Home > 2011年01月

2011年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

出稼ぎ初日。

こんばんは。

作業はまだ続いてます。

出稼ぎの内容は、ビッグサイトで明日から開催のギフトショー。その1区画のお手伝いです。

東京の方が暖かい気がします、なので今回の服装のチョイスが正解。





・ダウンベスト
・キソヴェルの3rdタイプブルゾン
・Reのストール
・ReのVネックニット(今日)
・RYUのVネックニット(明日)
・15jyugoの細い方のデニム
・U.S.Kedsのヘルサンド
・FREDRIK PACKERSのドゥワーフXS、メインはプロフェッサー

という感じ、後は下着の交換でオッケー。やっぱUNITのアイテムはシンプル・良質で旅行の時も使いやすい。

…無理矢理なブログでしょ(笑)、某雑誌社のNZ氏待ちで、手持ち無沙汰でプンプンなんです(笑)

あ、キソヴェルのブルゾン、まだブログ未掲載なんです、帰ったらまたキッチリご紹介します。


本日はこの辺りで。

明日から4日間、

ご迷惑をおかけいたします・・・って、そんなにウチに用ないっすかね、、、(笑)

しかしそれじゃあ困ります、「開いてないんか~、寂しいなあ。」じゃなきゃあね。

そんな寂しい皆さん、UNITがお休みの寂しさを紛らわせる方法が1つあります。



ボクは居ないのですが、1階にチョコチョコ来てるかもしれないのがKRD氏。

「1階??」





DSCN2945.jpg

そうそう、1階です。昨年11月からポッカリ開いてた1階なんですが、なんだかんだで決定しました、それが

ITO a.d.v

です。a.d.vってのは横にリンク貼ってますAnda Vrai(アンダ・ヴレ)の略ですね。UNITの盟友であるアンダ・ヴレさんが京都にやってくることになりました。KRD氏曰く、

「ふゅーじょん。」

らしいです、UNITITOです。こうなると1階に看板置きっぱなしもOKなので、ボクはそれがホント嬉しい(笑)

正直「こんな感じで連携して進めていく!」なんてことはナ~ンニモ決めておりません(笑)思い立ち、出来ることからやっていこう、その方が我々らしいね・・・という具合。ということで、これからヨシムラビルで更に色んな面白いモノをお見せ出来たらイイなあと思っております。

2月から本格的に作業に入るということなので、「なあなあ兄ちゃ~ん、何出来るん~??なあなあ教えて~やあ。」と邪魔しましょう。



春からのITOa.d.vとUNIT、よろしくお願いいたします!!

1/31(月)~2/3(木)はお休みです。

これは初お目見えなジャンル。

こんばんは。

昨日はコタツで寝てしまいました・・・・起きたら身体がパッサパサです(笑)

でもコタツで寝ると身体が熱くなってるので起きてすぐ動けるんですよね・・・・、ダメなんですが。

しかし乾燥が最も危ないこの時期、気をつけなきゃなりません、はい。


ということで本日は朝からガブガブ、




DSCN2932.jpg

お店についてもゴクゴクと水分補給にいそしんだワケなのですが・・・、ってコーヒーはトイレに導く飲みモノなのでどうかと(笑)

んで突然ですが間違い探し、上の画像でいつものUNITと違うトコロが1箇所ございます、さあ何処だ。


分からないですよね・・・・(笑)

答えはカップ。





DSCN2942.jpg

いつもはこのスカンジナビアからやって来たコイツなのですが、





DSCN2933.jpg

コレコレ。これね、商品なんです。

京都は醍醐にお店を構えてらっしゃいます「権冶」さんと岐阜にある有数の陶器メーカー「小田陶器」の合作で、
レザーのカップスリーブに白磁の和モダンなマグ。

使ってみなきゃ分からない!ってことでUNITでも2組おろしました。これからは2人目迄はこのオッシャレ~なカップでコーヒー飲んでもらいます(笑)

そして色のラインナップはこんな感じ。



DSCN2936.jpg

先ずカップ、白と黒。飲み口は薄めで口当たりも良く、サイズも握りやすい径。




DSCN2937.jpg

カップスリーブはナチュラル・ブラウン・ブラック。




DSCN2935.jpg

コレをお好きな組み合わせでお選び頂けます。




DSCN2939.jpg

こんな素敵な化粧箱入り。

「簡単過ぎず大層過ぎない贈り物ってないの~??」のご要望にシッカリお応え出来ると思います、ハイ。

やっぱりシンプルな食器ってイイ、ミニマムなデザインが最も活かされるアイテムだと思います。それにグッと質感を醸しだすレザー、、、、ベストマッチな組み合わせ、和・洋のどちらのインテリアにも溶け込みそう。

