Home > 2013年05月

2013年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

見えないところがやはり大事だったりして。

こんばんは。

お昼間にSNSで松坂の某大先輩とのやり取りで、「B.Dとチノーズを如何にカッコヨク」なんてところに及んだのですが、、、コレって結構課題だったりするんですよね。

実際UNITではB.Dシャツとチノというのは欠かさずオススメしている絶対的アイテム。普通です、普通がイチバンかっこ良くってイチバン難しい。結局着た経験の積み重ねが必要であったり、内面からにじみ出るモノであったり、、、コレでかっこ良くなったら一人前なんだろうなあと、修行の足りないボクはいつも悩む訳です(笑)

そして先輩方は「プレッピー」というのを実体験としてお持ちですからやはり強い、無言の圧力を感じます。「オマエなんかがウダウダ言うのは10年早いわい。」と言われてるプレッシャーに苛まれるワケです、しかし10年位経ったら許して頂けるかなあとも思ったり思わなかったり(笑)

見えないところ・・内面や経験値ですね、それがそういうシンプルなビジュアルに反映するわけです。


なんて感じで、本日の自分の出で立ちをみると、そんな課題のモノをチョイスしてるんですよね、、、、。しかもヤル気の無い、、すみません表現が悪いですね、、力の抜けた(笑)状態で、、ホントに洗濯物を取り込んでそのまま着ただけなんですが、、



DSCN8389.jpg

JIGSAWの杢ポケットT・はき古して色が抜けきった15jyugoのチノ・Tricker'sのフルブローグ、



DSCN8390_20130525163216.jpg

帰りはデニムのB.Dを羽織って。

モチロン全てUNITの誇るアイテムなんですが、、先輩方だともっと格好良くて説得力もあるしなあ・・・オマエ分かったつもりになるな〜、、と自分の写真を見て反省するんですが、反省ばっかじゃなくて先輩方やっつけないと逆にアカンやんとも思う半分だったり(笑)



まあそんな感じなのですが、、、どんな感じヤネン(笑)、まあまとまらないのでそんな感じなのですが、上の写真、夏前の足元ですから革靴でもズボンの裾クルクルでくるぶし露出でいきましょう。



そんな今から真夏の靴の中を清潔にキープしてくれる




DSCN8378_20130525163218.jpg

cioccaのフットカバーです。

北イタリアの老舗靴下工場のオリジナルブランド、信頼度抜群です。

こういう靴下、靴の中で脱げ易いですよね??




DSCN8380_20130525163217.jpg

チョッカのフットカバーは編み変えが細かく施されてますのでかなりズレない、大変優秀なフットカバーなんです。





DSCN8377_20130525163218.jpg

見えないところにシッカリしたモノを選ぶ、「オシャレ」でなくて「洒落てる」大人じゃないでしょうかね。
上質なB.Dにチノを普通に格好良く着る洒落た大人は、無言でポイントを押さえる。



UNITもそれをお手伝い出来るように頑張ります(笑)

そんなチョッカのフットカバーです。






DSCN8379_20130525163217.jpg

ciocca foot cover ¥1,050-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

あ、またボーダー、、、。

こんばんは。

いきなりアツアツな日中ですね。

しかしながら梅雨前のこのカラッと感ありな暑さと夜のヒヤッと感のマッチングは、さながら天ぷらアイスの様で大好きな時期であります。天ぷらアイスはそれ程好きではありませんが。



写真

少し山に踏み入るとこんな感じ。

個人的には夏前のもみじが大好物、、、紅葉?「もみじ」が紅葉の代名詞で「紅葉」と当てられるようになってるワケで、「椛」と書くべきなのか、、、いやそうじゃない「楓」だわコレ。

と、口を開けながら見上げて「名前って雑ね、でも唯名論なんてのもあるワケだし、、。」なんてどーでもよい自問自答する毎年なのですが、、、本日ご紹介する「ボーダー」も実は「ヨコシマ」のコトじゃないって知ってました??という要らないマメ知識(笑)

袖や裾、要は口が開いてるラインと平行に染めたり織ったりのガラを付ける事を「ボーダー」と言います、、というのが本当。まあ、、、デニムなのかツイルなのかカツラギなのかサージなのか、、みないな話なのでねえ、興味のある方は掘ってみてください(笑)

なので、、、本日のボーダーというか横縞?、というか経縞??、、めんどくさくなってるボーダーですが(笑)、とても肌触りの良い・この時期の夜にシャツを羽織るのに良い塩梅の柔らかみで・真夏に軽い着心地の




