Home > 2011年03月

2011年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

本日はおやすみです。

JIGSAWのボーダー。

こんばんは。

本日は山遊日和でしたよね~、昼過ぎに辰青組が楽しそうに帰ってきました。

もう一息耐えたら、山ん中でノンビリ出来る季節もやってきます、、、寒いのはもう飽き飽き(笑)


なんだかリセットするのに無意味に無条件にぷわ~っとさわやかなのが聴きたくなる、イイ意味で毒にも薬にもならないようなの(笑)

そういう時には、




melee.jpg

MêléeのBuilt To Last、単純にキラキラ爽やか。王道正統派ポップスですね、決して旬とかカッコイイとかではないですが、こういうノリのポップスが今でも作られるというのは安心感があってイイ。アルバム全般ス~っと心に馴染む感じ。

因みにこのメイレイ、ドラムが一番男前という中々無い貴重なバンド(笑)しかもライブの方がカッコイイです。




そしてコッチも更に爽やか、JIGSAWさんのカットソー。





DSCN9187.jpg

ベーシックシリーズの中でも、皆さんからご好評いただいておりますボーダー。

今回は7分袖でクルーネックとVネック、チャコールとネイビーの2色で。






DSCN9185_20110327183934.jpg DSCN9186.jpg

飽きのこないボーダーピッチ・カタチはもちろんJIGSAWなので安心、間違いなく飽きのこないカットソーです。

これはホント色々言わなくても良いですよね、そのまま。これからの季節の必需品です。






DSCN9189_20110327183934.jpg

JIGSAW BORDER 3/4SLEEVE CREW NECK T-SHIRT・V NECK T-SHIRT ¥4,830-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

わ・・・・・、

こんばんは。

日中ちょいとばたついておりまして、、、、。
変なこだわりなのですが、太陽光が無い時にウチの店内で写真撮ると、な~んか上手く伝わらない感じになりますので、本日は無しで。

ということで、少しだけ、、、ホントに少しだけ今年にボクが考えてる事をちょっとバラします。

まあそんな大した内容ではございません(笑)


昨日イケてるシャツのご紹介をしましたが・・・・、本日Yクンが来て「言ってはることはそう思うんですけど・・・中々ねえ~。」ということだったので、まあまあいいからと羽織ってもらい、、、、「あ、イイですね。」となりまして(笑)

ということで、ボクの2011年の企みとして「皆さんにシャツを着てもらいたい。」というのがあります。

ウチがオープンしてから1年半程、薄っすらとボクの考えてる事がお解りいただけたらイイな~という感じで色々喋ってきました。それをココで書くとすさまじい字数になると思いますのでお時間ある時に来てください(笑)、んで、薄っすらご理解頂けたと勝手に判断しまして、ボクのわがままにちょっとお付き合い頂きたいなあと。


それでシャツ。昨今男性の普段着で敬遠されがちなアイテムですが、シャツの着こなしは男性にしか出来ません、コレは絶対。「女の子でもシャツ着るじゃないすか。」と言われそうなのですが、それは敢えてシャツらしさが出ていないと断言しちゃいます。本来男性の着るものとして最初に挙がるアイテムと言えばパンツ、しかしコレはもう女性のアイテムとして確立されております。むしろシャツの方が男性たる由縁を表現出来ると、UNITは思うワケデス。

カチカチのオックスフォードのボタンダウンシャツを着て、「女の子らしい感じ~。」ってならないでしょ(笑)

だからと言って「シャツなんだからキリっとっ!!」ってシャチホコ張るのではなく、フンワリ楽しんで頂きたいなあと。



と、サワリだけ。

本日は以上です。まあ与太話なので忘れて頂いて結構(笑)、なんか引っ掛かるな~って方は是非お話しましょう。


それでは。

明日の予報は晴れと雪ですが、我慢できないので春なシャツ。

こんにちは。

今日は18:00から丸太町でTahiti80の日だったんですよね~、残念ながら延期or中止みたい。

まあまあそんなもんです、それで問題無し。

タヒチ80と言えば



tahiti80.jpg

このアルバムの「Can you feel my heartbeat When I'm close to you ha ha~ ha ha~」ですよね、ヤッパリ。

このアルバム、恐ろしい完成度の高さなのですが、個人的には2/21にお話してた




120361_1_f.jpg

コッチの方に思い入れのある曲があるんですよね~。こないだのOPEN BOOKもそうですし、Memories Of The Pastもそう。ライブ映像でドウゾ(笑)

