Home > Bibury Court

Bibury Court Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Bibury Court、主役級3種。

こんばんは。

タイトル通り、全て顔がしっかりした服です、たまたまですが全部フードもの。

では早速、新顔の上品に着こなせるコートを。






DSC_0579_20151027175608adc.jpg DSC_0581_201510271756514bb.jpg

FOLDABLE FOODED COAT ¥56,000+tax

ベンタイルのフィールドコート、オーセンティックな素材とデザインの組み合わせです。




DSC_0583_20151027175650d06.jpg

ハンドウォーマー、たっぷり入るフラップポケット、レザーパーツに止水ジッパー、





DSC_0591_20151027175720ea1.jpg

後ろにはマップポケット。

伝統的なディティールと今の必然を合わせた自然な雰囲気ですね。





DSC_0582_201510271756518fc.jpg

裏地は滑りやすさと耐久性とを配置毎に使い分け。中綿はシンサレート、安心の素材です。


そして、



DSC_0585_20151027175649764.jpg

商品名のフードのギミック。






DSC_0587_201510271757209b9.jpg

DSC_0586_2015102717564943d.jpg

折りたたんで収納されてます、出すとこんな感じ。

UNIT的には畳んだまま着たいですね、ボリューム感がいい。雨の時に使いましょうね、ベンタイルは濡れますが浸水しません。




DSC_0603_201510271804221a2.jpg DSC_0604_20151027175718a99.jpg
  
スエードのブーツと合わせたい気分です、トラッドなアウトドア。これで火を焚いて・魚焼いて・スコッチ飲んで・コーヒー飲みたいです(笑)



次のフード、定番なのですが新色あり。






DSC_0573_201510271756091a7.jpg DSC_0572_201510271756109f6.jpg

Cotton/Wool JERSEY PARKA ¥19,000+tax

ネイビーとサックス、冬の爽やかさをどうぞ。




DSC_0575_201510271756093cb.jpg

高地栽培のコットンであるアスペロ90%とウール10%のうら毛のスウェット、素材が本当に優秀。アスペロは毛糸に近い綿ですのでよくニットに使われます、保温力も高く湿気に強い。機能・高級感を両立させた素晴らしい素材。





DSC_0576_20151027175608c21.jpg

洗えるレザーパーツ、オールドタイプのジッパー、フードの紐の金ゼル、抜かりなしです。






DSC_0569.jpg

カタチは言うまでもなくイイわけで。

スニーカーで合わせても崩れすぎず・レザーシューズにマッチする大人のパーカーです。


次も大人のパーカー、定番のコレです





DSC_0606_20151027180421f89.jpg

Cotton×Nylon Shirt Parker ¥19,800+tax

詳細はこちらをご覧くださいませ↓
http://unitkyoto.blog84.fc2.com/blog-entry-1405.html

1枚あると必ず活躍です、まあ・・シンプルにカッコイイです。男の人の好きなモノの詰め合わせみたいなシャツです。



ということでバイブリーさんのフード付き、大人の男の琴線に触れるモノばかりなのではないでしょうか?

宜しくお願いします。






DSC_0580_20151027175652a67.jpg

Bibury Court 各種

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

個人的に今季イチオシなJKT。

こんばんは。

本日ご紹介のJKT、個人的に待ってたんです。

JKTのきっちりしたスタイルをベースに・ラフ過ぎない楽な素材で・着心地楽々・使い勝手も良く・軽めのオン〜オフまでフォローしてくれる、、、そういうワガママを受け入れてくれるであろうJKTです。





DSC_0604_20151020170857a4d.jpg

ね、そんな空気感でしょ??





DSC_0611_20151020170856469.jpg DSC_0614_20151020170854f79.jpg

2ボタンの3パッチのアンコンJKT、裏地はリバティです。





DSC_0621.jpg

素材はコットンウールのジャージ。ジャージとはいえ身生地のダレが少なそうなしっかり目の肉厚、裏は起毛ですので暖気をキープしてくれますね。




DSC_0618_20151020170938c4c.jpg

生地がボリュームありなのでセンターベントですっきり。






DSC_0617_2015102017093944a.jpg

リム高めのボタンが生地とデザインのバランスを上手く取ってくれてるような。




DSC_0613.jpg

ゴージは高め、ラペル幅も程よく・襟はトリム処理でメリハリ、こういうバランスって結構全体のイメージにスパイスとして効いてくるんですよね。





DSC_0601_20151020170858999.jpg

こんな感じ、





DSC_0643_2015102017093797b.jpg

白いボトムもイイ、






DSC_0660.jpg

ネクタイしたらよかった、、、

ボク、入荷以来毎日お店で着てます、カッコイイんです・楽なんです。


コレ、買わなかったら後悔するタイプの洋服です、なるべく後悔しないようにしてくださいね(笑)






DSC_0610_201510201708571c3.jpg

Bibury Court Cotton/Wool JERSEY JACKET ¥29,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Bibury Courtから、シャツ3種。

