Home > 2013年10月

2013年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

男の人の服装の軸はやはりパンツ、チノってその中でも特にね。

こんばんは。

おそらく・・・男性の洋服の基本はパンツなんじゃないかと思うんです。

トップスをあーだこーだ取っ替え引っ替え頑張ったところで、パンツが決まってなきゃ格好悪い。たまにエラそうに言ってますが、男性だからこそかっこよくいけるのがシャツとパンツなんじゃないかと思うんです、コレは理屈じゃなくね。まあ、、理屈を説明しろと言われればしますけど、長いしメンドクサイ、ってか要らない(笑)

そして男性にとってのパンツ、色々ありますね。

ジーパン・軍パン・ウールのトラウザー・スウェットパンツ・ワークパンツ・袴、、等々。

んでその中でもね、万能選手と言いますか王道と言いますか、、、そういう存在感なのはと言えば、やはりチノ。

ということで、ガンガンはけるクセにトラディショナルな空気を持ち合わせたチノをご紹介。




DSC_0047.jpg

9月にこのJKT(来春再来)をご紹介しました、Pt.Alfredさん。こちらのお店、チノパンの巣窟なんです。スゴい量、今度行ったら隠し撮りしてきます(笑)

そしてチノと言えばベージュというかカーキというか・・その辺りの色が定番なのですが、今回ボクが気になってるのがオリーブなのです。

今迄オリーブ色のパンツと言えば、正直なところ個人的にはカーゴパンツに任せっきりでした。でも、、ありきたりなんですが、、オリーブ色ってカッコイイじゃないですか・・そうですね個人的なブームです、早い話(笑)

とは言え個人的な好みだけでなく総合的にUNITのことを考えて、





DSC_1307.jpg

比較的細めのをチョイスしてきました(理由は店頭で:笑)。

この形はイイ。



DSC_1316.jpg

重めで光沢のあるチノを、



DSC_1309.jpg

DSC_1310.jpg

トラウザーとしてしっかり作ってます。



DSC_1297.jpg

良い形でしょ、



DSC_1303.jpg

斜めから見た方が分かり易いかも。スニーカーや短靴にバッチリ合わせやすいシルエット、且つ腰回りにはある程度のボリュームをつくってますので上半身との連携も取り易い。

そして一昨日の15jyugoのマウンテンパーカのご紹介のボクの下半身、




DSC_1256.jpg

実はこのパンツでした、ロールアップでブーツなんてのもバッチリです。

ってな具合にこのオリーブ色のチノ、最近ずっと履いてます。なので少しずつボクの体に馴染んできてて嬉しい矢先・・・オリーブオイルをこぼしちゃってシミが、、、。

あ・・・・シャレで言ってるワケではないですよ、、ホントに(笑)

とにかくチノパンマスターのチノ、更に告白すると、、ブログでご紹介前に無くなっちゃう型番も実はあったりして。


ということですのでね、是非はきに来てください。コレからの冬のコーディネイトの大きな力になること請け合い。モチロンお持ちの方も是非追加を。




DSC_1322.jpg

Pt.Alfred スーパーチノ No-P ¥12,600−

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

11月のお休み
毎週水曜日・21日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

15jyugoのコレは毎シーズン、、もうホントに。

ホントに、、困るんです。


こんばんは。


何に困るのかと言いますと、15jyugoが毎年リリースしているマウンテンパーカなんですけどね、、、毎年キッチリ変化してるんです。なんだか毎回「過去最高に気に入ってる」とか言ってる気がします(笑)

なんて言いつつ、過去のを着てお店に来る人を見るとやっぱそれぞれイイんですけど(笑)


んでもって今年は、、やはり過去の中で最もお気に入りです。

その最大の理由が、




DSC_1274.jpg

60/40のブラックだということ。

この素材を使う事になると、どうしても派手な色かベージュに落ち着いてしまうのですが、ブラックで渋くってところをチョイスしてくれるのがイイ、ほんとに。いわゆる本物のアウトドアメーカーさんの60/40ならば派手色〜地味色まで悩むのが当たり前なのですが、逆にファッションブランドならばクロの方が媚びてなくてイイ、、、とUNITが勝手に思ってるだけ(笑)