DSCN8373.jpg

コットンとリネンの素材のボーダーなんです。フワっと肌に寄り添う感じがホントに心地よい。





DSCN8372.jpg

DSCN8371_20130523174457.jpg

VネックのポケットTです。





DSCN8374_20130523174456.jpg

ポケットが裁ち切りでクルッと巻き込みますのでね、ちょっとニュアンスが変わって且つベーシックであって。

UNITの好きな「普通でなんだかヒトクセ」なポイントど真ん中。



モチロンのJIGSAWクオリティですしね、モチロンのオススメです。






DSCN8375_20130523174455.jpg

JIGSAW COTTON LINEN BORDER S/S V NECK T-SHIRT ¥5,040-

お問い合わせはunit.khyoto@gmail.comまで。

アッチのブログにお知らせありですので、ご興味のある方はページの先頭右上からお願いしま〜す。

Acoustics. 追加。

こんにちは。

良い気候になりましたね、梅雨前の今頃は1年の中でも最も過ごし易い短い時期。

夜中に縁側でゆったり音楽を聴きながらコーヒーな気分。


そんな風の気持ちよい夜・日差しの柔らかな昼下がり、




DSCN8361_20130517150553.jpg

東田トモヒロ Acoustics.

が心地良い。

神戸チェルシーさんのライブで関西入りだった東田アニキからまたまたお預かりして来ました、前回分は3日で無くなっちゃったので、、、わざわざお越し頂いた方にお渡し出来ずで。



今回も少量ですので、お早めにお願いします。

今日はMARINEDAYでボーダー。

こんにちは。


いきなりですが。


ボーダー好きのUNIT、気付くと必ずどこかにボーダーを身につけております。本日もベルトがしましま、以前はボーダーやストライプのトートバッグなんかも良く持ってたりしましたね。





ボーダーってのは洋服のカタチに対してのガラの連続性が自然で違和感が無いんだと思うんです。服って基本直線でしょ?だから直線でガラを付けると調和するワケで、、ボーダーやストライプやチェック以外のガラモノがUNITにあまり無いのはそういうボクの意思なんじゃないかと最近気付きました(笑)

洋服以外なら、、迷彩やアニマルや波形なんかもポイント小物や靴・バッグに使うのは好きですね、多分それらのアイテムには直線の要素が減るし、それらのガラは自然に存在するものだからかな、、、逆に水玉が苦手、真円に近いものが配列されてるのが不思議に見えるんです。カエル嫌いのボクにとっては、、たまに存在する水玉のカエルのキャラクターみたいのとか、、、、もうダメ(笑)。

そしてマル1個や楕円なら大丈夫なんです。円と直線のボリューム感の相性も気になります、、例えば革靴の穴飾りみたいに円が文様を描いてたり直線の上に配列されてたりすると好きですが、丸型の中に直線が数本ある様な窓枠が苦手。自転車の場合はその逆でフレームの直線具合が勝つ小径車が苦手で太い丸になるMTBが好き、でもイメージはMTBの方が直線的でもあったり、、、。ドットのボールなんかはむしろ大好き、円柱型にドットも悪くない、カップとかね(笑)

研究の余地がありますね、、、って、ボクの趣向はどうでもイイですよね(笑)

話をボーダーに戻しまして・・・・





なのでね、、、MARINEDAYさんでボーダーのバッグがあるとなると、、、、そりゃあ店に連れて帰るワケですよ。




DSCN8351_20130514150702.jpg

マリンデイさんのお得意であります洗いがかかったポニーレザーでボーダー。




DSCN8341_20130514150630.jpg

そんなシンプルなショルダーです。




DSCN8349_20130514150628.jpg

中は3部屋、帆布と真鍮パーツはMRINDAYの安心感。





DSCN8348_20130514150629.jpg

こんなサイズ感。




DSCN8346_20130514150629.jpg

ショルダーの長さは斜めに掛けてこんな感じ。

キャッチーでありますが、落ち着いた雰囲気ですので、女性はもとより男性陣もゼヒ軽〜く。

そうそう、この雰囲気、記憶に残ってる方いらっしゃいません??





