Home > 2011年02月

2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

本命ガ来マシタヨ。

こんばんは。

今日、「あ。」と後頭部の皮がじわ~ってなったのが、、、





Ivy-ApartmentLife.jpg

IVYのThe Best Thingでした。





IVY-Apartment-Life-392933.jpg

こっちの日本版ジャケットの方が好きです、この写真の中に多くのバランスや配色が詰まってるんです、ボクとしましては。

そういえばコレ、最近聴いてなくって。個人的には詞の内容・アルバムタイトル共に思い入れのあるもモノなんですが、、、これ以上はクドくなるのでストップ。


ベストな何かを見つけた主人公の女性は、変化して出て行くんです。




そしてこの春のアウターのザ・ベストシングが本日のご紹介。


こReはね、ホントにイイんです。しっかりと柔らかさを両立したブルゾンなのでとても着やすい、そしてどんなスタイルにも合わせらReる。モチロン春のアウターなのですが、秋冬のインナーでも使えそうです。






DSCN3380.jpg

メインの素材がこのキルティング、コシのある編みたてで安心感を持って着らReます。


って、もうイイですね(笑)

Reさんのブルゾンが本日の商品。

先ずは全体↓




DSCN3375.jpg DSCN3376.jpg

DSCN3377.jpg DSCN3379.jpg

ね??





DSCN3383.jpg

リブのコシ・ボリューム感や締まり過ぎない具合、




DSCN3384.jpg

ヨークの深さ、




DSCN3385.jpg

釦の程良さ等々、他にもご説明したいことが色々あるのですが、、、正直ね、


「カッコイイでしょ?」

で済ませたいです。






DSCN3372.jpg DSCN3371.jpg

ね、カッコイイでしょ。

服が(笑)




DSCN3370.jpg

後ろ姿もイイんですよ。

今日はいてるパンツは細いのですが、コレが太かろうが短かろうがカッコイイんですね。


ホントに色々言おうと思ってたのですが、、、まあ説得力が(笑)

ってくらいUNITが気に入っておりますので、UNITにら来て頂いてる皆さんが気にらない訳が無い。


という春のThe Best Thingなんです、こRe。







DSCN3387.jpg

Re made in tokyo japan Valstar Quilting Blouson ¥18,900‐

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。


あ、因みにValstarってのはイタリアの知る人ぞ知る老舗メーカー。そこが長年作り続けてるブルゾンの形を我々は・・・というかクロージング畑出身者は「ヴァルスター型」なんて言ったりします、、、、ドリズラーを「スイングトップ」なんて言うのと似てますね。聞かれる前に言っときます(笑)

それでは。

昨日の補足とちょいとした1点。

こんばんは。

昨日はバタバタとしちゃいましたので、ちゃんとご説明出来ておりませんでしたね・・・スミマセン。

まあしかし、昨日の会場が松ヶ崎だったのですが、1階ITO氏と夜の鴨川・加茂川・高野川を自転車で走るなんて2年前じゃ想像してませんでしたね(笑)

んでもって結婚式の幸せそうな2人ってのはイイですね、何度見ても。

んでまた最近は、まあコレがボカスカ結婚しますし子供もポコポコ出て来る。それみてると二条のオッサンは満たされて・・・・



iPhpne2 001

「人ゴトじゃないよ。」とママに諭されるワケなんですが(笑)

人ゴトじゃないかもしれませんが、モノが売れないと生きてゆけませんので先ずはそこからクリア。

で本日の商品(笑)


昨日に「BUCKET PACKがオシ。」なんて言いながらかなりの流しっぷりでしたので、カラバリをどうぞ。





DSCN3350.jpg

DSCN3353.jpg

DSCN3351.jpg

この6色がMサイズ。




DSCN3354.jpg

んでこの3色がコンパクトに作ったフェミニンというサイズです。

このデザインってイカツさがなくってシックなので、普段使いし易いと思うんです。例えば、、、スカートはいてても使えます、実際そうやって持ってくれてる女の子も沢山います。ボクも電車乗って大阪に、、なんて時にはコレを持って歩いてます。