DSC_1261.jpg

王道デザインなんだけど、、やはり15jyugoの味付けが見え隠れ。そんな感じがします。




DSC_1277.jpg

ジップ付きのポケットだけアシンメトリー。




DSC_1278.jpg

ボタンも相変わらず丁寧に。




DSC_1279.jpg

今回は裏地にウール、真冬対応でパワーアップ。




DSC_1281.jpg

ハンドウォーマーとリブ内蔵、外せないディティール。





DSC_1258.jpg

まあ、どう考えてもカッコイイです。

そして何よりも毎回すごいな〜って思うのが、15jyugoはボトムメーカーと謳ったブランド。だからココのアウターって色んなシルエットのボトムに対応してくれるのですね。というコトは、、コーディネイトし易いというコト。



そんな15jyugoのアウター、体験してみてください。






DSC_1270.jpg

15jyugo Lot.B-01MD ¥43,050-

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
 E-mail : unit.kyoto@gmail.com
 TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

Reから、ベースになる2つ。

こんばんは。

本日もRe、昨日同様に飽きのこない・コーデネイトの軸になる2点です。

そう、本日は2アイテム。ミルドウールを使った、




DSC_1050.jpg

DSC_1051.jpg

カーディガンと、



DSC_1052.jpg

DSC_1053.jpg

ベストです。



DSC_1238.jpg

ミルドウール、上質なウールの撚糸の綾織ですね。



DSC_1243.jpg

裏の肌触りも良さそうでしょ?




DSC_1237_20131028185320594.jpg

カーディガンのリブ使いも絶妙。



そしてベスト。

お気づきの方もいらっしゃるかと思います、そうですね、ハンティングベストですね。





DSC_1240_20131028185319d48.jpg

コッチの素材だとニットに比べてキッチリ感が少しアップです、でもラフに合わせる心の広さもモチロン健在。





DSC_1231.jpg

DSC_1232.jpg

カーディガン、





DSC_1228.jpg

DSC_1230.jpg

ベスト。

間違い無い。


買い逃しも無いようにお願いします。



DSC_1250.jpg

Re made in tokyo japan Milled wool Knit Cardigan ¥16,590-




DSC_1249.jpg

Re made in tokyo japan Milled wool Knit Hunting Vest ¥9,975-

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

Re、コレはホントにお早めに。

こんばんは。

って申しますのはですね、去年にゲットで安心な方も多くいらっしゃる反面、去年にゲットではない方ももっと多くいるかも知れない、、

コレが入荷しているから。





DSC_1056.jpg

ReのKnit Herringbone Valstar JKTです。

去年はこのネイビーだけでしたが、今年は





DSC_1057.jpg

こっちのブラウンもご案内。

やっぱカッコイイですね、ヴァルスター型(昨年を参照)にミリタリーなテイストを混ぜ合わせた、男の好きなデザイン。



DSC_1240.jpg

杢ヘリンボーンの、




DSC_1244.jpg

裏起毛、温かく・軽い。




DSC_1241.jpg

DSC_1242.jpg

DSC_1245.jpg

肩当てやポケットのデザイン、ボタンの配色もバランス良しですね。



何も言う事はないです。

単純に格好良い、ド直球の男のブルゾン・・・・・を、軽く仕上げてるというところがミソ(笑)







