Home > 2012年05月

2012年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Reから、3つ一気にいきます。

こんばんは。

五月も後半になり天候も落ち着いてきたような気がしなくもない、そんな感じな最近ですね。

昨日はボクにとって久しぶりの終日休日、早朝から昼過ぎまでだらだらと山の中に居たのですが、、、「今日の様子なら声出さない1日になりそう・・。」と寂しくなるような落ち着くような気分だったのですが(笑)、ソロハイカーのオジサマとコーヒー飲みながら話したのをスタートに下山してから結構人に遭遇しました。寂しがりの一人好きなボクにとっては複雑な心境、あ、、会った人に難癖付けてるワケでは全くございませんので悪しからず(笑)

とまあ、そうやってダラダラ山に居ても寒くも暑くもない良い季節。

そんなタイミングですので、Reさんのそんなのを3つまとめてご紹介しちゃいます。



季節がらですね、、、




DSCN5146.jpg

麻100%です。

んでポイっと麻ですってワケではなく、光沢担当のラミーとザックリ担当のリネンを掛け合わせてます。

独特の上品さとラフさを持った素材ですね。


そんな素材ですから、、



DSCN5139.jpg

JKTに相性バツグンなんです。

このデザイン、Reさんで少しずつカタチを変えながら脈々と続いてるデザインです。





DSCN5147.jpg

斜めにつけられたフラップPKTとチェンジPKT、



DSCN5149.jpg

革で補強したループの釦。白糸のフラワーホール、ボクと気が合います。




DSCN5148.jpg

やはりの本ナット釦、手に付きやすくてイイボタンです。




DSCN5150.jpg

袖にも身頃にも裏地がついてますので、スベリも肌触りも安心。






DSCN5158.jpg

言うまでも無くカタチ良し。


そして今回コレで終わりませんのです↓







DSCN5140.jpg DSCN5143.jpg


クロップドパンツとのセットアップです。





DSCN5144.jpg

タタキ付けのポケットが程良いアクセントに。





DSCN5145.jpg

こういうコトになってますので、




DSCN5142.jpg

ロールアップでもドウゾ。


というコトで、、、、、




DSCN5160.jpg

セットアップ。

ボクの好みでパンツは短めに。

もっと暑くなったら、タンクトップにサンダルやスリッポンやエスパドリュなんかの足元でしょうか??






でもって3つ目の素材は、、



DSCN5154.jpg

先日カーディガンでもご紹介しました、リファインニット。

スベスベのサラサラです、通気性の良い素材でもありますので、、、




DSCN5151.jpg DSCN5152.jpg

ベストでどうでしょうか?という具合。




DSCN5153.jpg

Vネックのシンプルなプルオーバーをベースにポケットを脇にあしらってます。ノッペリしないしヤリ過ぎない、、、UNITの好物な塩梅ですね。




DSCN5165.jpg

こんな感じでオトナの普段着ですという感じにも、




DSCN5163.jpg

チョットだけワークテイストでも。


コレが夏になるとショートパンツとのコーディネイトになりますので、変化のない半袖短パンにとってはかなりの武器になりますよ。



やっぱりReさんは頼りになります。

その頼りがいのある商品はUNITが皆さんに橋渡ししますので、、どうぞ我々に頼ってくださいね(笑)





DSCN5131.jpg

Re made in tokyo japan Ramie Linen Rugged Jacket ¥36,750-





DSCN5134.jpg

Re made in tokyo japan Ramie Linen 7分丈PTS   ¥17,640-




DSCN5137.jpg DSCN5135.jpg

Re made in tokyo japan Redined Knit Vest ¥8,925-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

TRASER TYPE3

こんばんは。

いやはやお久しぶりになってしまい申し訳ございません。

キャンプの様子は近々改めてアッチのブログにアップします、なんだか後手後手になってしまってて更に申し訳ありません。


最近謝って済ませてばっかで、、尚更申し訳ございません(笑)