パズルの方はキャッチーさや躍らせる感がワクワクして、且つグサっとくる、、てな表現だと思うのですが、ウォールペーパー~の方はタイトル通りもっと内省的な感じ。重ねて聴き込むとジワジワ浸入してくるんですね。なので「聴こう」じゃなく「聴いちゃう」んです。

ボクはどうも自分整理的なアルバムを好む傾向があります、多分自分の生活に自信が無いので再確認したいんでしょね(笑)

そんなTahiti80の皆さん、どの写真見ても大概シャツをお召しで。さすがおフランスの男性。


そこで本日のUNITはシャツのご紹介、再確認的な内容ですが(笑)

我々の場合はおフランスのエスプリではなく、トラッドがベース。

しかしながら遊び心をチョイと盛り込みましょうということで、



DSCN9155.jpg

ストライプのダンプと、




DSCN9156_20110325173129.jpg

オックスフォードのコンビで、、、、

記憶力に自信のある方ならお分かりかもですが、






DSCN9146_20110325173037.jpg DSCN9147_20110325173037.jpg

DSCN9148_20110325173037.jpg

7分袖のB.D.SHIRTです。

今季も継続ですよ。

作り自体は伝統的な英国トラッドスタイル、7分袖で軽やかさを。前身頃とカフスは大胆に太いストライプのプリント、後身頃と袖をOXでしめて。一見すると頑張ってるシャツに見えちゃうのですが、結構余裕のお洒落感をかもしだします。

いつもの如くで申しわけないのですが、ジーパンとスニーカーで。あ、でも一応真面目に考えてまして、昨日とは違って黒のコートキング。黒の生地とソールの白の関係性がこのシャツとも良いハーモニーを奏でるという、、、、





DSCN9153_20110325173036.jpg DSCN9150.jpg

という(笑)

ボクの頭をカタチ作るキツネTくんも愛用してくれてるのですが、「せんぱあい、最近髪型変わってから露出ふえてませんかあ。」と喉を鳴らしながらBOXのマスターに言われますので、首から上カット(笑)


実際今月中はチョイと寒いかもしれないのですが、4月からはブリブリ活躍するシャツですよ。しかもね、ボクも1年見続けてるのですが、どんどん良さが分かってきます。そういう噛めば噛むほどなシャツ。

是非是非味わって頂きたいと思う本日の心模様。







DSCN9154_20110325173129.jpg

Anda Vrai CLOTHING stripe 3/4sleeve B.D.SHIRT VIAJE  ¥12,600-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

RYUのカットソーと言えば、なカットソー。

  • 2011-03-24 (Thu)
  • RYU
こんにちは。

昨日はウチから1歩も出ませんでした、、、こんなの初めてかも。

なんだか身体が疲れきってる様子なので、どこかでリセットしなきゃなあ・・・と思いながらなんだかんだ。なので昨日は意を決して(笑)

ウチに居るの苦手なんでね・・・・、ということでついでに丸1日を掃除に費やしてみたのですが、、、多少キレイになって気分もイイのですが、それよりも「あ、これ忘れてた。」ってCDが見つかったりして、それがラッキー。

特にコレ↓




lisciousjackson.jpg

LUSCIOUS JACKSONの2nd、これを置き去りにしてたのは不覚です。

コレ、カッコイイんです。今改めて聴くと更にカッコイイのが分かります。レーベルはグランドロイヤル、お好きな方にはモチロンな響きだと思いますが、ビースティーボーイズのレーベル。当時のグランドロイヤルは凄かったんです、ちょっと前の日本で言うとエイベックスみたいに(笑)、そのGRからの最初の商品がこのルシャス・ジャクソンのEPだったんです。