DSCN6906.jpg

ネイビー、




DSC_1237.jpg

ブラウン。


カッコ良く着てください、よろしくお願いします。





DSC_1262.jpg

Re made in tokyo japan Knit Herringbone Valstar ¥23,100-

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

RYUの秋冬定番、4パターンめ。

  • 2013-10-26 (Sat)
  • RYU
こんばんは。

ぐずぐず天気もそろそろ終わる感じでしょうかね、でも夕方にパラっときましたけど。

そしてUNITは只今ちょっとだけ入荷続きでごにょごにょしてます。んでもって来年の準備の時期であったり・デニムのリペアが沢山だったり・その他諸々だったり、、、。

これからドンドン温かいのをご紹介するのですが、本日はその前に程良いのをご紹介です。

先日ご紹介した



DSC_1103.jpg

RYUのウォッシャブルウールのニット。カットソー的にもハイゲージニット的にも使える優れものです、シンプルでカッコイイ。

この日は3パターンとご紹介しましたが、4パターンめがありました。4つめというかなんというか、これもRYU好きの間では定評のある、




DSC_1060.jpg

DSC_1061.jpg

カーディガンです。




DSC_1219.jpg

裾がラウンドへム、全体的にクリーンなイメージ。




DSC_1214.jpg

素材は同様にウォッシャブルウール、




DSC_1217.jpg

控えめなのに印象的なポケット、




DSC_1218.jpg

メタル釦、



DSC_1224.jpg

実はここにもポケット、

というミニマルなデザインながらグッとくる、、、だから飽きが来ないわけですね。




DSC_1222.jpg

こんな感じ。

腕をタイトに身頃は細過ぎず、絶妙なシルエット。




DSC_1223.jpg

開けて着た時もキレイに左右にさばけるので美しいラフさが表現されます。



秋口〜春先まで、、、半年間の装いをサポートしてくれます。ホント見た目と裏腹に歯ごたえのあるカーディガンです。





DSC_1221.jpg

RYU washable wool cardigan ¥18,900-

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
 E-mail : unit.kyoto@gmail.com
 TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

RYU、ゆるいニット。

こんばんは。


DSC_1154.jpg

昨日は東京各所にお邪魔して色々と、皆様有り難うございました。

途中浅草でちょっと時間があったので、



DSC_1160.jpg

雷門。

ニセモノの方が逆に珍しいのですが、一生に1度来るだけの外国の方は残念でしょうね(笑)

そんな昨日も天気が良く無かったのですがなんとか降られる事も無くでしたが、今日からしっかり降るみたいですね。これで結構寒くなるのかも。

ということですのでね、こういう時期に「軽く・適度な温かさで・1枚で洒落た雰囲気の」というニットをRYUからです。





DSC_1064.jpg

ロング丈です。

サイズはワンサイズ。



DSC_1173.jpg

素材はアクリル・ウール・ナイロンのモヘア仕立て、着心地がホントに軽い。



DSC_1166.jpg

175cmあたりのボクでコレくらい。



DSC_1167.jpg

アウターと重ねると、、、なんだかカッコイイじゃないですか。

セオリー通りだと細いパンツに合わせるのがイイのでしょうが、UNIT的にはちょっとゆったりしたパンツもイイのではと思います。

ってか、、、な〜んにも迷わずにスポンと着れば、、、なんだかカッコイイってなっちゃうハズ、楽出来ます、助かります(笑)



とにかく着ると何だか気になって欲しくなりますので、欲しくなりにお越しくださいませ。





DSC_1176.jpg

RYU crape stitch over knit ¥14,700-

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
 E-mail : unit.kyoto@gmail.com
 TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

FREDRIK PACKERS補充と、それに伴う愚痴。

こんばんは。


DSC_1153.jpg

本日はJIGSAWさんの来春の予習に、いやはや悩ましい、、。

その他良いお話を頂いたりなんだかんだで店に戻る



写真 1

途中に御池から三条大橋を眺める。




写真 2

本日は時代祭でした。通りかかったタイミングは平安時代、既にあの頃プリントTとカーゴパンツが流行ってたみたいです、永遠の定番っす。

なんて笑いにも至らないコトをブログに書こうとニヤけながら店に戻るとデカイ箱、、フレドリックパッカーズから今月の補充。






DSC_1151.jpg

はい、こんな様子です。




DSC_1145.jpg

DSC_1147.jpg

奥までギューギューです。




DSC_1142.jpg

DSC_1143.jpg

自転車系小物も・最近人気のDIVISION PACKもしっかり。

減らしに来てくださいね、よろしくお願いします。






んでもってですよ、、、ここから愚痴ね(笑)


