Home > 2009年11月

2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

JIGSAW part2

こんばんは。

本日は2つ目のJIGSAWです。






DSCN7235.jpg

あったかそう。

前回同様風合いの何とも言えないカットソーです。






DSCN7238.jpg

表はピーチフェイスで奥行きのある風合い、





DSCN7241.jpg

裏は起毛でシッカリ保温。







DSCN7244.jpg

この手のカットソーはどうしてもはれぼったい感じじ仕上がってしましますが、JIGSAWさんの場合はスッキリ。重ねやすい仕上がり。





DSCN7243.jpg

襟元はUネックになってますので、中にタンクトップなんかを着て頂くといいかなと。シッカリ起毛してますのでそれで十分。





DSCN7248.jpg

こんな感じ、良くないですか?ナイロン素材のアウターも・ウールのコートもバッチリ似合います。

他にも・・・・・ローゲージのニットなんかのインナーにも重宝しそうですし、ウールのベストを合わせても良さそうですし、、、、、使い方次第。







DSCN7246.jpg

JIGSAW PEACH FACE L/S U-Neck ¥7,140-

もちろんコストパフォーマンスの高さもいつも通り。

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

JIGSAW part1

こんにちは。

昨日は、朝芋→UNIT営業→チキンノットさんのイベントにお邪魔、という具合に楽しく過ごさせて頂きました。途中お腹が減ったので、寅治とラーメンを食べに行き、何故か坂口安吾の話になり。中年2人、ラーメンすすりながら堕落論です・・・・・危険(笑)



そんなこともあんなことも本格的な冬の到来の匂いのせいなのか。

一昨日にお伝えしてたJIGSAW。

本日はコレをご紹介しちゃいます。







DSCN7216.jpg

裏ボアのスウェットパーカ。





DSCN7217.jpg

2色。





DSCN7220.jpg

程良く洗いのかかったドライタッチなスウェット地に、





DSCN7224.jpg

ボアを裏全面に張り付け。






DSCN7225.jpg

フード部分はボアがそのまんまパイピング状になってますので、良いアクセントになってます。






DSCN7218.jpg

ジッパーも双方向に動きますので、タイト目なこのパーカにはベストマッチ。とても使いやすく仕上がってます。

ニットはイヤ、化繊のフリースなんかもちょっと・・・・って方にはうってつけのホカホカアイテム。これならアウターを薄手に出来ますし、なんだったらベストなんかでも大丈夫じゃないでしょうか?

何よりもオーセンティックなデザインの中にヒトクセ味付けしてみました、って感じが付き合いやすい。
来年の冬に「あ、アレあったよね。」って思いだしやすいアイテムだとUNITは考えてます。ガンガン着込んでリブが緩んできて、という風になるとまた味が追加され、一層愛着が湧く。スウェットって、インターフェイスな部分を担うパーツなので、そういうモチベーションも大切ですよね。







DSCN7227.jpg

JIGSAW 裏ボアスウェットパーカ   CHARCOAL・NAVY ¥12,390-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

連絡事項。

こんにちは。

今朝は早めに来ましたので、ゴチャゴチャとなんやかんや済ませてもまだまだ時間がある。じゃあトイレットペーパーとティッシュペーパーでも補充するか~と買い出しに出かけ、あ、あれ出てたな・・・・と思い




daspop.jpg

買って、そうそうボディークリーム買わないと、、、、で、それも買って。なのに肝心のペーパーズを買い忘れました・・・・・。


ヒドイな。


この調子なので、最近は忘れちゃダメなことをポストイットに書いて、携帯の画面に貼るようにしてます。昨日は3枚貼りました(笑)


そういえばボク、「世界の車窓から」ってのあるでしょ?アレ好きなんです、ってそんなに見ないですが(笑)。昨日家帰ってTVつけたらソレで。昨日はBGMがPRISCILLA AHNちゃんでした。何気ないタイミングでスポっと入ってくると聴きたくなりますね。なので今日のUNITはコレ。




jk.jpg

import.jpg

ヒットしてるのはDREAMとかLEAVE THE LIGHT ONとかですね。ボクの好みはI DON'T THINK SOだったりしまして。それが昨日のテレビでかかったので、「そうそう、ソレ。」ってな感じでムフフだった訳なんです。