これホントカッコイイ、沢山のジャンルを飲み込んで彼女達のカタチに仕上げてる。ヒップホップもパンクもジャズもディスコも、ぜ~んぶ。でも、コレの良さに気付くのって中々難しいと思うんです、後で気付いたらアイツ3割5分打ってるやん・・・というような(笑)だからリアルタイムの20代前半の頃に聴いても「ねえさん、なんとなく、、、カッコイイっ!」でしたが、オジサンになった今聴くと「おっ?そういうことよね~。」と心地よい。因みにこんな感じこんな感じです。ってかこれ以外も、捨て曲なしと言ってもイイかも。気になる方にはお店で対応します(笑)


そして本日ご紹介のRYUのカットソーもある意味そういう風に言えます・・・無理矢理こじつけてるみたいですが(笑)、ボクの認識としてはそうなんですよね。

ず~っと作り続けてて、イイのは分かってる。だからドカンとくるパンチは一瞬感じられず当たり前のように感じてる存在なのですが、何かのタイミングで思い返すと・・・「?!!!」となる。デザインのベースは極めてオーセンティックなのですが、料理の仕方がキッチリRYUの味付けなので個性的。若さと落ち着き・シャキッとしたユニセックス感が同居したとても秀逸な作品なんですよね。そして、ずっと作り続けるってことは商品精度も安定する、これってやはり大切なことなんですよね。

という、





DSCN9142.jpg

杢のチャコールとブルーグレーの細番手の天竺、シャキッと肌触りの柔らかい、、、という表現で良いかと。





DSCN9140.jpg DSCN9141.jpg

心持ち深いVネックの7分袖です。

無造作にデニムと白スニーカーで、




DSCN9137.jpg DSCN9139_20110324152604.jpg

これでイイと思うんです。1歩引いたオシャレ、と自分で言ってますが(笑)、そういうの。

んで、LUSCIOUS JACKSONを聴きながらコーヒーを入れて曇り空を眺めて、、、、なんて感じで。


オマエ、今そうやって悦に入ってるんやろって??

イヤイヤ、寒くてもっと厚着してますから(笑)





DSCN9143_20110324152627.jpg

RYU o-cotton v-neck 3/4sleeve shirt ¥9,450-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

本日はおやすみでした。

やっぱり15jyugo。

イジワルな事を言うようですが・・・・。

ウチのブログの場合、1週間の訪問者数ってやつで最も多いのが月曜日。しかし連休最終日の昨日はそれ程で・・・・ってことは、休み明けに出社してPCでする作業がネットサーフィンってことです。

いや素晴らしい(笑)

それ位の余裕がないとね、ホントに。



そして2日間ジットリ続いた雨の次の日、ボクの体調は少々優れないのですが、





Blinking_Lights_And_Other_Revelations.jpg

EELSのThings The Grandchildren Should Knowでふんわり包まれております。

このPV好きなんですよね、盛り上がりは無いのですが。EELSってEのパーソナリティで出来上がったバンドなんですが、、、ってEとは



eels.jpg

この人、Eさん。マーク・オリヴァー・エヴェレットさんのことですが、彼はかなりハードな人生なんです。我々とは深みが違います、暗くなるので気になる方はネットで検索(笑)。曲はポップに・詞はドープに、、そんな感じの内容が殆ど。そんな彼がこの2枚組のアルバムでは訥々と内省的に自己整理をしてます、それが意外に心地よい。

彼にはなんだかとてもリアルなアメリカを感じます。シャツ+JKTの下からクルーネックが見えてても、唯一カッコイイと思う人です(笑)

