にはこのパンツと兄弟なのですが、




DSC_0427.jpg

バックポケットのフラップとヒップパッチが増量、7分なのでこういうギミックの追加がまた全体の構成をまとめてくれるんです。丈で引き算した分ギミック追加で足し算、結果プラマイゼロ。




DSC_0425.jpg

素材はハードOX。パンツに使えるシッカリめオックスフォード、逆に言えばパンツの素材としては軽めのシャッキリ素材。なので相性抜群。






DSC_0031_201406151831477f2.jpg

上記の理由をまとめあげているのはやはり全体のパターンワーク、キレイなカタチに脱帽です。

色はネイビーのみ。

以上、前半喋り過ぎですのでこのまま終わります(笑)



お早めに。




DSC_0431.jpg

Pt.Alfred Hard OX 半端丈カーゴ  ¥17,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日、19日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2014年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。