ポカポカですね。




ポカポカついでにお知らせを3つ。


まず1つ目。来週に入ると、UNIT店内はかなり盛り上がります。ボクだけ?(笑)

お店で比較的ノンビリ以上お話させて頂いてる方にはチロチロ言ってますFREDRIK PAKCKERSの大量入荷。来週半ば以降のブログはコレの強化週間になるでしょう(笑)



続いて2つ目。来週に入ると、UNIT店内はかなり盛り上がります。ボクだけ?(笑)、イヤイヤこれは皆さんもなハズ。





DSCN7209.jpg

このブランドさんがUNIT上陸。ただの上陸ではありません、なかなかナイスな陽動作戦もあるんですヨ。その件は実際お店に並んでからのお楽しみで。本日は代表のSさんにも来て頂き、「オメ~よ、言ってる店の感じと違うじゃねえかあっ!」とは怒られなかったので、これで安心して並べられます(笑)。と、勝手にSさんのことを切れキャラに仕立てあげちゃっててますが(笑)。


最後に3つ目。明日は2時~3時の間にオープンします。何故かといいますと、、、、、、


焼き芋大会


・・・・・・・。

内容は上の焼き芋大会をクリック。8時UNITです。


明日からのブログは怒涛のジグソー3連発の予定、乞うご期待。

nari/furi 2レイヤーマウンテンパーカ

こんばんは。

雨の翌日。

思ったよりも早く目覚め。

それほど面白みのないボクのプライベートだと、選択肢は結局





DCF_0014.jpg

こうなるんですね。っていっても、雨上がりのお山にはあまりよろしくないので





無題

比較的壊れなさそうなルートを選びつつ、「ごめんね。」と責任回避の呪文を心に唱えながら、「ヒタ、ヒタ。」と上り「そろ~。」っと下る。

自転車も、リアタイヤでガリっとしないようにフルサスを選択。これも自分への気休め。



雨上がりの山の空気は甘美です。



近頃はマイナスイオンなんて異国の名前を付けられた、いつもより多めの湿気が、程良く身体を包み込む安心感。

木漏れ日のキラキラ・艶を帯びた木の葉・そこからポタリと落ちる甘露・それを受け止めるフカフカの枯葉・潤された路面・息を吹き返した苔。


手を出してはだめなモノ程、魅力的な訳で。



そしてそんなことを呑気に言ってられるのをお助けしてくれるのは、衣類。



ということで、本日のご紹介はnari/furiの全天候型アウター。






DSCN7174.jpg

育ちの良いマウンテンパーカの風情です。






DSCN7175.jpg

モチロン素材は撥水性と透湿性を兼ね備え、引き裂き強度にも優れ。でも軽量な素材に仕上がってます。






DSCN7177.jpg

背中はこんな表情。ラウンドした風防の下には




DSCN7178.jpg

モチロンのベンチレーション。





DSCN7176.jpg

裏地はサラサラメッシュ。





DSCN7187.jpg

DSCN7188.jpg

もう一色はパープル。このパープル、アウトドアメーカーではあまりやらない深ーい紫。どちらかというと茄子紺です、シブイ大人の色ですね。






DSCN7189.jpg

そしてこんな隠れたひと手間も。雨降って・・・・なんて時には結構重宝するはず。







DSCN7184.jpg

着るとこのように。主張はシッカリ・程良く落ち着きも。

これ、ナリフリさんの商品の中でかなり直球勝負してます。UNITとしましては非常にナリフリさんたる所以を感じる商品。「みんな着てるホニャララとかじゃ~やーよ。」って方には、とてもご満足頂けるかと。



サラッと言ってますが、nari/furiの商品中で断トツのオススメです。

是非末永くお付き合いください。








DSCN7191.jpg

nari/furi 2レイヤーマウンテンパーカ  ¥39,900-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

