Home > 2012年09月

2012年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

FREDRIK PACKERS、待望の新作その1。

こんばんは。


大雨ですね~、そういえば、、、近頃は湿気のことを「マイナスイオンたっぷり~、ウフ。」なんて言う女性、減った気がします(笑)

そんなマイナスイオンまみれの日本列島、昨日は新しいパッカーズがばら撒かれました。


そうでなくても





DSCN6674.jpg

UNITのボクの机回りはグルっと天井まで、、最早パッカーズ砦なわけで。カメラ構えてるボクの真上にもあるんです(笑)





DSCN6675.jpg

そこに新作が5型加わりました。UNIT、パッカーズの展開数には意地を維持したいところですのでもちろん全部到着。正直ゲッp、、、失礼、おくびを漏らしそうですが、、満足でもあります。


今回の新作、UNIT好みの仕上がりばかりなんですから。


その中から本日は2型、小さいのと中ぐらいのを。


先ずは「500D FUNNY PACK」です。






DSCN6654_20120930182709.jpg DSCN6655.jpg

DSCN6657_20120930182709.jpg DSCN6658_20120930182708.jpg

DSCN6658.jpg

サイズ感は既存のモデルでいうところのDWARF PACKのMINIとXSの間くらいでしょうか。





DSCN6669.jpg

このくらい。


次は「500D DAY TRIP」、







DSCN6660.jpg DSCN6661_20120930182842.jpg

DSCN6662.jpg

こちらは







DSCN6671.jpg

このくらい、DWARFのSより一回り大きい感じ。





DSCN6667.jpg

デザインは基本的に共通、メイン1室に外のポケットです。ジッパーのプルタブにレザーをあしらってるのが今回のデザイン的アイコンですね。


あ。1箇所違うトコがあります。






DSCN6666_20120930182931.jpg

DAY TRIP(大きい方)はハンドル付きですので、





DSCN6670.jpg

手提げ可能。



そしてこのラインナップにはもう一つ大切な特徴があります。





DSCN6665_20120930182931.jpg

ショルダーパッドが圧縮ウールです。既存のモデルのポリウレタンはスポーティですが、こちらはシックに。薄く仕上がってるのですが、圧縮ウール独特のシットリ感で心地よいフィッティングです。




DSCN6664_20120930182841.jpg

パーツも金属になってたり。

それともう1つ。




DSCN6663.jpg

ショルダーハーネスが左右対称のデザインですので、左も右も皆さんのクセに合わせてお使いください。特に女性は右肩にかける方が多いですからね。もちろんワンアクションで伸縮できます。





今回はグッと大人寄りのデザインになりました。


次々欲しくなりますね、、、いやホント。







DSCN6673.jpg

FREDRIK PACKERS 500D FUNNY PACK ¥8,925-
500D DAY TRIP ¥9,975-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

Corgiの靴下。

こんばんは。

秋になり始めましたね~、帰宅時に半袖だとヒンヤリするくらい。

そろそろ皆さんも秋冬物を本気で考える季節になったんじゃないでしょうか。


って、その前に。



足元の確認を。



って、靴やスニーカーはモチロンなのですが、、、そうではなく。


座ったり・脚を組んだり・自転車こいだり、、ブーツやスニーカーからチラチラ見え隠れする靴下。ココに気を使えるかどうかって、結構バロメーターだったりしますね。



そこでこの冬は、




DSCN6645.jpg

Corgiなんてどうでしょうか??

コーギーはイギリス北ウェールズにあります靴下の老舗ブランド。ウェールズといえば、上の写真の右上。プリンスオブウェールズのロイヤルワラントがプリントされてます。要するにウェールズ公チャールズ皇太子のお墨付き。我が国で言うと皇室御用達みたいなところですね。因みにTricker'sもウェールズ公のロイヤルワラントです。

なので、両方履けばスネまではチャールズ皇太子とお揃いです(笑)