EELSの全アルバムはなんだか知らないけど聴いてしまうんですよんね。


んで、そんな感じでなんだかはいてしまうのが15jyugoのパンツ。


ちょいと前にも言ってたのですが、気付くとはいてるんです。大体ローテーションでチノデニムとUNIT的MIL BAKER PANTS、あ、デニムバージョンももうすぐだわ・・ウフフ。そして気分転換にカーゴパンツってな感じで、現在3/4が15jyugoのパンツなボクの下半身(笑)

という具合に侵食されるには訳が有ります。

・先ずは、、、結局コレが最も重要何だと思います、生地。その選択が服作りの第一歩、その丁寧さがはけばはく程わかります。

・次は、表から見えないところの細かい処理。裏地であったり縫いであったり、結局ココも丁寧。

・そしてやっぱりカタチ、これがボクの好み。15jyugoのパンツは腰回りのニュアンスがイイんです、細身でも適度なボリューム・太目でもスッキリ。だからトップスとの相性をそれ程悩まなくてもイイ。




ということで本日の商品はモチロンの15jyugoのパンツ。

先ず第一歩の素材は





DSCN9125.jpg

バックチノ。適度な光沢とネップ感が飽きさせません、且つ耐久性にも優れてます。


次は




DSCN9131.jpg

縫製の丁寧さ




DSCN9135.jpg

見えないところへの配慮、見ての如くです。


そしてカタチ、





DSCN9130.jpg DSCN9133.jpg

クロップドの華奢なのって頼りないシルエットになります、それを2タックで腰回りのボリューム増。こうなると腰のニュアンスがクサビになりますので、トップスとの丈や細い太い等との相性を比較的気にしなくても良くなります。まあ、合わせやすいて事ですね(笑)




DSCN9134_20110322155559.jpg

そのシルエットも裾のベルクロで変化可能、使わなくてもワンポイントになってイイですしね。





DSCN9122.jpg DSCN9123.jpg

それを敢えて無視して1つ折り返してはいてみました、イイんじゃないすか、JKT合わせたくなりません?Vネックのカットソー合わせたくなりません??ってな具合。


コレは大人の半端丈、ジワジワきますよ。






DSCN9127.jpg

15jyugo Lot-032BC ¥19,950-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

nari/firiでボクの好きなの。

こんばんは。

昨日は、しとしと・・・という表現がピッタリな雨。こんな雨の日のUNITはかなりのマッタリ具合を発揮するのですが・・・・・(笑)

「ども~。」と入口から覗いた顔を見て「ハッ、死んだふりしないとっ!」と思ったのもつかの間(笑)、キュートな女性も一緒だったので一安心。




iPhpne2 001

シモちゃんヒロカさん

シモちゃんはDH業界もマスコット髭として知ってる人は知ってる素敵な髭。

ヒロカさんは、、、そういえば、実はウチのこの日のブログにも登場してるのですが(あ、シモちゃんもや・・笑)、DHのライダー。DH、ダウンヒルですね。ヒロカさんは定期的に北山のNadiさんでMTBのクラスを受け持ってらっしゃいます、女性の参加がグングン増えてるそうで。是非是非チェックしてください!あ、DHライダーだからってハードな内容ではないですので(笑)

そういえば北山ナディさん、一昨日の記事のYOKO.Tもアシュタンガヨガのクラス、最近ビンちゃんもロードバイクのクラスやってたり、、、勝手に親近感(笑)

ウチの[RIDING UNIT]でも女性は大歓迎なのですが、、、、まあこんな男臭いトコだと中々、、、(笑)