明日は定休日ですがシルバーウィークで営業です。

こんばんは。

はい、シャツの季節です。UNITはシャツが好きなお店ですので季節の始めはシャツが多い、また取り扱いのブランドさんもシャツを作るのがお上手、なのでシャツの入荷がついつい増える、、、(笑)

そんな中、




DSC_0422.jpg

バイブリーコートさんのシャツが3型登場です。

先ずは継続定番なコレ、





DSC_0409_20150922164419ac2.jpg

Bibury Court chambray Sports Shirt Jacket ¥18,000+tax




DSC_0424.jpg

肌触りの良い生地です、シャンブレーって安心感ありますよね。





DSC_0423.jpg

チンストラップ、脇のベンチレーション、スクエアでサイドスリットな裾、大きくマチをとったミリタリー寄りのポケット、猫目ボタン、、文字にするとギミック感満載なのですが実際は重々しさは皆無、バランスのいいボリューム感。




DSC_0426.jpg

デニムonデニムもいいかなあと。

ネーミング通りJKT的なシャツですので、ジャケット未満な今の時期の羽織物・その後のインナーという感じですね。ショートパンツにもあいそうなのでかなりのオールラウンダーだと思います。



次は、





DSC_0406.jpg DSC_0404_20150922164422215.jpg

Bibury Court top tartan check short point collar ¥16,000+tax




DSC_0416.jpg

厚さは軽めの先染めのタータンチェック、先染めですので深みのある色合い。エルボーパッチがアクセントですね。




DSC_0420_20150922164458124.jpg

B.D部はメタルボタン、襟はショートポイントですっきりと。





DSC_0403.jpg

落ち着いた雰囲気です。大きめのガラなのですが、太いパンツと合わせてもポッテリしない。なんとなく、、女性受けの良さそうなチェックです。これからカーディガンやニット類を上に着るのにも合わせやすいガラと素材感だと思います。


次もその仲間という感じの、





DSC_0407_20150922164420d36.jpg

Bibury Court top gingam short point  ¥16,000+tax




DSC_0413.jpg

こちらも同様に先染め、ネイビーとグレーって良い関係性ですよね。




DSC_0412_20150922164500d65.jpg

こちらはエルボーパッチではなく前身頃にバイアスの切り返しを、





DSC_0428_20150922164520a9c.jpg

なのですっきりシャープに見えます、上にカーディガン羽織ったりした時にチラッとバイアス部分が見えたりすると良さそう。


どれも軽やかに着られてどこか上品な雰囲気、大人のカジュアルを体現しているシャツ達です。






DSC_0411_20150922164418e5d.jpg

Bibury Court シャツ各種

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Bibury Court Chambray Sports Shirt Jacket

こんばんは。

本日はバイブリーコートのシャツを。




DSC_1987_201502261744410e0.jpg

素材は心地よい柔らさが良いワンウォッシュのシャンブレー。




DSC_1976_20150226174442bb3.jpg

シャツジャケットです。




DSC_1984.jpg

チンストラップ、




DSC_1985_2015022617444138e.jpg

マチがたっぷりでディティールのボリューム感もたっぷりなフラップポケット・脇のベンチレーション・貝のネコ目ボタン等、ミリタリー・ワーク・スポーツをクドくさせずスッキリ仕上げる大人の遊び心。





DSC_1944_201502261744432b4.jpg

結構シンプル、だけど他のシャンブレーシャツに無い存在感。


よろしくお願いします。





DSC_1989_201502261744404e8.jpg

Bibury Court chambray Sports Shirt Jacket ¥18,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

3月のお休み
毎週水曜日、19日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

スウェットパーカ、Bibury Courtの場合。

こんばんは。

昨日は朝から恵比寿界隈をフラフラしてまして、夕方くらいに祐天寺へ。そうですね、バイブリーコートさんのアトリエで次の春夏のチェックです、、、、、が、




IMG_8030.jpg

結局ReのH氏も合流して↑のような飲み物を飲む状況。

ま、、いっか(笑)

そんなバイブリーコートさんの、、、そんなって言うのは良く無さそうですが(笑)、如何にもバイブリーコートらしいスウェットパーカが本日のご紹介。

UNITでパーカと言えばJIGSAWやReがず〜っと安定して守ってくれている領分なのですが、その両方にないテイストをしっかり料理してます。





DSC_1612_201410091940381ec.jpg

こんな感じです。

トラッドな匂い、しますよね?