選ばれし靴下の中から、この秋UNITは3つ選びました。




DSCN6649_20120928201704.jpg

cotton100% ¥3,360-





DSCN6648.jpg

wool80%,cotton20% ¥4,095-





DSCN6647.jpg

wool80%,cotton20%  ¥4,725-


チラリズムです、大人ですからね。

因みにレディースサイズも少量ですがございます、お相手に何気ないプレゼントをしても喜ばれるのではと。






DSCN6646_20120928201705.jpg

Corgi 

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

3年振りにSTASHAWAYです。

こんばんは。

昨日はJIGSAWの来年のチェック等で大阪ブラブラだったのですが、朝の京都駅で





写真22

古い電車を見ました、なんかカッコよかったです。

20代の頃は正直古い物が、、キライじゃないけど大好きじゃありませんでした。自分に歴史がありませんので、人が使ってカッコよくなったものしかなかったですからね。

それが40が見えてくる頃になると、自分の持ち物を見直すとチョコチョコ10~20年モノが見え隠れし始め、、、エイジングを認めざるを得ない(笑)

長く使える物・消耗品でも何度も買いなおせる物、やっぱり理由がありますよね。



道具ってそういう魅力があります。




そして本日の商品、、、道具です。

UNIT立ち上げ当時にご案内して以来の3年ぶりの登場、





DSCN6629_20120927184613.jpg

KEELAです。

イギリスのアウトドアブランドで、ラインナップのイメージは街でも着易いデザインのものが多いです。


というコトで久々のお目見え、






DSCN6628_20120927184614.jpg DSCN6627.jpg

STASHAWAY JKT

です。

要するに、、、、カッパ、です。




DSCN6636_20120927184816.jpg DSCN6632.jpg

リップストップナイロンにゴム引き、レインライフ2000という素材で、





0909153

こんな内容です。

見たところ通気性云々は求められないのが正直なところ、なのですが、、冬場に着用してもかなり保温できそうです。ホントにカッパ。


とは言えです。傘をささず・アウトドアウェアが日本よりリアルな欧米のデザインですから、デザインはご覧のようにカッコイイですし、




DSCN6631.jpg

ダブルジッパーや




DSCN6634.jpg

大型のポケット(コレは通常ならメッシュ裏のベンチレーションですが、このJKTの場合はカッパですので閉め切り。濡れたブローブなどを保管するポケットとして使うのが正しそうです。)




DSCN6637.jpg

収納型のフード、




0909157

パッカブル機能など、道具として正しい佇まいに完成されたモノに。


道具としての機能美です。





DSCN6626.jpg

でしょ??英国出身ですのでスニーカーやアウトドアシューズは当たり前、そしてイギリス靴にバッチリ。





DSCN6639_20120927184815.jpg

しつこく言ってますUチップにも。


そして、、、カッパとしては日本人の感覚では高級かも知れませんが、、ブルゾンとして考えれば非常にリーズナブル。







DSCN6640.jpg

KEELA STASHAWAY JKT ¥9,975-

ね??

それから、本日はアチラのブログで補足説明アリです。

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

traserがUNITの定番化?

こんばんは。

最近、、、って、以前お話してたかも知れませんが、、ボクが頻繁に使ってる時計が3つまとめて壊れたり電池が切れたりしました。

壊れた1つは20年近く使い続けてるミリタリーウォッチ、電池切れの2つはProtreckとG-SHOCK。後者はサポートセンターさんの迅速な対応で楽々復活(CASIOのコレはオススメです)したのですが、、、前者がどうにもこうにも、、、。

どうも使い方が本気で荒いらしいです、、、自転車乗って山でコケまくったらそうなるワケです(笑)


ということで。こういう商売ですのでデジタルだけになるのはどうもおぼつか無い、他に持ってる針の時計はそんなにカジュアルなルックスじゃないし、、、。



と考えてましたら、traserが入荷。そうそう、足元見えてませんでしたね(笑)


前回にご紹介しましたのが、






DSCN5056.jpg

TYPE3←traserの基本性能のご紹介はコチラをクリックで。



ということで!売り切れてましたtraser、補充完了ですので宜しくお願いしま~す・・・・・・ではなくって。




今回ボクの好みでオススメしたいものを踏まえ、新たに2型参入です。


先ずは、、、




DSCN6602_20120925192905.jpg

TYPE6 MIL-G

既存のTYPE6の進化系です。パネルのサイズも大きくなり少しシックな雰囲気です。他のモデルにはないスチールのインナーケースにグラスファイバーのアウターケースという2重構造も特徴。