シモちゃんやヒロカさんとも「次の山カレーは一緒に行こうね~。」なんて話もしてますし、是非奥様・彼女さんも一緒に山遊びしましょ。



ベルギー人向けに漢字書いたお土産を大量購入してた



iPhpne2 002

ウチのちゃんも、そういえば来週からはレース・ジム・パスタの毎日(笑)、大きくなって帰っといで。


という流れの自転車中心の話は久々ですね、1ヶ月振り位です。

その流れに乗っかりまして本日はそういうパンツのご紹介、表題のnari/firiさんです。

とはいえ普通の服。

ナリフリ、どうしても自転車用の・・・と言われちゃいます。が、正解は自転車に乗りやすい普通の服です。

UNITは特に、、、他のナリフリ販売店さんは殆どが自転車ショップなのですが、ウチは洋服屋。ですので普通にオシャレしてもらう為にnari/furiさんの商品を並べてます。それで身体が動かし易ければラッキー、そんな感じ(笑)それも「自転車に乗るからあ。」とかって頭の中を固くするのではなく、日常生活がラク・歩くのがラク、とかそんな風に思ってもらってイイんじゃないかと。その方が心もユトリが生まれます、型にハマり込まずに頭を柔らかくでいきましょ。

逆に言うと、普通のカッコで自転車乗ったらイイんですよ。昨日も始めの2人と「やっぱネルシャツ・ジーパンでMTBがカッコイイよね~。」なんて言ってました(笑)


nari/furiさんのラインナップ中でもそんなニュアンスの最右翼なのが、




DSCN9117.jpg DSCN9118_20110321160432.jpg

このストレッチデニムのクロップドパンツ。

どこからどう見ても普通の5ポケデニムをぶった切ったカタチ、キッチリ普着です。

しかし見えないところに動き易さに対しての気配り。



DSCN9120_20110321160432.jpg

モチロン生地、ストレッチで乾きやすい素材を使用したライトオンスのデニム。





DSCN9119_20110321160432.jpg

そして股関節の動きを妨げられたくないので、ココに1パーツプラスで開脚楽々。


コレでしっかり動けてオシャレも出来る、デニムですからトップスも選ばない。

バッチリですね。




DSCN9121.jpg

nari/furi デニムクロプド  ¥16,800-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

昨日は有難うございました。

お越し頂いた皆様・「行きたかったんだけど・・・。」とお思い頂いてる皆様・「へ~。」とお思いの皆様(笑)






DSCN9099.jpg DSCN9107.jpg

DSCN9110_20110320144101.jpg DSCN9102.jpg

DSCN9100.jpg

DSCN9113.jpg iPhpne2_20110320144128.jpg

有難うございました。今後ともUNITITOでよろしくお願い申し上げます!!

T-SHIRT。

こんばんは。

本日はうららかな陽気でした。こんな日はやはりT-SHIRTです。

ということは、




stereophonics.jpg

STEREOPHONICSのT-SHIRT SUN TANを聴くベきであります。

やはりフォニクッスは1stを聴いてしまいますね・・・・Hurry Up And Waitなんてホントにイイ。


そんなフォニックスも、おそらくサラッとTシャツ1枚で過ごしてたりするんでしょうね、やっぱ。

そしてそんなTシャツ、UNITの場合先ずはJIGSAWさんが思い浮かびます、これはモチロンの話。

そしてJIGSAWさんのモノ作りは、普遍的なアイテムをしっかり作る事により皆さんに満足感を与え信頼を得ている訳であります。且つJIGSAWさんのブランドカラーってのも皆さんに伝わりつつある。

そして本日は、逆にJIGSAWさんよりももっと普通、1つ間違えれば色の無い・・・・と思われてしまいそうなTシャツ。しかしこれって有る意味とてもTシャツなんです。




DSCN9086.jpg

ね?

限りなく普通って・・・・なかなか表現出来ないと思います。

それを正々堂々出来るのは、




DSCN9093.jpg

素材の良さ。

アメリカコットンを使用し、柔らかさとコシの強さを兼ね備えた弾力性のある素材、コレが普通のフォルムに説得力を生んでおります。





DSCN9087.jpg DSCN9088.jpg

DSCN9091.jpg

ライトグレー・ネイビー・レッドの3色です。

7分袖ってのも、ふわっと着るだけでニュアンスを作れるので、コレも相乗効果。


結構手放せなくなるかもですよ、コレ。





DSCN9092.jpg

Anda Vrai CLOTHING  3/4SLEEVE T-SHIRT ¥3,990-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

Home > 2011年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。