んでもって本日の商品。

そんなボクですから、「時間の管理をもう一度考え直せっ!」なんて自分に対する戒めの意味を含んでるのかそうでもないのか、、、時計をご紹介。


そういえばUNITで時計は初めてかも、、、初めてですね。


ファッションのアイコンとして時計は外せないものなのかも知れませんが、、、ワタクシ正直あまり興味が無い。というか、コレこそ装身具の中でも道具として最たるモノだと思ってますので、、「コレで都合イイかも~。」と思ったらずっとソレなんです。

なのでボクのライフスタイルを体現しているUNITですから(笑)、脳に湧き上がらないまま時が経過しておりました。しかしながら「こんなのどう??」という天啓が先日ありまして、ソレがUNIT的生活にぴったりでしたのでラインナップ入り。




DSCN5052.jpg

コレです。

SWISSのmb-microtec社によるTRASER TYPE3です。

トレーサーといえば、、、トリチウムによる自己発光システムの本山でして。そうですね、光を浴びる蓄光型ではなくず~っと光ってるヤツです。ガラスと文字盤の間にトリチウムを注入して発光し続けるんです。

トリチウムって、、、ヤバイ響きですね、、映画で近未来な入れ物に入れられて、振動与えたりとかで町1コ吹き飛ばすような感じのヤツです。

って、腕ちぎれるやんか・・・・なんて事はもちろん無く、米国の国防省の管理の下に安全規定をなされてます。




DSCN5074.jpg

「あ~、ブログ書かなアカンのか~、めんどくさ~。」とダレてるボクの腕にもトリチウムが15年位巻きつけられっぱなしです。因みにコレは他社製ですがTYPE6に当たるモデル。

それよりももっとシンプルに、セットアップなどのキレイ目~アウトドアな感じまでの包容力のある、




DSCN5054.jpg

TYPE3はホントに飽きのこないスタイル。




DSCN5056.jpg

CNCアルミに強化樹脂でカバーをしたメインボディにシンプルな文字盤。


その文字盤、





DSCN5063.jpg DSCN5062_20120522230434.jpg

黒と白がございます。


着けてみますよ、





DSCN5060.jpg

シンプルだけど存在感シッカリ。




DSCN5059.jpg

シンプルだから他の装飾と重ねてもすんなり。

メインボディに手抜きが無いのは当然のスイステクノロジーなのですが、





DSCN5057.jpg DSCN5058.jpg


ナイロン+合皮製のベルトで、その穴を溶かしてます。お陰でホツレ無し、これすごく素敵。



そしてこのタイミングはどうやら限定のスペシャルらしく、、、、




DSCN5067.jpg

白にはベージュ、




DSCN5066.jpg

黒にはカーキ。

NATOタイプのベルトが付きます、ナトーです、北大西洋条約機構です。ってしつこくなるのはボクもこのタイプのベルトを使ってるから、NATOタイプは文字盤裏が肌に触れないので汗で文字盤が傷まないし、直接触れないお陰で肌の弱い人でもかぶれません。


もう一つ、



DSCN5069.jpg

バネ棒外しもついてきます(笑)、、、、微妙ですが、、、もらえると嬉しいかも。全部で2000円分くらいの特典付き。



存在感と存在価値の均整の取れた、とても程良い時計だと思います。



時計いかがすか??


プレゼントにも程良いと思いますよ。







DSCN5064.jpg

TRASER TYPE3  ¥19,950-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

まだまだあります、シャツ。本日は2型。

こんばんは。


しつこいようですが、、、

明日明後日は二条木屋町には大家さんしかおりません、申し訳ございませんがご了承くださいませ。



そんでもって本日のご紹介は2アイテム。

両方共に少し意外性のあるというか、へ~そんなんや~というような、、、そんな感じ。


先ずはREAUMURのシャツ。





DSCN4974.jpg

先日ご紹介したB.Dの続きです、




DSCN4972.jpg

軽~いデニムなんです、見えないでしょ??。それに洗いをかけて柔らかい風合いに仕上げてます。

そして前回同様に生地を裏づかいしてますので雰囲気満点、最初の写真に戻ると裏表の強弱がお分かり頂けるかと。





DSCN4975.jpg

ぱっと見オックスフォードっぽく見えるのですが、パッカリングの濃淡の具合等がデニムの面影を感じさせます。





DSCN4969.jpg

デニムオンデニムなのですが、、、結構上品な仕上がりだと思いません?