このモデルのカレンダーは曜日表示有り、これ魅力です。垢抜けたミリタリー具合がお好みならコチラで。


次は個人的にもイチ押しな、





DSCN6600.jpg

NAVIGATOR DIVER

文字通り海軍潜水使用、海軍特殊部隊のNAVY SEALsに採用されたモデルです。

豆知識としてSEALsは、SEA(海)・AIR(空)・LAND(陸)の頭文字をとってます、SMAPみたいですね(笑)。最後のsは必ず小文字で表記というのも決まりごと。

ボク、シールズ好きなんです。デルタとかグリーンベレーよりカッコイイ、、、気がする(笑)

これもTYPE6を基に海中で使い易いように改良されたモデルです、このべゼルはカーボン製。


TYPE6はキングオブミリタリーウォッチなんて呼ばれたりしているモデルです、それを基本にした2モデルですからね、そりゃあイイに決まってます。


そのTYPE6、モチロン




DSCN6590_20120925192905.jpg

TYPE3があるからこそ生まれたモデルです。


他にも色々魅力的なのが沢山なのですが、、、、総合的にこの3型がベストだとUNITは思うんです。



店頭で欠かさないように心がけますが、、、メーカーさんの在庫都合なんかもあると思いますので、まあ欲しい時がその時ですので、店頭で毎秒時を刻んでるのもアレなので、是非皆さんの腕でカチカチ言わせてあげてくださいませ。


やはり、リアルな道具はカッコイイです。


ミリタリーウォッチ、男の必需品です。





DSCN6594_20120925192905.jpg

traser TYPE6 MIL-G ¥34,650-
NAVIGATOR DIVER ¥40,950-
TYPE3 ¥19,950-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

15jyugo、風合い良し。

こんにちは。

本日履いてきた靴、




DSCN6585_20120924161218.jpg

考えてみると10年くらい前のモノでした、もうそんなに経つのかと思うとゾッとするのですが(笑)、それよりも「やっぱりシッカリ履いて磨いてを繰り返した靴はカッコイイなあ。」と自分の靴ながらそう思うわけです。





DSCN6292.jpg

Tricker's M5192

先日ご紹介しましたTricker'sのUチップ、ボクの今日の靴以上に10年後が楽しみです。だってカッコヨクなりそうな予感がプンプンしますから。

洋服を着る上で、やはり下半身は重要。靴はモチロン大切ですし、パンツの重要性も言うまでもなく。そんなパンツ、UNITが安心してお任せしてるブランドは、、




DSCN6578.jpg

コチラも言うまでもなく15jyugoですね、ホントにはけばはく程愛着の湧くものばかり。例えば定番的に展開してる、





DSCN0480_20111006160947.jpg

031品番のシリーズ、ボクのローテーションでは欠かせないモノです。


そんな15jyugoですからトップスも素敵なモノが存在するワケでございまして、、本日は





DSCN6569_20120924161100.jpg

ベストです。

素材は軽めのウールフェルト、フワッと、、そんな感じ。





DSCN6572_20120924161059.jpg

ラウンドヘムにラウンドポケット、シンプルですがデザイン性の高いバランス感。




DSCN6573_20120924161059.jpg

裏地にくる部分はニット仕立てになっております、かっこいい生地です。スレーキの内ポケが左右にあります。





DSCN6574_20120924161059.jpg DSCN6575_20120924161219.jpg

綿麻のボーダー生地で端の始末を、チラっとみえる部分にさり気なくです。





DSCN6568_20120924161100.jpg

ジワ~っと素敵。

細身のパンツもイイのですが、




DSCN6586_20120924161218.jpg

太いパンツで武骨な下半身に柔らかいイメージの上半身、そんな組み合わせの方が好みかも。

冬になってインナー使いするにも丁度良いボリューム感ですし。



少量入荷です、お早めにどうぞ。







DSCN6576.jpg

15jyugo V-02BK ¥18,900-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

PASCAL DONQUINO

こんばんは。


昨夜はドカンと降りましたね。コロッケと友人のところへ寄って帰宅したのですが見事に降られました、全く雨の用意をしておりませんでしたので、、、まあ寒かったです(笑)