モチロンFREDRIK PACKERSの基本構造は押さえて作ってますので、そこのところもご安心を。



本日もう1つ、久々にSOLMATE SOCKSの入荷。




DSCN3355.jpg

今回は春ということでショート丈を補充。

まあコレはごちゃごちゃ言わずに見たまんま、100%コットンで丹精込めて作った靴下を足で味わって頂ければ。

サンダル・スニーカー、短靴、、、、色々と足首使って遊んでください。







DSCN3360.jpg

FREDRIK PACKERS BUCKET PACK  ¥7,140‐








DSCN3357.jpg

solmate socks ¥2,940‐

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

補充です。

こんばんは。

本日はキソヴェルIWGS氏の結婚を祝えと、1.2階共々首根っこを掴まれてますので、19時閉店させて頂きました(笑)

そんなこんなでなんだかパタパタした土曜日でしたが、、、、そんな中パッカーズの補充がやってまいりました。

パッカーズ在庫量の豊富さを誇っておりますUNIT(笑)、今回は今までと少々違うところに重点を置きフォローしてみました。

ってのが、、、




DSCN3343.jpg

BUCKET PACKです。

バケットパック、結構目立たない存在なのですが・・・・「なかなかイイんじゃない??」と最近思うんです。

何よりダントツ軽い、コノ軽さはかなりの武器です。そして男女・スタイル共不問。チョッときれいな格好なんかでもすんなり溶け込む素直なカバンです。

価格も¥7,140‐と軽々、春は軽やかにいきましょう。




DSCN3344.jpg

そして今回はDWARFのMサイズも2色投入、一般的にはLサイズ位な感覚だと。

イイですね。





DSCN3341.jpg

DSCN3342.jpg

最近良くお尋ね頂くLIGHT WEIGHT BACK PACKもUNIT的軸色はきっちり。






DSCN3345.jpg

この辺りはもう訳分かりません、とにかく沢山あります(笑)


モチロンBIKE PACKもしっかり、MOUNTAIN PACKとPROFESSOR PACKのカラーオーダーもしっかりですので。





DSCN3340.jpg


ということで駆け足ですが、FREDRIK PACKERSの在庫がしっかりすると落ち着くUNITでした(笑)


予定は決定。

こんばんは。


「話す事」ってのはホント大切・・・・ですよね?(笑)

昨夜もBuBちゃん夫妻と晩御飯を食べながらなんだかんだ話して、「あ。こういう考え方ってあるよね。」な~んて自分の脳内に気付いたり。別パターンでも、何か質問されて「あ、それはね、コレがア~なってソ~なるの。」と説明してて、「あっそっか。」なんて思い返したり・・・・。

意外に自分の事って知らないもんです(笑)


本日の商品(まだ商品になってませんが:笑)もそんな感じで。

というか、、1階のITOさんとはいっつもグダグダとくだらない話しをしてる中から洋服のコトになり、それをまたグルグル話てると「んなら作ったらエエんちゃうのん??」ということになり、そのまま進んでいきます。

「コレ必要だな~。」って思うものです、非常に自然。





ということで、今回のお題目は

「普通にはける半ズボンが欲しいよ~。」

とうことで生れてくる予定の商品、今お店にはサンプルのみございます。そうですね、、、必要な時に必要なモノ、なのでゴールデンウィーク明けの本格的にショートパンツをはき始めるころにやってくる予定。

「毎日・どんなシチュエーションでも・楽に・キッチリ」

というのを考えると、、、、




DSCN3330.jpg DSCN3331.jpg

DSCN3328.jpg DSCN3329.jpg

こんなカタチになりました。

ベースは至ってシンプルなチノパンベースのデザイン。それだけでも良かったのですが、ワンポイントにフラップ付きのポケットをあしらいました。コレ位のギミックがあるとウルサ過ぎないヒトクセが付いてイイんですよね。右前ベルトループにはD環を付けますので、カギでも・ウォレットチェーンでもお好みで。バックスタイルはシンプルを更にシンプルにしてみました。


こういうショートパンツって、ヘナチョコに仕上がるか・はたまたガチガチのゴッツいアメカジ王道になっちゃうか、なのですが。




DSCN3332.jpg

高密度のチノで、それ程荒々しくない番手の生地を使用しましたので、滑らかなんですけどコシはしっかりという扱いやすい仕上がりになりました。




DSCN3333.jpg

セルビッチってのもグッときます。


・基本はIVY的なフォルムですので、キレイ目のシャツにデッキシューズなんてのも素敵ですし。

・でもチノのガッチリ感の名残りも有りますので、スウェットパーカでハイカットスニーカーなんてのも得意。

・ポケットが程良くミリタリーな匂い、ナイロンパーカでアウトドア的なスタイルもこなします。

・タイドアップでも良さそうですしね。

・ヘンリーネックTにサンダルなんてのも。


、、、、、ってな具合で、ボロボロと着方を思いついちゃいます。ってかどんなスタイルでも大丈夫、やっぱりチノってのは頼りになりますね。


んで、こんな感じでとりあえず↓



DSCN3309.jpg

カットソーとストール、




DSCN3310.jpg

B.Dネル。


大満足(笑)