というコトでこのシリーズ、




DSCN4977.jpg

現在6通り選べます。

因みにボクは4色着てます、売ってる当人がこれだけ偏ってるというコトは、、、そういうコトです(笑)



次はPEdAL.E.Dさん。


ペダレッドさんのイメージからすると、意外なんじゃないでしょか?というシャツです。




DSCN4978.jpg DSCN4980.jpg

こんな感じのプルオーバー。




DSCN4982.jpg

ガーゼのダブルフェイスです。




DSCN4981.jpg

程よい透け感で涼しく、デザイン的にも涼しげ。




DSCN4983.jpg

レザーのパイピングで大人なプルオーバーに仕立てられてます。



DSCN4984.jpg

ボタンは貝猫目、光沢感がイイですね。





DSCN4842.jpg DSCN4837.jpg


程よいユルさの身幅に程よいタイトさの腕回りです。

インナーをタンクトップで軽いショートパンツにスリッポンとかそんな感じが良さそうです。

PEdALEDさんは自転車のイメージのあるブランドさんですが、、、このシャツはそれを全く無視して着て頂いてもイイくらいのラグジュリー加減です。



初夏の羽織モノに程よい加減のシャツ、いかがでしょうか?







DSCN4971.jpg

REAUMUR×Curobasi COLOR DENIM B.D SHIRT ¥11550-





DSCN4986.jpg

PEdALED Wガーゼピクニックヘンリーシャツ  ¥16,800-

お問合せはunit.kyoto@gmaail.comまで。

ちょっとした、というか大切なお知らせかも。

こんばんは。


本日雨の中来てくれた若者との出来事でちょいとお伝えしとかなければと思いまして。


若「カバン壊れちゃったんですよ、気に入ってたので同じの買いに来ました~。」

ユ「どこ壊れたの??」

若「あそこがこうなってこう、、、。」

ユ「持ってきて、直すよ。」

若「え・・・・捨てました。」

ユ「あーあ。」

若「でもさっき捨てたし間に合うかも、、、。」

ユ「マンションのごみ置き場から救出!」

若「また持ってきま~す!!」



というコトです。

お買い上げの際にもお伝えしてるのですが、、、、FREDRIK PACKERSは修理できますので。


大事なカバンですから当たり前。


状況によってはUNITのミシンでちゃちゃっとやっちゃいますし、パーツ交換が必要な場合はパッカーズさんに依頼しますので。


「壊れた、、、。」・「パーツ失くした・・・。」


はUNITにご相談くださいませ。


「修理出来ます。」


な~んてわざわざ偉そうに大声出して誇らしげに言う必要の無い、至極当前のコトなのですが、、昨今そうでもないらしく(笑)



FREDRIK PACKERSをお持ちの方は頭の片隅に置いといてくださいませ。


んでもって。


今週は第3週ですので、明日明後日はお休みです。ちょこっと次の秋冬の準備してきます、、、垣間見るところ、、、かなり、かなりイイです。現時点での隠し球も結構あるのですが、、、明日でまたドカンと増えそうです、、、皆さんの財布を苦しめる結果を招きそうです、相すみません(笑)



それから金曜日は通常営業で、、、


そして土日は[Bliding UNIT]ですので店舗はお休みです。ブラドマスターとSNJと私は朽木に行くミンナへの接待に勤しむ予定です(笑)



翌週月曜日からはもちろん通常です、変則的な週末になりますがご了承くださいますようオタノモーシマス。




それでは以上大切なお知らせ諸々でした。

こんな感じでスミマセンが、、、

こんばんは。


暖かくなってきたと思ったらなんだかヒンヤリでしたね、ここ数日。


UNITもノンビリしてるようなそうじゃないような、、(笑)