本日はお休みです。

DSCN7112.jpg

Re made in tokyo japan Wool Thick Melton BD Collar Short Coat

こんにちは。

最近、買い物が苦手です。

ちょっと前にデジカメ壊れた話書きましたよね?、未だに壊れたまんま使ってます。
買おうと思って見に行ってはいるんです、でもね。おねえちゃんに売ろうと必死な京都駅前家電店の店員は、度々ボクがみてるところに割り込んでこちらの買う気を殺いだり・もうちょいで携帯換える頃やしエクシリム携帯にしてごまかそうと思ったり・なんかまったりしてしまって止めたり。

気に入ったのが無いというのがホントのところでしょうか(笑)

Nikonで耐衝撃性の高い超コンパクトとか出たら、即買いなのですが。

そんなの、夢のまた夢。

良いコンデジがあったら教えてください(笑)


そんなボクですが、UNITのことならイイお買いもののご提案は出来ます(笑)

先日呟いておりました、ReさんのメルトンJKT第2弾。





DSCN7092.jpg

Re made in tokyo japan Wool Thick Melton BD Collar Short Coat 

数日前のスタンドカラーとマテリアルは同じ、仕様が異なります。

何が違うかといえば、もちろん





DSCN7109.jpg

襟のデザイン。

ボタンダウンでうち合せがラウンド形状ではなく真っ直ぐ、よりダイレクトな男服の仕上がりになってます。





DSCN7108.jpg

DSCN7103.jpg

ボタンダウンですので、襟元をスッキリ見せたいときはそのままで。




DSCN7100.jpg

ボタンを外せばボリュームアップ。





DSCN7105.jpg

ベージュはこんな感じ。

個人的な好みなら、、、、、ボクはこっち。すご~くプレーンなメルトンJKTなのですが、アウターとしては意外なボタンダウン。これがかなり効き目ありなんです。作り自体もダイレクトなので飽きのこない仕上がりですし、襟の適度な余裕がマフラーやストールの処理もしやすいのではと。また首にそういう巻きモノをもってきた場合に、ボタンダウンのお陰でボワ~っと襟元が広がり過ぎずスッキリ見える。

直線的なディティールなら、インナーにジップアップを着てもまとまりやすいですしね。


ダウンやハイテク素材もイイですが、軽いメルトンJKTはコーディネイトの幅も広がりますよ。







DSCN7107.jpg

Re made in tokyo japan Wool Thick Melton BD Collar Short Coat 

DARK NAVY・BEIGE   ¥43,575-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

無題。

こんにちは。

最近の気分は、まわりまわって往年のってヤツを引っ張り出して、って感じです。




Diana-Ross-Diana--Marvin-235787.jpg

Diana Ross & Marvin Gaye の You Are Everything

ダイアナ・ロスがマーヴィン・ゲイのマリファナを嫌がって別々で録音したとかなんとか、そんなイワクツキのアルバムですね。オリジナルのスタイリスティックスより、こっちの方が好き。

キミがボクの全てで、全てがキミにあるみたいです。スゴイ直球です、この頃はそういう時代ですね。

でもこれくらいの頃のモータウンは安心して聞けますね、心地よい。


仲良くない2人が・・・・・と言えば





stay.jpg

suedeのSTAY TOGERTHER。気付くともう15年もたってるんですね、こうなるとオッサンの回顧録(笑)。ボクの大好きなバーニーはこの直後脱退。最近仲直り(笑)、因みにバーニーのソロ1作目は最高。

んで、定期的にはまり込んでしまうのが、





todd.jpg

この人。

I Saw the LightA Dream Goes On Foreverね。宅録な彼のパーソナル感タップリなのにプロフェッショナルな楽曲は素晴らしく心に刺さります。

そういう意味ではヴァージンスーサイズのサントラは気持ちよく聞けますね、sloanなんかも入ってるし。



・・・・・・、今気付いたのですが、「そばに居て」とか「あなたが最高」とか、」そんな歌ばっかりですね(笑)