そんな季節になって参りました、本日も過ごしやすい気温でしたね。


本日、またまたシャツのご紹介なのですが、、、新規ブランドです。




DSCN6560_20120923192913.jpg

PASCAL DONQUINO、パスカル・ドンキーノ。

UNITでは珍しくコレクションブランドです、ブランドの雰囲気はコチラをごらんくださいませ。


デザイナーの武内氏は元々レディースブランドであるTHEATRE PRODUCTSのデザイナー、そのメンズライン、、、という簡単な流れではなく、これはね、ホントに彼がしたい表現をそのままにカタチにしたブランドだと思います。

コレクションブランドの表現力に、丁寧な作りと男性の武骨な部分も同居させた、、、洋服好きの男性なら「お。」と言わされてしまうモノばかり。

UNITにも順次入荷予定なのです、そのスタートを切るにふさわしい、UNIT大好きなシャツが届いております。





DSCN6546_20120923192843.jpg

オーバーシャツです。




DSCN6552_20120923192842.jpg

上質なドビーストライプ、





DSCN6547_20120923192843.jpg

オーセンティックなディティールを現代の解釈で。




DSCN6549_20120923192842.jpg

リブの使用もマニアック。




DSCN6550_20120923192842.jpg

セミワイドスプレットの襟には襟芯もしっかり、ドレス仕立ての証ですね。






DSCN6551.jpg

バックヨークはダーツをあしらってます、緩やかな雰囲気を。





DSCN6554_20120923192913.jpg

少年なような、大人なような、、、独特のカッコ良さ。


細部に色んな小技だらけなのですが、、あまり多くをココで語るのはなんだかなので、是非フワッと羽織にお越しください。




きっと虜になります。






DSCN6557_20120923192913.jpg

PASCAL DONQUINO PB120207  ¥19,950-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

RYUのシャツ、基本アイテム2つめです。

  • 2012-09-22 (Sat)
  • RYU
こんばんは。


なにやら本日は高瀬川のお祭だった様子、





DSCN6543_20120922192530.jpg

二条木屋町は、





DSCN6538.jpg

平和です。





そんなことより本日はシャツ、RYUの定番的シャツの第2弾、





DSCN6476.jpg

コレです。




DSCN6534.jpg

素材はコードレーン、織りの凹凸で白→紺→白→紺という具合のストライプになってますので、通常の縦縞とは違う質感が素敵なんです。シッカリでクリーンな感じ。





DSCN6536.jpg

こちらは逆にツルツルの貝ボタン、2穴でスッキリした印象・且つ貝の光沢を損なわない。





DSCN6533.jpg

アイコンになってますホースレザーのポケット。


襟もシャキッと小ぶりですし・ポケットも真四角・素材もしゃっきりストライプですのでカッチカチの雰囲気になりそうなのですが、、、、






DSCN6545_20120922192529.jpg

結構ナローなニュアンスを出してます、シルエットが柔らかなんですね。この辺りのさじ加減がRYUならではです。



そろそろ空気もカラッとしてきました、シャツ1枚で過ごしやすい短い季節。満喫してみてはいかがでしょうか?






DSCN6479.jpg

RYU  coad shirt with horse leather ¥19,950-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

店内拡充。

こんばんは。


本日、iOS6にバージョンアップをしてみたのですが、、、、こういう作業をする度に撮った写真がどこかに飛んでいきます。なにやら今、どこかにバックアップされてたのがポロポロ戻って来てます。ホントによく分かりません(笑)

その点洋服は根本的にローテクですので安心、皆さんに同様をきたさない営業姿勢をキープ出来ます(笑)



そんなマニュファクチュアリングなUNIT、本日はと言いますと…


模様替え。


3月から、1階は洋服・2階がFREDRIK PACKERSと事務所で営業してたのですが、






ボクのデスクと皆さんの溜まり場を奥に押しやり、







パッカーズコーナーを引っ越し。ココ以外にも侵食してるのですが、撮り漏らし(笑)

ということで1階を拡充、2階は事務所になりました。

見ていただき易くなったかと。

というか、営業し易くなりました(笑)


その他もちょこちょこ見やすくしてみます。


本日そんな感じで更けてゆきました…。


ではまた明日です!