時間の流れる雰囲気はノンビリなのですが、気付くと1日終わってた、あ~あ。

そんな感じでしょうかね(笑)



そんな感じだからどうなのかは分かりませんが、中2日空いちゃいました、、、すみません。



と言いながら本日も駆け足になっちゃうのですが、、、、これからご紹介予定の商品をフワ~っと。



Reさんからは、、




DSCN4844.jpg

こんなセットアップや、



DSCN4847.jpg

こんなベストや、




DSCN4848.jpg

その他諸々。






DSCN4849.jpg

RYUも色々、




DSCN4850.jpg

PEdALEDもこの他にも、




DSCN4851.jpg

Curobasiも。




DSCN4852.jpg

その他JIGSAWや15jyugoもモチロン。


その他にも色々です。



順番にいきますので。



宜しくお願い致しますです。

Curobsi silk cut&sew

こんばんは。

本日なんだか冷え込んでおりますね、、、そんな時に「涼しくて肌触りのよい~」なんて言うのもなんなのですが、、、、本日はそういうことなのです(笑)




シルクです。




ってテロンテロンのシルクではなく、カットソーに使える




DSCN0084_20120510201314.jpg

こんな風合い、ロウシルクを通常より少し目飛ばしして編みたてた、、、トロンとしてサクッとした肌触りに仕上がってます、、、と表現すればよいでしょうかね。

オーガニックの素材はホントに肌に優しく、着ると虜になります。


シルクなんですが、かなり手頃な価格に抑えてラフに着られるカットソー仕立て、大人の普段着です。












DSCN0033.jpg DSCN0034_20120510201315.jpg

DSCN0031_20120510201316.jpg

クルーネックの7分袖、キナリ・ネイビー・ボーダーです。





DSCN0085.jpg

透け感がありますので、それを活かしてタンクトップを中に着るもよし・贅沢にシャツインナーでもよし。



真夏まで大活躍。



病み付きです。



しかも・・・・男女共にですよ。








DSCN0086_20120510201312.jpg

Curobasi SILK 100% KNIT Tee Q/S 無地¥9,245- ボーダー¥9,975-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

本日は、

是非あちらのブログをご覧くださいませ~!


宜しくお願い申し上げま~す!!!!!

15jyugoのいつもボクがゲットできないコレ。

こんばんは。



DSCN4781.jpg

昨夜も良いお月さんでした、雨上がりは空気が澄んでキレイ。




DSCN4770.jpg

そんな昨日の出勤前も雨降る前に山遊び、これまた涼しくて快適。

連休最終日はいかがでしたか?ボクには連休なんてありませんが、毎日こんな感じなんで。「毎日楽しそうですね~。」なんて良く言われますが、、、じゃあ連休取れない環境になったら出来ますよ。


いつまでスネてんねん(笑)


しかし今回のゴールデンウィークはみんな楽しそうでジェラシーでしたよ、、、、(笑)



そんな5月の前半ですから、ますます快適になりそのうち「暑ぅ~、、、、。」なんて言うようになるわけです。




というコトでそんな今もそうじゃない時期もロングランで活躍しそうなパンツを、表題にあります通り15jyugoのパンツです。





DSCN4803.jpg

実は本日のボクの下半身もこないだご紹介した15jyugoのカーゴ、はく度に丁寧なお仕事がわかっちゃいます。

因みに本日のパンツもね、





DSCN4800.jpg

ウェストベルトの内布なんですが、こんな感じでダーツをとってます、カジュアルのパンツに伝統的なギミック。こういう手抜きの無さがホントに素敵です。





DSCN4795.jpg

そして素材はコットンツイル、UNIT的には凸凹過ぎないムラ糸のチノでネイビーというのは信頼度100%ですね。





DSCN4792.jpg DSCN4794.jpg

タキシードパンツなんです、クラッシックなスタイルですね。8分くらいの丈です。





DSCN4796.jpg

股上深めで少しだけハイウエスト、






DSCN4798.jpg

バックポケットは左のみ雨蓋付きでアシンメトリ。

女性なら細いベルトでシャツインして腰を見せてはくってのもかなりカワイらしいのではないかと。





DSCN0608.jpg DSCN0609.jpg


女の子のがはくとこんな感じ、Eちゃんこのままお買い上げ(笑)

コンサバな感じにもイケるでしょ??