DSCN8353.jpg

先日ご紹介しましたFELLOWとお揃い。



DSCN8350.jpg

ということで、併せてお使い頂くとムフムフ感が倍増なんじゃないでしょうか。

セットでプレゼントなんてのも良さそうですしね。


そしてMARINEDAYの持つユニセックスなデザインワークが光ってる商品だと思います。






DSCN8345.jpg

MARINEDAY SEAPARK ¥25,200-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

そして今週は第3水木ですので、明日・明後日はお休みです。お気をつけくださいませ〜。


JIGSAW、今年のボーダー。

こんばんは。

やっと暖かさが来ました、週末にちょっと冷えるみたいなのですが、、、まあそれで一通り終わりますかね。

という事で、、、夏に向け、1枚勝負で勝てそうなTシャツを順次ご紹介していかなきゃな気候が始まりますのでね、先ずはUNITの定番カットソーブランドJIGSAWさんの今年のボーダーをご紹介。




DSCN8337.jpg

DSCN8334_20130512153231.jpg

DSCN8336.jpg

太いです、相変わらず絶妙なピッチです。アピール度が高くてやり過ぎじゃない、、、そして現物を見て頂くと分かるのですが、、何だか違う、、、



DSCN8338_20130512153230.jpg

プリントなんです、定番のスーピマコットンをボディにボーダーをプリント。織りのガラとは少しニュアンスが変わります、そうですね、、光沢が無いプリントですので落ち着きがあると言いますか、、プリントだし太ボーダーなのにシック。不思議というか、やはり絶妙なんです。

太いボーダー、ショートパンツにぴったんこですからね、今のウチに押さえておいてくださいませ。




DSCN8340_20130512153229.jpg

JIGSAW SUPIMA COTTON S/S CREW NECK BORDER T-SHIRT ¥6,090-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

FREDRIK PACKERS 新作です、その2。

こんばんは。

連休も残すところ後1日、みんな楽しそうなのでさっさと終わればイイんです。UNIT、皆さんマイペースにご来店ですので「連休は忙しいぜえ〜っ!」とかにならないんです、だから国民平均的に楽しそうな連休なんかク○食らえで大丈夫なんです(笑)

って、遠方よりご来店の方もちらほらお見えでしたので、、、そんな罰当たりなコト言っちゃダメですね。

そんな感じでお越し頂いた方の中には「パッカーズを見に!」ってな方もやはりいらっしゃいまして。そんなパッカーズさんの新作第2弾が本日のご紹介。




DSCN8309.jpg

コレです、MOTO shorlder pack。





DSCN8310_20130505174909.jpg

基本構造は先日ご紹介したMOTO hip packと同じ、純粋にサイズアップです。

しかしショルダーバッグですので、



DSCN8311.jpg

ベルトがショルダータイプに。このタイプになっても1つ上の写真に見える内側の補強のテープと折り返しのフラップのお陰で、カタチが決まり易い。という事は背負い易い。




DSCN8314.jpg

んでカッコイイ。


こっちも欲しくなります、ってかコッチの方がむしろイイって方も多いんじゃないでしょうか??





DSCN8315.jpg

FREDRIK PACKERS MOTO shorlder pack ¥13,440-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

RYUでボーダー。

  • 2013-05-03 (Fri)
  • RYU
こんばんは。

昨日の夜の温度計をみると、、7℃・・・・ゴールデンウィークでしたよね、今(笑)

まあ、、そんなこと言ってる間に暖かくなっていくでしょうし、サボる言い訳にもそろそろ苦しくなってきそうですので(笑)、半袖のご紹介をチラホラ始めていこうかなあと思います。

というコトで本日は爽やかさの中にRYUらしさを盛り込んだ



DSCN8301_20130503163950.jpg

ボーダーです。

ミドルウェイトの天竺、ドライタッチでなんとも言えない質感です。




DSCN8302_20130503163949.jpg

無地の部分はネップ感があって質感アップ。

そうそう、ボーダーは切り返しの部分で、




DSCN8305.jpg

DSCN8304_20130503163948.jpg

このようなデザイン。

効果的なボーダーです、マリン(海軍)的な要素も匂わせつつユニセックスなニュアンスも持ち合わせた感じ。ポケットにバッチ付けたりすると良さそうですね。

因にこの商品名はバスクシャツ、アパレル業界ではボートネックのボーダーTのことをこう呼ぶのですが、RYU的解釈だとこうなりますってコトですね。



DSCN8300_20130503163950.jpg

細いパンツも、



DSCN8298.jpg

太いパンツにもバッチリ。

ジャストタイムな今やこれから先も夜に肌寒い時など、、



DSCN8306_20130503164009.jpg

紺色のワークJKTからチラッとボーダーがのぞく感じも素敵です。


やはりRYUの気配りのあるシンプルさっていうのは、、、間違いが無い。





DSCN8303_20130503163949.jpg

RYU basque half-sleeve shirt ¥7,350-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

あっちのブログで日曜日のお知らせアリ、ご興味おありな方は最上部右端へどうぞ〜。

Home > 2013年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。