寂しいんかな(笑)、まあ冬ってことです。




本日のお店の連絡事項。

そんな冬でも不動の人気、Reさんのカラージップパーカの追加分の先行分が本日入荷。すでにサイズ欠けが始まりました・・・・・恐るべし。ということなので、ご入り用の方はお早めに。

本日は以上っす。

リニューアル。

今朝も毎度のこと、ちょっくらお山に行ってきたのですが。

ノンビリ上って・ひゃ~っと下って、いつも通りに休憩してましたら、、、、






DSCN7086.jpg

風景写真を撮ってるお父さんがツカツカとこちらに向かい、まっしぐらに近づいてくるんですね。

そして、「ちょっと!そこの黄色い人!」と。

ミンナ黄色人種やん。誰のこと?あ、ボク?あ~、マンパ黄色かったなあ・・・・。


何怒られるんやろ・・・・・と、まず最初に思ってしまうのが、MTBに乗ってるモノの悲哀ですね(笑)


あれ?なんか笑顔やん。。。。なんやろ・・・・・?






DSCN7084.jpg

ナンパ(笑)

「この水際を、そこの出っ張りまでゆっくり自然に歩いてきて。」

と結構注文もタップリ(笑)。

「いや~、今日のアタシちゃんとお化粧してないから・・・・。」

というウィットに富んだボクのセリフはキレイに流され、うちの連れ4人にもかすかな笑いしか貰えないままスタート。


まあ、演者が良かったので一発OKだったんですが(笑)


その後の下りでONHR氏、転倒で耳朶カット・・・・・ということは、ノーヘルならばかなりのゴッツンだった訳で。みなさんメットはちゃんとかぶりましょうね。。。。。




それでタイトルのリニューアルって何のことって?


>そりゃあお店のことですよ。


まだ3カ月程で?


>ハイ。


ってのはコレ。






DSCN7078.jpg

以前ちらっとお伝えしてたUNITの生命線である看板。


本物が完成。今迄のはフェイクです(笑)

イイだろ?うらやましいだろ??(笑)

UNITにはもったいない出来でしょ?(笑)

今迄の看板でブログを書いて頂いてた皆さん、もう1回撮り直して、新しい記事をお願いします(笑)


(笑)ばっかりや(笑)

ってくらい嬉しいわけです。

GREEDさん・ノーチラスさん、ありがとうございました!

そしてそして、novくん・taeちゃんいつもありがとうです。


というリニューアルのお知らせでした。

nari/furi ダウンベスト

こんにちは、本日はお日柄も良く。

午前中は豊中のバアサン家で法事だったのですが、帰りの阪急電車の混みっぷりったら。そりゃあ秋の京都観光の佳境、3連休の初日ですもんね。ということはコチラの人出も大変なことでしょうね。今年は前年までとは趣向が違うらしく、ボクまだ行けてないのですが。ってかSJ、たまには来なさい(笑)

んで、四条からプラプラ歩いて御池まで来ると、




DCF_0013.jpg

大分出来てきましたね、市役所前の駐輪スペース。

ボクの自転車のタイヤサイズは微妙にアウトかも(笑)


この秋は自転車で散策、なんて人も増えてるんですかね。

「今日のオレは峠をブイブイ攻めちゃうよん。」って方はそれ相応の構えでしょうし口出しする必要もないのですが(笑)、寒い時に朝から夕方までポタリングなんてのに、着て行くモノに迷うってこと、結構あると思います。

おそらく、基本的には「体幹」の温度をキープすればかなり快適に乗れると思います。

ということで、





DSCN7057.jpg

nari/furiさんのダウンベスト。






DSCN7058.jpg

こっちの色も。




DSCN7060.jpg

引き裂き強度もシッカリのリップストップ。

多少の雨や雪ならオッケーな生地と





DSCN7061.jpg

DSCN7062.jpg

止水ジッパー。

中のダウンの分量も、所謂ダウンJKTみたいにタップリではないので「アチ~っ。」ってなりにくいです。

UNIT的コーディネイトならば、





DSCN7067.jpg

おおよそこんな感じ。

それでも「イヤイヤ、羽根布団包まって走れね~よ。」って方は





DSCN7064.jpg

こちらを再確認。中綿水玉袖無。




DSCN7065.jpg

この後ろっ側のポケットにコレを忍ばせておいて、体温低下の時はベストの下に着込み、暑くなれば脱いで収納。カメレオンのように擬態出来ますので「オマエやっぱ寒いんやん、痩せ我慢して。」なんて誹りを受けずにすむはずです。