UNITの懐具合と相談しながら出来る限り皆さんに見て頂きたいと思って発注してこのボリューム、個人規模では頑張ってると自負してます。そして陳列完了で満たされて悦に入ってるボクに「色と型って、、在庫コレだけですか?」と恐ろしい言葉が頻繁にぶち込まれます(笑)。良く来てくれるミンナも見慣れて当たり前やし、パッカーズもクールに送ってくるし(笑)


誰か、、、たまにはボクのコト褒めて(笑)


ってまあ、、お客さんにはボクの頑張りなんて実際どうでも良いしソレで当たり前。

そしてホントに言いたいのはココから。

毎月補充してますので、もしお探しの色・型が無くても最大1ヶ月お待ち頂けたらご用意出来ます。ウチの在庫でない物のニュアンスの大体の感じもお分かり頂けると思いますので、是非お声掛けください、相談乗りますんで。探して来て頂いてるのでホントに嬉しいのですね、ボクとしましても。んで、ウチに無くってまた探す旅に出るのも良いのですが、まあ、、、その前にちょっと相談して頂けると逆にスムーズかも知れませんよ?というコトです。


ボクがこんなに頑張るのはFREDRIK PACKERSがそれだけ良いって裏返しです。




DSC_1149.jpg

今月も新作入荷です。

詳細はまた追々。


そして明日は定休日です。




DSC_1150.jpg

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
 E-mail : unit.kyoto@gmail.com
 TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

FREDRIK PACKERS ESSENTIAL TOTE

こんばんは。

先ず始めに。
明日少しオープンが遅れるかも知れません、大阪で午前中にお仕事です。申し訳ございません!


というコトで・・・・

今日のパッカーズ、ボクの中ではかなりツボ。過去最高にシンプルなんじゃないでしょうか。





DSC_1127.jpg

これです、ESSENTIAL TOTE。





DSC_1083.jpg

DSC_1080.jpg

DSC_1081.jpg

DSC_1082.jpg

カラーは4色、デザイン・・シンプルでしょ?

そしてボクの中では非常に理屈に合ったディティールなんです。

表地はコーデュラ500デニール、コーデュラの中では薄い部類に入る生地。

そしてウィークエンドシリーズ(白いフェルトのタグが付いてるのはこのシリーズ)ではBIKE PACKのみに使われてる、



DSC_1124.jpg

PVCのインナー仕様。



DSC_1126.jpg

ポケット1つ。



DSC_1130.jpg

ハンドルも華奢です、スッキリ。




DSC_1131.jpg

UTILITY TOTEのと比べるとおよそ半分。



DSC_1130 のコピー

とてもキレイな仕上がりのトートです。

多分ね、「コレは立ち姿を美しく」するのにこだわったんじゃないかと思うんです。

・先ず表地。コレはモチロン番手の細かい素材の方がヘビーデューティなものよりも良い、なので500D。
・裏地のPVC。防水の機能性よりも500Dの柔らかさを補う芯の意味合いが大きいかと、それが逆にルックスのキレイさにも繋がってます。
・もちろん全体のイメージに沿う細いハンドル、革で上品さも外せないところ。

ということでスカートをはいた女性がフワッと何気なく持ってるってのもイイんじゃないかと。

あ。

インナーが汚れに強いPVCですので、マザーズバッグにも良いかも、さっと拭けば何事も無かったという具合です。




DSC_1120.jpg

DSC_1121.jpg

日常使いでの程良さが伺えるサイズ感。



うん、やはり良いですコレ。

スポーティにもベーシックなカジュアルにもキレイめなカジュアルにも汎用性抜群です。

(本来はアッチのブログで言うべき事ですが、、パニアを自転車に付けっ放しの人はズボっと出し入れしやすそうですよ。)




一見すると無味無臭にみえるESSENTIAL TOTEですが、、Essential to happiness in your lifeなトートになるやも知れません、、、是非ドウゾ(笑)






DSC_1134.jpg

FREDRIK PACKERS ESSENTIAL TOTE ¥8,400-

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
 E-mail : unit.kyoto@gmail.com
 TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

Reのパンツ、お早めに。

こんばんは。

台風ですかまた、、、週末に天気が乱れるパターンですね。何だかココ数年そういう週末が結構多いような、、、というか、街外れでお店をやってからそれが気になり始めたのか・・・後者なような気がしてきました、勝手なものです(笑)