真面目な話、ボクラが満足出来ないモノじゃないとダメですから。


イイのが出来ました、12,800円あたりの予価です。

コレもご予約承っております、きっとはいてしまいますよこれ(笑)






DSCN3322.jpg

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

新たな気分。

こんばんは。

本日はオープン前の午前中に北白川へ。

狐に化かされに行ってきましたよ・・・。





iPhpne2.jpg

化かされた後、かなりご満悦(笑)




iPhpne.jpg

後ろが化かしたキツネ。

しかしホント久々に一通りやってもらいました、とても新鮮。自分の首から上には殆ど興味が無いのでかなりの無法地帯っぷりだったのですが、まあこう仕上がると・・・・まんざらでもない(笑)

とても新鮮な気分でございます。

自分の事はさておき、頭まで含めて人のルックスは仕上がりますので髪の毛ってのは重要ですよね。そういう意味ではある程度の興味は本来あるワケでして、こうやって久々に真面目にやってもらうと、、、、逆に洋服をちゃんと着ようと思いました。

んで、今回はTくんにコーディネイトしてもらったのでホントに新鮮。ボクは洋服をオススメする側ですから、みなさんにちゃんとこんな風に思って頂いてるのかなあと、、、若干襟元を正される思いも。

ってな具合に持ち上げといて・・・・(笑)


是非キツネさんで化けてください。


そして、ミンナが春の爽やかヘアーになった頃には、





DSCN3305.jpg

こんな①、




DSCN3306.jpg

こんな②、



DSCN3307.jpg

こんな③、なシャツが待っております。


やっぱ春はシャツです。

このシャツの詳細はもうちょっとしたらお知らせします、チョイと頭の片隅に置いててくださいませ。


という本日です。


本日はお休みでした。

Reのアレとか、15jyugoのコレとか。

こんばんは。

今朝はかなりゆったり時間をとってお店に到着、掃除・アロマもくもく・コーヒーとゆったり準備をして、音楽が「お!?そうそう、その気分なのよ。」ってのから鳴り始め、そして快晴の月曜。とてもイイ気分。



やっぱり音楽ってのは素晴らしいですね・・・。

って何を突然言い出すのよ?という感じですが(笑)、昨夜ふと「この曲がね、実は・・・。」となり、そこからアレもコレも、、、なんてなってくると歯止めが効かなくなり(笑)そしてiTunesのトップレートってあるじゃないですか、「あ、これこれ。」って思った時にポツポツ☆を付けてたのを聴き直すと、、、頭の後ろっ側の皮がジワ~ってなるんですね、どの曲も。曲によっては「あ~、この時ってこんなだったな~。」なんて思ったり、何かのタイミングの時にはコレを自然に選んでるとか、コレの時は必ずなにかある!、頑張る時はコレ、リラックスの時はコレ、、、とか(笑)

そんでボクのトップレートを相変わらずシャッフルしてる本日、そこからシングルリピートに変わったのが、




120361_1_f.jpg

Tahiti80のOPEN BOOK

コレは改めて聴くとイイ曲であります。タヒチってハートビートがブレイクし過ぎちゃって、その後かけるのがチョッと恥ずかしい・・・という扱いになってしまってるバンドですが、冷静になって聴いてみると凄いです。21世紀最初のメロディーメーカーと言ってもイイんじゃないでしょうかね、、、。その中でもこの目立たないオープンブックというこの曲、素敵です。超王道メロなんですが、他には真似できない構成です、詞と曲のマッチングも凄い。


そんな感じの本日、、、??・・・どんな感じなんでしょ(笑)

そしてミンナぞろぞろと登場してくれまして更に心地よい月曜UNIT、今日の久々登場はKくん。ツリーハウスを作ってたKくんは、今度はツリークライミングの仕事を始めるそうで・・・是非遊びに行きたいですね。