「もっと!もっと水玉が欲しいの!」という方はココへどうぞ。ドットネタだと繋げないとならない使命感に駆られます、タイトーくんにやられてる感じがくやしい(笑)



そして、意外にソレ風のコーディネイトじゃなくても





DSCN7082.jpg

今日はいつもより社会的な出で立ちじゃなければならなかったので。

こういうトラッドなのにも応用可能。この下にJKT着ても大人の洒落っ気。



この冬、ベストがベストですよ。



どっかの社長みたいなこと言ってしもた(笑)







DSCN7075.jpg

nari/furi ダウンベスト  ¥24,150-




DSCN7074.jpg

nari/furi ドットベスト   ¥19,950-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

明日はちろっと走りに行きます、8時にUNITです。[RIDING UNIT]ではございませんが、もしよかったら。

ネパール人のハンドニット

こんにちは。

まずは、、、、、明日の土曜日は午前中に法事なんかがありまして、おそらく13時頃からのオープンとなります。それほど影響の無いお知らせだと思いますが(笑)、よろしくお願いいたします。


もうひとつ、わが友が出張先のUSAで気にしているReのカラージップパーカの在庫。

あれか、出張なんてチョチョイのチョイって感じか(笑)、若しくは出張先が田舎過ぎてやることないか(笑)

そんなことよりReのパーカ。現在は店頭にネイビーのMが1点のみ。なのですが、もうしばらくで追加分がまたまた到着。もし「キープしてよ。」とお思いの方がいらっしゃいましたらご一報ください。

しかし人気だ、Reさん。



そして本日の本題は、今週のあったかシリーズ第2弾。





DSCN7054.jpg

ネパール人による手編みニット。

所謂フェアトレードって部類に入るアイテム。かんたんに言うと「コレを買うと生活が辛い人の足しになる。」ということですね。どうせ買うならそういうのにしましょうよ、という。

そのイズムに共感して!ってのはなんか違いますので、正当に欲しいモノがソレだったという流れの方が自然かな。でも知らず知らずのうちにそれをやってるってのも違う気がしますが。ややこしい話になるのでこのくらいで(笑)

まあ、いいモノが安く手に入る恩恵のお返しを自然に出来てる、そう考えるのがイイかな。


皆さんはボクにフェアトレードしてください、年越しのお餅買いたいです(笑)



逸れ過ぎなので戻します。


そのほかほかニット。

雪だるま作る様な、アットホームな家族が着てそうなセーターだと、UNITのテイストとズレちゃいますので、、、、




DSCN7044.jpg

キャップと





DSCN7043.jpg

ストール。





DSCN7048.jpg

ネパール味の手提げ袋付き、一応ご報告。


オーガニックの毛糸で柔らかく紡いでいるのでしょう、肌触りがとても優しいです。たまに攻撃的に温かいのってありますよね、熱くなって酔いそうになるの。そういう感じでなくて適度に風通しのイイ感じ。心地よさげです。

それでもオデコがかゆくなったり。






DSCN7045.jpg

ご心配なく、フリースのライニングでサラサラ。


ストールは






DSCN7046.jpg

2mなので、色んな巻き方で遊びましょう。

自転車・オートバイの方は車輪に巻き込まないように。



自転車に限って言うと、漕いでるうちに暑くなるのが頭だったりします。「うぁ熱っう~。」っと思って、ふと気付いて帽子脱いだ事ってあったりしませんか?

意外にハイテク素材でこういう盲点があったりします。


このキャップのユル感は、こういう状況にそっと対応してくれるかもです。








DSCN7047.jpg

ネパール人のハンドニット   キャップ ¥3990- ・ ストール¥6,090-

お問い合わせはunit.kyoto@gmail.comまで。

Home > 2009年11月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。