そんな街外れでお店を続けられてるのも皆さんと洋服のお陰さまです、そしてその責任を大きく担ってくれてる内の1つが、、、やはりReさん。

本日のReのパンツ、その中でもウチだけでなく全国の皆さんに期待されて、引退を取りやめさせられた人気者です。



DSC_1071.jpg

コレ。

ニットデニムのパンツです、ご記憶の方も多くいらっしゃるかと。




DSC_1096.jpg

程良いシルエット、


DSC_1097.jpg

適度なディティール、


DSC_1099.jpg

丁度良い柔らかさの生地感。


DSC_1098.jpg

生地の柔らかさとギミックが相まってとても快適。


でもね、はき心地はユル〜いのに見た目はシッカリ見えてしまう有り難い存在。有り難いので、



DSC_0997.jpg

つい先日のTerremのご紹介の日、Pコートにアウトドア系スニーカー。



DSCN7538_20121130161930.jpg

こんな感じで短靴にウールコート、



DSCN0003_20120224190332.jpg

スポーティにも。

何だかボクの鏡撮りの背景に歴史を感じます(笑)、それくらい付き合ってもらってるんですね、このパンツに。

ということは、、、



DSC_1100.jpg

経年変化中、イイでしょ??コノ手の素材を使ったパンツはいわゆる「ヤレ感」が出過ぎてしまうのですが、このパンツの場合はシッカリした生地感をキープしてくれてます。




DSC_1087.jpg

本日も至って普通に。

ホントに優秀、、、、そう、優秀なパンツというのが表現として合ってると思います。


優秀さを感じてください。






DSC_1093.jpg

Re made in tokyo japan Knit Denim Relax Bottoms ¥17,640-

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
 E-mail : unit.kyoto@gmail.com
 TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

RYUの秋冬定番、3パターン。

  • 2013-10-18 (Fri)
  • RYU
こんばんは。



写真 2

オクラの美味しい時期もそろそろ終わり(ってこのオクラ、ぷりぷりのとろとろでしたけど)、




写真 1

さんまの季節になりました、秋もそろそろ本番。





DSC_1037.jpg

日頃よく見上げてる照明灯?照明塔??

改めてしっかり見ると、



DSC_1037 のコピー

す〜す〜しますね、こんなトコロ、、、、。

す〜す〜するといえば、、一昨日迄の日中は半袖に近い姿でしたが、本日は3枚近く着てます。

近くって、、(笑)、火曜は7分袖のカットソーを腕まくりしてて・今日はTシャツとシャツを着てて夕方にスウェット追加、ということです。


ちょっと寒い。


いきなり来ましたね、秋。

ということで本日は毛糸を。



そして5月のご紹介して以来のRYUです、、、なんだかんだ早く無くなるパターンでブログに至らない、、という夏のRYUでした。実は秋も同様な感じのモノもありまして、、いやはや申し訳ございません。


ということで商品、タイトル通りの秋冬の定番です。RYUにとってもですがUNITにとっても定番です。




DSC_1092.jpg

コレ、ウォッシャブルのハイゲージ。そうですね、ご家庭でどうぞお洗濯なさってください、です。

この日のご紹介でも色々言ってるのですが、カットソー的にも・ハイゲージニット的にもつかえますので大変有り難い。ラフに着たときも上品に・しっかり着た時も軽やかに、、そんな感じでホントに頼りがいのある、




DSC_1066.jpg

Vネックと、



DSC_1067.jpg

クルーネックと、



DSC_1065.jpg

Uネックの3パターン。

それぞれブラックとグレーです。

「良かったら試着出来ますんで〜、あ、コレボクも着てるんですよ〜。」って接客は嫌いなのですが(笑)、ボクも全色全型6着持ってます。それもまあまあ長い付き合いですので、何度か新調しながら。

そういう事です、多くは言いません(笑)





DSC_1103.jpg

RYU washable wool knit ¥14,700-

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
 E-mail : unit.kyoto@gmail.com
 TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

Home > 2013年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。