Home > 2011年08月

2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

本日はお休みです。

Reのスウェットはやはり素敵です。

こんばんは。

さっき気付いたんですけど。

PCを目の前に椅子の背もたれに寄りかかって・・・要はふんぞり返って作業してると、すぐに睡魔が襲ってきます。逆で前傾気味だとそうなりません。

しかも考え事が仕事内容の場合、手が動かないのでそれが猛スピードで襲ってきて、、、気付けばかなりブサイクな顔で前方を向いてるんではないかと(笑)


ちょっと手を動かします。


ブサイクですが洋服の紹介なら出来ますので、本日もよろしくお願いします(笑)


ご来店の皆さんも、暑い暑いと言いながら秋の準備の気持ちが頭をもたげてきた様子。そんな気持ちの中で占める割合が高そうなのは、、、、、やはりスウェットですね。


UNITの定番スウェットと言えば、Reさんのゴニョゴニョ・・・はまたの機会で、本日は







DSCN0275_20110830200046.jpg

コレです、ReのTrack Jersey。







DSCN0276.jpg

素材は杢グレーの30/10天竺です、スウェットの王道。1年中使える有能な素材。30が表地・10が裏地、表滑らかで裏はループで肌触りフンワリ。

レッドジップと杢グレーの相性がバッチリですね。赤のトップタブ、オシャレでもありますが使い勝手もイイ。






DSCN0278.jpg

肩はラグランでスッキリ見えて動きやすい、





DSCN0277.jpg

このリブの配置も生地の切り返しの小技であるとともに動きやすさも、リブのユル過ぎずキツ過ぎない塩梅も良いんです。ユルいな~、「伸びるんじゃない?」とはならない安心感のあるゆとり感。






DSCN0274.jpg

ベースデザインはスポーツウェアなんですが、カタチがきれいですのでブルゾンと言っても良さげなスウェットです。キレイ目のパンツとブーツを合わせればそれらしくなりますし、カーゴパンツでスニーカーなんてのもお手の物。



そして冬に向かって上着がこの上に重なっていきますので、邪魔にならない厚みがとても扱いやすい。




隠れた名品かもですよ。







DSCN0280.jpg

Re made in tokyo japan Cotton Sweat Red Zip Track Jersey ¥15,540-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

3回転目最初は補充情報。

こんにちは。

昨日よりご来店・メール等、色んな角度からのお祝い、皆様有難うございます!




さあ、3年目最初の商品は・・・・やはりFRDERIK PACKERSかと。

UNITを始めるきっかけをくれたブランドですからね、まあI氏は何気なく言ったでしょうから憶えてないでしょうが(笑)


ということで二条木屋町ではド定番のFREDRIK PACKERS、ボクはもちろん毎日パッカーズのバッグなんですが、1階ITOのシンちゃんも実は毎日パッカーズ。ね?二条木屋町定番です(笑)

ブログでご覧頂いてご来店のお客様とお話してて「え?そうなの??」と言われるコトが最近チョロチョロありましたので、久々におさらいしようと思います。


と言いますのはオーダーのコト。


UNITの独自サービスで、FREDRIK PACKERSのカラーオーダーが出来ます。

出来るモデルは、、、、





DSCN0971.jpg

MOUNTAIN PACK




DSCN6562.jpg

PROFESSOR PACK、この記事、初めての商品紹介ですね~(笑)






DSCN0487.jpg DSCN0486.jpg


PROFESSOR PACK for BUISINESS

以上3型はオーダー出来ます、、、というか、この3型を買うならオーダーして頂いた方が良いです。

自分だけの1つをドウゾ。


一応、ご説明は当ブログ最上部の真ん中辺りに、FREDRIK PACKERS ORDERについてを常設してますのでそちらからも、ビジネスも追加しなくちゃですね・・・・スミマセン。



モチロンその他もいつもの通り充実です。

最新のデザインの、




DSCN0263.jpg

コミュートパックも、、、って早速歯抜けなんですが。






DSCN0264.jpg

モバイルケース、これも侮れない使い勝手のよさです、イッパイアルナ・・・(笑)