ということで、ご自分用でもプレゼントでも、UNITでコーヒー飲んで試してみてください。きっと気に入って頂けるかと・・・・・。





DSCN2940.jpg

権冶×小田陶器 マグカップ  ¥10,500‐

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

旅用。

こんばんは。

ソーシャルネットワークなんて映画が話題ですが、ボクも数日前にTwitterで嬉しかったことが。最近フォローさせて頂いたストックホルム在住のワークショップを経営しながら写真家も、というAさんとのやり取りで、とてもアリガタイ画像を見せて頂きました。それがMaria Solheimというミュージシャンのライブの生写真(この場合生でイイのかな?)。世界的にCDも発売されてる彼女なのですが、なんでも小さな図書館でのライブだったそうで・・・・羨ましい。ボクの写真でないので載っけられな、、、




231001285.jpg

いことなくって、Aさんにご了承頂きました(笑) Maria、小柄で妖精みたいですね。

「iPhoneだから・・・。」とおっしゃってましたが、逆に臨場感がバッチリ。

ミクシィとかそういうの全く興味が無かったですし、Twitterもそれ程前ノリでは無かったのですが、、、今回は初めてやってて良かった~と(笑)、予想外のプレゼントでしたに余計に。


Aさん有難うございました!!


いや~しかし、スウェーデン行きたい。なんか好きなんですね、、、と、行ったこと無いのにエラそうなのですが(笑)。インテリアや家具や小物・音楽も好きなモノが多いですし、UNIT以前に取り扱ってたお気に入りのレディースブランドもスウェーデンでしたし。



DSCN2925.jpg

因みにそのブランド出身のウチの社長、oddちゃんです(笑)


そのうちフラッと行って、Aさんのお店にも行ってみたいな・・・。




そんなスウェーデンに持って行けるかどうかは別として、旅用のFREDRIK PACKERSが入荷致しました。



DSCN2898.jpg

コレコレ、まってましたよ~。

何かと言いますと、輪行袋。自転車入れるバッグですね。輪行袋自体は以前からラインナップにあったのですが、今回進化して生まれ変わりました。そうそう、ボクの輪行袋が1年程ケンに奪われっぱなしなので大変困ってたんで丁度良かった(笑)



DSCN2924.jpg
薄くて軽く破れにくい、粘りのあるリップストップナイロン製。


DSCN2901.jpg DSCN2903.jpg
「やったこと無い、輪行・・・・。」という方もご安心を、ちゃんと説明書付きです。


DSCN2902.jpg
ということで、29erのMTBを入れてみることにしました、結構デカいんですが。


DSCN2904.jpg
中身は袋・ショルダーベルト・固定用バンジーコード3本。


DSCN2905.jpg
先ずは前輪を外して、、、、


DSCN2909.jpg
トップチューブとハンドルと前輪上部、


DSCN2911.jpg
シートチューブと前輪、


DSCN2913.jpg
クランクアームと前輪下部を固定。


DSCN2914.jpg
で基本完成。

その後担ぎ用のストラップを、


DSCN2915.jpg
シートステーの付け根と、


DSCN2917.jpg
トップチューブにカチ。あ、ボクはステムに付けてますが。


そしてズボズボっと被せ、


DSCN2921.jpg
上の穴からサドルをニョッキリすれば、


DSCN2919.jpg
出来上がり。さっきの担ぎ用ストラップは穴から出してください。後輪付いた状態の29erが入りましたので、結構なんでもいけると思います。


んでコレね、とても軽いです。輪行中よりも畳んだ時の重量が結構気になるのが輪行袋、その点コイツはかなり軽量で優秀です。


待った甲斐がありました・・・・ホント。

そうそう、上の写真で気になりませんでした??


DSCN2901.jpg
このBASIC SETの文字。おそらく、この意味は





DSCN2899.jpg

コレ、トップチューブカバー。ボクの自転車にも着けてたでしょ?コレで輪行中にフレームを傷つけずにすみます。これを揃えれば応用バージョンってことだと。



DSCN2900.jpg

短い方もあります。


そうそう、、、老婆心ながら・・・MTBで輪行の際、油圧ディスクブレーキの自転車をお持ちの方は、


DSCN2907.jpg

スぺーサーをお忘れなく、まあ段ボールとかでも代用できますが。

それから今回の手順でペダルを付けっぱなしにしてますが、状況に応じてハズした方が良いかと。あと29erの場合はハンドルも外した方が迷惑がかかりにくいかもです。それから軍手を片方だけでも入れとくと便利です。


という事で、「カッコイイ輪行袋無いのよね~。」と思ってた方、軽くてカッコイイのが出来ましたヨ。






DSCN2923.jpg

FREDRIK PACKERS BLACK HOLE PACK  ¥8,190‐

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

今朝は




写真2

ボクのアイドルに会いましたので上機嫌でございます、最近撮らせてくれません、顔を撮られない様に最小限の防御、、それでもカワイイじゃないか(笑)

親父は新しい悦びを見出し始めてますが、娘は可愛く健やかに育ってます・・・・。

昨日はそんな親父も待ち構えるDTPさんの展示会へと、




DSCN2864.jpg

名古屋へ、




写真

ブラドライブ。

当店取り扱いのknogやABUSやProloopもモチロン重要なのですが、、、、





DSCN2890.jpg

今回のメインはROTORのQringの講習会で、、、だったみたいなのですが、、、、




DSCN2875.jpg

態度良好基準レベル0の私は、ミンナの仕事の邪魔をするか、




DSCN2891.jpg

こんなヘッドアングルを変えられるCANE CREEKや、





DSCN2870.jpg

こんなのばっか見ておりました・・・公開の可否聞き忘れたので写真はボヤかして(笑)