本日はRYUのカットソーを。

  • 2012-09-17 (Mon)
  • RYU
こんばんは。

3連休敬老の日の月曜日、皆様お休み満喫でしたか~?

もちろんボクはいつも通りの毎日、というかです、、、、まあ変化がない毎日。ブログの無駄話ネタが出来上がらなくて困っております(笑)

ということで、「最近なんかブログがサッパリしてるね~。」って言われる理由はそれです(笑)


なのでさっさと本日のご紹介。

前回のRYUのご紹介で「定番的シャツの2型うちの1つ」といってましたので、続きでとも思ったのですが、、、1回違うのをはさみます(笑)


本日はカットソー。

というかスウェット、、、というか、、、厚手のカットソー。カットソーっていうと「Tシャツ」と思われがちなのでややこしい言い回しになっちゃうのですが、、Tシャツもスウェットもカットソーなんですよね、、、切って縫う=カット・ソーですからね(笑)逆に、、、いわゆる「スウェット」に良く見られる前Vで袖にリブのついたデザインで薄手のTシャツ素材で作った物とかも「スウェット?」と聞かれたりもするのですが、、、これもね、伝わりづらい。スウェットは素材を表す呼び名ですから、しかしその境目もそれなりに曖昧、、、。


なので本日は、、





DSCN6507.jpg

パイル地(タオル地)のTシャツ以上スウェット未満の厚さ、そんな感じのカットソーです(笑)





DSCN6511_20120917164450.jpg

DSCN6508.jpg

裏表でループの長さが違ってたり・色合いも濃淡があったり、細やかな配慮のある素材感です。肌触りホワホワ。


それをシンプル、とてもミニマムでシンプルなRYUが得意の、





DSCN6503.jpg DSCN6506.jpg

DSCN6505.jpg

Vネックで仕上げております。

雰囲気ありますコレ、というか雰囲気作れます。

前回同様にデザインワークが目立ったモノではなくシルエットと素材、お互いを引き立て合うことで雰囲気をグッと持ち上げる存在感を醸し出してます。




DSCN6501.jpg

メインで着るとシンプルにカッコよく、



DSCN6514.jpg

インナーではアシスト的主張を。


コレ、多分スルメな一品です、持ってるとジワジワきそうです。



皆さんもジワジワきてください、でもご購入はサクッといかないと無くなるかも(笑)





DSCN6510.jpg

RYU pile v-neck sweat-shirt ¥12,600-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

RYUのシャツ、基本アイテムです。

  • 2012-09-15 (Sat)
  • RYU
こんばんは。

しかしまあ、ハッキリしないお天気で、、、。

パキっと秋晴れになるのを待って・準備して、、、、ですね。


ということで、1年通して着るモノといえば、シャツ。

UNITでシャツといえばCurobasiのB.Dシリーズなんですが、裏定番と申しますか、、RYUの定番シャツもずっと続けて店頭で待機しております。

本日はそのうち1型をご紹介いたします。


先ずは、




DSCN0005_20120401184205.jpg

コレ。

シンプルに仕上げたオーソドックスなデザイン、オーソドックスではありますがそこはやはりRYUの味付けです。小さめのスクエアカラーにヒヨクを立てボタンを隠してスッキリ、





DSCN6480.jpg

ポケットも片玉縁でもっとスッキリ。






DSCN6477.jpg

ミニマムなデザインが素材感とシルエットを引き立ててますね、、、ん?、、というか、素材とシルエットの良さがデザインをシンプルにさせているのかも、、、まあ卵とニワトリみたいな話なのでどちらの方向から考えて頂いても(笑)






DSCN6485_20120915174617.jpg

なんだか良くないですか??理屈抜きに、なんだか分からないけど素敵な雰囲気。


洋服って、、そんな感じだと思います。

RYUの洋服をみるとそうも思います、その「なんかイイ。」の為に下地の努力が見え隠れしますしね、、デザイナーの愛情たっぷりの定番シャツ。



モチロンのオススメです。








DSCN6478.jpg

RYU shirtsⅢ  ¥19,950-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

Home > 2012年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。