そしてBIKE PACK・DWARFなどなど、他のモデルもいつも通りございます。











DSCN0266.jpg

既にお持ちの方も・これからお考えの方も、やっぱりパッカーズはイイですよ。

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

8月28日(日)は2周年ですので、

お買い上げ頂いた方に何か特典を考えます、、今から(笑)、よろしければお越しくださいませ。

(コノ記事は日曜までそのままです、毎日更新してますので下にいってくださいいね:笑)

本日から3年目です。

ということで、皆様今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

何故かね、「もう2年??」と言われるよりも「まだ2年なん??」と言われることの方が多い・・・、何?飽きた??(笑)


ボクの感覚では・・・・2年は2年、そのままです。

1年前はこんな事言ってます。


今年は、、、そうですね、新鮮さが欲しいかなあと。あ、自分にね(笑)


ボク、マンネリって嫌いじゃないんですが、やはりお店がそうなるのは良くない。UNIT=ボク、という事は私がそうなると、、、、ということですよね。


それはやはり、皆様のお陰で成り立ってるという事を忘れた時に起こりうる事だと思います。そこがスタートですので全部に影響する。

なのでやはり、初心忘るるべからずで、「ミンナ、、ありがとうねええっ(泣)」という気持ちを再注入です。最近「皆さんに甘えてるよな~。」という反省をひとりでしてました。


そしてやはり「普通に在る」という事が我々にとっては最も大切な事、或る意味「偉大なるマンネリ」でしょうか(笑)


初心に還り、普通を目指します。


改めて。





DSCN0260_20110828184009.jpg

UNITに集う皆様・ブログに遊びに来て頂いてる皆様・関係各者様・友人・家族、皆皆様、今後ともよろしくお願い申し上げます!!


因みに本日はこんな気分です(笑)

お知らせとお知らせ的商品。

こんにちは。

チョイと遅れましたが、、、偶数月の20日と言えば。






DSCN0216.jpg

コレですね、バイシクルマガジン。

今回は「サイクリスト達のオススメ」です、皆さんのライフスタイルと自転車の関わりから得た情報ですね、うんうん。

そしてご存知の方も多いかと思いますが、、、バイシクルマガジン、今号で休刊なんです。

バイシクルマガジンと言えば、、、




DSCN0217_20110826152440.jpg

UNITオープン直後に早速NOZ氏が来てくれました、あれから丁度2年なんですね。そういえばこの撮影、バイシクルマガジンNOZ氏、某M誌のアソビくん、ナリフリいっちゃん、E.B.SコバPが一緒でした、、、懐かしい。さっき読み直して、「あ~、この時の気持ちを忘れてる・・・。」と少なからず反省しました、ガンバロ。



寂しい様な気もしますが、、、、しかし。



NOZ氏、月刊化するBICYCLE NAVIで新たにご活躍だそうで。


今後とも楽しい誌面を期待してます!


BICYCLE MAGAZINEのご購読はコチラからどうぞ。





2つ目。


今回の特集記事にも出てらっしゃいます、傳TUTAEEのお二人、、UNITでいうと15jyugoの方が馴染んだ名前かも。

そのお二人がこんな企画を。






DSCN0219.jpg

クリックで拡大。

ボクとしましては、顔の見えないこういう事は全くする気は無いのですが、Gさん・Yさんを通して東北で傳TUTAEEをお取り扱いの方を通して、、というお話を頂き、モチロンUNITも協力という運びです。

売上の一部ではなく、全部です、横流しです(笑)

そして皆さんには、





DSCN0220.jpg

普通にイイ物が手に入ります。

そういう気持ちを反映したデザインですが、これは今回の事に限らず、ずっと持っていたい気持ちを表したデザインですね。隣にいる人と手を繋げばいづれ皆と繋がる、、、そういう事だと勝手に理解しております。






DSCN0223_20110826152440.jpg

よろしければ傳TUTAEE・15jyugoの手拭いなどいかがでしょうか?