DSCN2896.jpg

そんなダイアテックプロダクツさんの2011年カタログが到着、お配りしてますので一家に一冊どうぞ。




DSCN2897.jpg

切れておりましたレザインのフロアポンプも揃っております。




本日はこれにて失礼。

本日はお休み



でした。

定期的に訪れる

手一杯の日です(笑)


チョッとだけ、、、、




DSCN2858.jpg

詳細はまたまた改めて(笑)

15jyugoのとっておき。

こんばんは。

些細な出来事ですらございませんので、早速商品いきます(笑)

本日はパンツ、15jyugoです。

15と言えば、、、UNITの場合皆さん思い浮かべるのがこのカーゴパンツじゃないでしょうかね?



DSCN2854.jpg

カッチリめのコットンリップ。


そして今回はそのカーゴパンツの生地違い、




DSCN2855.jpg

ネイビー、しかもムラ糸でバックサテン、、、、ネップ感たっぷり。

ボクのハートを鷲掴みな生地なんですよ、それでネイビーときたらもう・・・・。

やっぱね、男の洋服の色ってネイビーだと思うんですよ。赤と合わせると粋だし・茶と合わせるとトラッドで・折オリーブと合わせたらうるさくないミリタリー・黒と合わせればソリッド。でも潜在的に明るさの要素を持つ色なので地味でも無い。

チョッと前までなら、男服ってのはネイビーを基本に考えたモンです。そろそろね、、そういう・・・・っとココまで、実は前振り。頭の片隅に置いといてください(笑)

ってな感じでボクのネイビーに対する信頼度は絶大。ネイビーの生地でカーゴということは海軍ミーツ陸軍、そりゃカッコイイわけだ。



DSCN2847.jpg

ね?



DSCN2850.jpg

でしょ??

実際私、過去に自分の勤務した会社で2色買いする事が多かったんです、この2色があった場合は(笑)
そしてなにより、オリーブの場合だと「こんな感じで着るには、ちょっとヤンチャかな~。」って場合もあるのですが、ネイビーだと上品にまとめられたりしますし。個人的には黒のとトップスと合わせたいです。

と言いながら、本日の気分でこんな感じで着てみました。




DSCN2845.jpg

・インナーはRYUのニット、見えてないですが。
・シャツはAnda Vraiのネル
・靴は・・・・・私物(笑)
ダウンベストがQuesorvelのアーミーベスト

なのですが、、、前回ご紹介のと色違い。オリーブです、まだあったのでひっこ抜きました、



DSCN2857.jpg

これもついでにご紹介、内容はリンクと同様。44、46サイズでストックしております。



話を戻しまして・・・

てな具合で、ボクとしましては非常に安心感のあるコーディネイト。

シックですが明るい色合わせでもあり、こうなるのはやはりネイビーのカーゴパンツだからなんですね。そしてそれは、15jugoさんの醸し出す土臭さと計算されたシルエットがあってこそ活かされるワケで。


1本、はけば分かります。





DSCN2856.jpg

15jyugo 6pocket pants \19,950-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

ミンナのFREDRIK PACKERS

こんばんは。

昨夜の帰り道、タバコを買いにコンビニに寄り財布を出そうとバリバリっと鞄を開けると・・・・無い(笑)

コレがどこかでご飯食べてからだったとしたら大恥かくところでしたよ。

帰ってコーラ飲んで寝ました(笑)

しかしそんな時でもMOUNTAUN PACKの場合、慌てることなくスタイリッシュに財布の有無が分かります。




DSCN2826.jpg

入ってる時、



DSCN2827.jpg

入って無い時。

ね、フラップ開けたら一目瞭然。

はい?要らない情報??


ですね(笑)

ってあながち間違いでも無く、



DSCN2829.jpg DSCN2830.jpg

外側左右に2、



DSCN2832.jpg DSCN2834.jpg DSCN2835.jpg

内側に大1・小2、



DSCN2836.jpg

フロントポケットの中に1と、「コレはココ。」という感じでモノの場所が決まるのでとてもイイんです。



DSCN2839.jpg

んで、携帯電話はMOBILE CASEに。



DSCN2837.jpg

それでいてスッキリ且つシッカリな佇まい。



完璧。


そんなMOUNTAIN PACKのカラーオーダー、本日は




DSCN2840.jpg

こんな感じ、ネイビーとグレーでシックなところをピンクのトリムで鮮やかな印象に。





DSCN2841.jpg

HZKちゃん使用。TMM先生と言い、女の子が持ってくれるのはホント嬉しいですね。


HZKちゃん、きっと街で振り返って見られてしまうでしょう、うんうん。


皆さんも自分色のパッカーズをドウゾ。

Home > 2011年01月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。