そして脈絡は全くないのですが、本日はReのコレ↓




DSCN3278.jpg

カラージップパーカ




DSCN3279.jpg

春の補充で3色バッチリ揃ってます。

上の写真は以前作ってたチョッと濃い目のグレー、着過ぎて着過ぎてノビノビのヘロヘロ。毎回補充の時に、「自分のも。」と思って余分に取るのですが、、、気付いたらない。

もう諦めてますので、皆さんとっとと買ってってください(笑)





DSCN3282.jpg

Re made in tokyo japan Regular Cotton Sweat RED Zip Parka ¥13,440-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。



上の鏡写真を撮っててふと思ったのですが、「あ、色落ち。」

秋頃からほぼベイカーと交互にはいてますこのデニム、正直当初の予想を覆気に入りっぷりです。細さの頃合いが絶妙なのがお気に入りの理由かもしれません、ココはそんなに細くなくてイイよってとこは余裕があって、でもスッキリ見える。正しい表現ではないのかも知れませんが、前ポケから脚の付け根あたりの表情が程良いユルさなんです。チャームポイントである丸ポケットが最も相性ヨシな品番だとも思います。

かなりのお気に入り具合。

あ、コレです、



DSCN3277.jpg

15jyugoの細いデニム

以前ご紹介した時は想像してなかったのですが、yoko.Tもコレが履けないくらい分かりやすいお腹になってきました、、、あ、名前考えなきゃ、、、なんて(笑)

モチロン生地もイイ、ジワ~っと色が変わってきております。写真では分からないのですが各所アタリの予兆がチラホラ。濃淡の良さそうな色落ちになる事を感じさせます、、、、いや楽しみ。





DSCN3275.jpg

15jyugo lot-010N   ¥17,325-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

サボっちゃった木曜日。

まあお気づきの通り、コレ翌日記入です。



DSCN3254.jpg

ちょいとゴチャゴチャで・・・。

今から金曜分書きます(笑)

そういえばMIL BAKER 12oz DENIM、、、

こんばんは。

本日の京都新聞の日刊、



DSCN3238.jpg

小沢さん・・・・・も大変なのですが、パラパラめくって進むと、、、






DSCN3236.jpg

上原の決意に指が向いてますね・・・このオサルさん、山で転んで頭を打ち過ぎたみたいです、、、、。

と冗談はさておき、を取り上げて頂いてます。もし京都新聞をとってるお家なら是非ご確認を。

んで、めでたくバレンタインデーにおとーちゃんになったブラドのユッキーが合流、





DSCN3239.jpg

娘と息子が同級生です(笑)、いや~ボクの周辺はお目出度続き、ほんとボクも幸せ。

そして、更なるボクの幸せはこいつが出来上がってくる事↓



DSCN3226.jpg DSCN3232.jpg

Curobasi 12ozDENIM MIL BAKER PANTS

ご予約承り中!なんて言ってましたが、いつまでって言ってなかったような・・・・「まだ大丈夫??」ってご連絡を頂きます、すみません(笑)

とりあえず2月中はお受けしようと思っとります。

ドシドシどうぞ(笑)

ミンナのパッカーズ。

こんばんは。

1階ITOさんの3連休オープンも本日で一段落。お越し頂いた皆様、有難うございました!!

ボクもこれから楽しんで日々過ごせそうです、



DSCN3212.jpg

このモカシン、やはり女性に人気が高い。夏にも履きやすい特性を持ってますので、ご興味ある方は是非ご試着にいらしてください。




んで本日のUNITは、パッカーズのカラーオーダーの出来上がりを。

先ずはYさんのPROFESSOR PACKから。




DSCN3199.jpg

ボトムがベージュでベルトトリムがブラウン、この組み合わせって結構今まで見なかったかも。落ち着き具合がイイ、ステッチを配色にしてるので地味じゃないし。引き取りにお見えの時にダッフルコートをお召しだったのですが、そんな感じでこのカバンを合わせるのってイイです。ストールと相性良かったのでそのままパシャリ。


次は2日連続でKMくんの登場。




DSCN3207.jpg

MOUNTAIN PACK、オプションのポーチも搭載。

やっぱこのカバンはカッコイイです。買った人は必ず気に入る、ホントに(笑)

お二人、有難うございました。


カラーオーダーはこの2モデルでお受けしてます、モチロンそれが可能な実店舗はUNITだけ。

どしどし自分の欲望をぶつけにきてください(笑)

Home > 2011年02月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。