DSCN4805.jpg DSCN4806.jpg

DSCN4807.jpg DSCN4808.jpg


適度な古臭さと軽やかさがマッチングした、15jyugoらしいデザインです。





DSCN4804.jpg

ラクに、しかもキレイに、でも土臭く、、、、なんともいえないこの空気感はクセになりますよ。








DSCN4802.jpg

15jyugo 022-C   ¥21,000-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

本日、

飛んでましたね、、、、すみません・・・。

MIKEです、次のCurobasiのパンツは。

こんばんは。


いや。

皆さん連休楽しそうで。

いやホント。


連休ってのにめぐり合わない人生を20年程過ごしておりますのでかなり麻痺してるはずなのですが、まあミンナ楽しそうなので結構腹立たしい。

最後の日はUNITでのお買い物に当てるように。




画像 001

しかし朝の鴨川なんかをタラタラ走ってますとこのままフラッと何処かへ行きたくなります。



画像 002

んで人だかりがしてますので「何かなあ?」と覗きますと、、



画像 003

モジャモジャがいました。

今さら特に珍しくも無い、、、みんな楽しそうに見てますがね。ウチにはもっとモジャモジャしたのがいますよ、見に来てもらってイイですよ。


なので連休最後の明日はUNITで買い物ですよ。





んで何を買わなければならないかと申しますと(笑)、、、、Curobasiの新たな定番アイテムが入荷しております。




DSCN0485_20120505192033.jpg

今回の名前はMIKE、パンツです。

マイクさんはどんなパンツかといいますと、、、





DSCN4743.jpg DSCN4744.jpg

DSCN4745.jpg DSCN4746.jpg

こんなパンツです。

全体的なシルエットは細め、しかしながら腰周りは少し余裕を持たせてます。この辺りが結構ミソ、華奢になり過ぎない絶妙な細身っぷりを発揮するんです。このあたりの理屈は着用すれば分かりますので後の写真で。




DSCN4762.jpg

素材はバックサテン、キレイにはきこなせる素材なのですが裏地使いにすることにより風合いアップなんです。通常のチノよりもキレイでドレス系の素材よりも軽く。いい塩梅だと思います。

しかもね、、ストレッチなんです。だからこその細身、そして腰周りのゆとりも加味されて動きやすさも抜群。



DSCN4756.jpg

バックポケットは左右非対称。使い勝手とデザイン上のヒトクセですね。




DSCN4757.jpg

フロントは至ってオーソドックスなのですが、、トップボタンが2つ。ウェストの具合によって使い分けていただければと。


根本的にはホントにオーソドックスなデザインなんです。しかしこの具合の細いチノパンタイプってあるようでないですし、ディティールもやりすぎではないがなんだかチョット違うような。

Curobasiっぽさが出てるんです。



でははいた感じ、ドウゾ。





DSCN4748.jpg DSCN0644_20120505192031.jpg

DSCN4740.jpg DSCN0613.jpg

DSCN0606.jpg



ってな具合です。

ロールアップも・シャツも・カットソーも・レザーシューズも・スニーカーも・タイドアップでアメトラな感じも、、、細身でスッキリなんです。でも腰周りのボリュームがありますのでメリハリ効いて上半身との帳尻を合わせてくれます。


万能です。




DSCN4750.jpg

DENIM BAKERに引き続き、押さえておくべきパンツです。




DSCN4751.jpg

まあとりあえず、はきにお越しくださいね。




DSCN4753.jpg

自信作ですから。





DSCN4765.jpg

Curobasi MIKE ¥14,490-

お問合せはunit.kyoto@gmail.comまで。

Home > 2012年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。