¥1,890-です。



という本日のお知らせでした。

Reと言えば、と言ってもイイ接結の・・・。

こんにちは。

ジワジワですが、、、夏も終わりの様相。

こうなりますと、、、、さっさと涼しくなって秋物デビューでワクワクしたいですよ・・・ね?(笑)


そしてそんな本日は、ボクのお気に入りのJKTを本日ご紹介。

お気に入り・・・と言ってますが、、、持ってないんですよね。なんでって?それはですね、人気のアイテムでしたので、手に入らなかったんですよ・・・悲しい事に、ん?嬉しいコトでしょうかね(笑)


そんなJKT、秋も登場でございます。






DSCN3400.jpg

接結ニットの2B JKTです。

この素材は嫌という程ご説明してますが・・・今回も。





DSCN0193.jpg

コットンとポリエステル混紡の糸を使用した接結ニット素材。厚み・通気性・保温性を考えると通年使いやすい素材です、そして柔らかいんですがコシもあるのでイイ具合のユルさが。なのでJKTをこの素材で作ると絶妙なシッカリ・ユルイを醸し出すJKTが出来上がるワケです。




DSCN0197.jpg

ラペルも程良く・2Bも飽きのこないチョイスですね。




DSCN0196.jpg

上質なボタンです。




DSCN0195.jpg

ポケットはマチを付けてますので、ここでデザイン的に丁度良いボリューム感が生まれます。




DSCN0192.jpg

着心地は完全にカーディガンです、楽々。


でもJKT。


洗濯後もアイロンなんて無しでオッケーですし、くるくるポイでカバンの中に入れといて、ちょっとヒンヤリするかな・・・・なんて時にスルスルっと。

そういえば、今時期から着るならハーフパンツや7分丈のパンツとも相性ヨシですね。


持っててよかった・・・・と思わせるJKTです。





持ってないけど(笑)


今回こそは、と思うのですが、、、また手に入らないかも・・・それでも嬉しいんですがね(笑)








DSCN0198.jpg

Re made in tokyo japan Knit Made 2B Jacket ¥17,640‐

申しわけ無くなる位のリーズナブルさ。

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

本日はお休みでした。

1日挟んで、またまたRYUのコレ。

  • 2011-08-23 (Tue)
  • RYU
こんばんは。

ということで早速ですが商品。

最初から色んなところが伸び続けてますRYUのカットソー。

今回、伸びは止まってます。

延びるところは伸びきったので、伸びずに味付けが変わりました。






DSCN0171_20110823192437.jpg

こんな感じです。




DSCN0172.jpg

前身頃の裾、





DSCN0174.jpg

後身頃の襟元に、チェーンステッチの飾りが。秋冬の差し色に、ビビットで良いですね。






DSCN0173_20110823192437.jpg

コレもロング丈ですのでフィンガーホール付き。





DSCN0168.jpg

こんな感じです。





DSCN0170.jpg

もちろん上に羽織るとこういう風に、、、イイ味付けになると思いません??



これから色のトーンがドンドン落ち着いてきますよね、コレ位の差し色具合が絶妙だと思います、ハイ。








DSCN0175.jpg

RYU chain st. long t-shirt ¥13,650-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

本日も、まだまだRYUの外しちゃだめなコレ。

  • 2011-08-21 (Sun)
  • RYU
こんにちは。


雨でマ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッタリです(笑)

1階ITOのシンジ一家は今日から家族旅行です、私二条で独りぼっち・・・・・泣きますよ、心配な人は来てくださいね(笑)


そういえば、、、来週の日曜は2周年なんですよね・・・イモさんに言われるまでまた忘れてましたが。少し何か考えます、大したことは考え付きませんが。考え付かなければ諦めます(笑)



んでもって本日の商品。



RYUです、今日も。


一昨日はVネックの7分袖。


昨日はVネックの長袖。


徐々に伸びてます。


さあ、今日は何処が伸びるのでしょ~うか??








DSCN0159.jpg

正解は全部でした(笑)

裾でクシュっとニュアンスを作れるという事ですね。

そういう事ですので、



DSCN0160.jpg

裾のリブが他の2タイプよりもシッカリ倍になってます、なのでダルダルになる心配も無し。






DSCN0155.jpg

ね、イイ雰囲気でしょ?



そして袖口に





DSCN0161.jpg

フィンガーホール付き。


裾と袖がこういう事になってますので、アウターを着た時に、





DSCN0157.jpg

こんな感じになります、素敵じゃないですか。

(コノアウターハマタゴジツ・・・・)






DSCN0162.jpg

RYU o cotton v-neck long t-shirts ¥12,600-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。



Home > 2011年08月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。