DSC_1622_20141009194037a8a.jpg

パーカだからスポーティなんだけど、、スニーカーよりも革靴を合わせたくなる雰囲気。





DSC_1614_20141009194038084.jpg

襟元高めでチンストラップをあしらいギミック感バッチリ、紐も金ゼル巻きで気が利いてます。





DSC_1615_201410091940376e1.jpg

ダブルジッパーと、それぞれジッパーに付いた革リボンと革のガゼットも上質な雰囲気を手助け。





DSC_1626_20141009194605479.jpg

スウェットは裏毛で肌触り良し、ヨークにスレーキ・ギンガムのトリミングが丁寧さを物語ってます。





DSC_1608.jpg

分かりにくいかも知れませんが、、今日のボク、タイ締めてて靴がキャップトゥです。というお固めな感じでも、、、ってジーパンですけど(笑)、そういうカジュアル感の薄い・無いモノとも合わせられたりします。無論スニーカーもね。


これ、コンサバな男性はグッと来ると思います。且つコンサバな男を女性は好む傾向があるように思いますので、、、モテますよ多分(笑)


まあ、男の武器になりそうなパーカーだってことです。







DSC_1625.jpg

Bibury Court Back Napping Jersey Zip Parker ¥14,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日、16日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

男+秋=ツードJKT。

こんばんは。

本日のJKT、良いですよ。Bibury CourtさんのJKTなのですが、ブランド名の由来通りの英国イズム。イギリス紳士の日常着を日本人の解釈で組み立てた、、そんな感じ。

では先ず商品画像をドウゾ。






DSC_1552.jpg DSC_1551_20141006173752402.jpg

トラッドでスポーティ。





DSC_1564.jpg

ツイードと裏地のリバティが良い関係性。





DSC_1570.jpg

英国ムーン社のツイード、ホームスパン的な風合いが実に良い。




DSC_1557.jpg

タブカラーがいかにもツイードJKTらしいです。






DSC_1555_201410061737518f5.jpg

チェンジポケットの付いたスラント仕様、緩めのスラントなのでギンギンにシェイプ感を出してるというワケでは無く、程よくスッキリ見えるくらいの余裕さ。





DSC_1568.jpg

本切羽のカフス、折角なので





DSC_1567.jpg

袖のニュアンスも楽しみましょう。

ね、この辺りのトラッドなディティールが好印象でしょ?





DSC_1571.jpg

そしてサイドベンツでスポーティに、しつけ糸付いたままでスミマセン。


あ、1つ忘れてました。




DSC_1559_201410061737509da.jpg

胸ポケットの袋を引っ張り出すとチーフ代わりに、リバティの生地を裏に持ってくるとこういう利点も。


着てみました、





DSC_1594.jpg

バッチリ男のJKTです。




DSC_1586_20141006173846c7b.jpg

ブラウンも。

どちらの色もトーンオントーンにしてみました、基本通り。同系色でまとめるのが男らしい遊びだと思っちゃいます、モチロンもっと多くの色で着るのも良いのですが、その前にワントーンでJKTを着られることが重要だと、、、、エラそうに言ってますがそう思います(笑)




うん。


男は、、、やっぱJKTですね。







DSC_1577.jpg

Bibury Court MOON ENGLAND SINGLE SIDE VENTS JK  ¥44,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日、16日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

コレ、かっこいいです。

こんばんは。

カッコイイですよ、もう無くなりそうですが、、、滑り込みでご紹介。

確かバイブリーコートさんでは定番での展開なので、、、あ、今日はBibury Courtさんの商品です。

なので、ボクはまた次回にと思ってるのですが・・・・カッコイイですよコレ、デザインと素材のマッチングが良いです。





DSC_1469_201409301805519c7.jpg

素材はコットン×ナイロンのシャキッとした中厚のブロード、ボクとしてはこの時点でもうカッコイイ(笑)

打ち込みシッカリでコットンナイロンですので、丈夫で防風性も高いのです。




DSC_1452_201409301805520ac.jpg

カタチはシャツパーカ。

ね?こういうの好物な方、当ブログにお越しの皆さんの中には多いハズ。




DSC_1477_2014093018055196b.jpg DSC_1487_20140930180550638.jpg

フードの向こう布、袖裏とサイドにコーデュロイをあしらってます。チラッと見えるところだけに、、、いや、だけにというかチラッと見えるところに必ず。





DSC_1481_201409301805517d5.jpg

ポケットはマチありで表情あり。




DSC_1483.jpg

ボタンと生地の相性がスゴイです。




DSC_1489.jpg

そりゃあ、、、良いんです。


この時期のアウター、これからのインナーにドウゾ。








DSC_1493_20140930180607193.jpg

Bibury Court Cotton×Nylon Shirt Parker  ¥19,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

10月のお休み
毎週水曜日、16日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

本日もバイブリーコートのシャツを。

こんばんは。

バイブリーコートさんのシャツ、2型目です。

本日は



DSC_1469.jpg

ギンガムチェック、先染めの糸を使った風合いの柔らかいギンガムです。洗いざらしのデニムとはき慣れた白いスニーカーで、、そんなド定番な感じなのですが、、、、一味違うのですよ。




DSC_1482_2014091919465362b.jpg

台襟、





DSC_1476_20140919194526ffd.jpg

脇の補強、




DSC_1466.jpg

エルボーパッチ。

といったところにサイズ違いのギンガムを配置、コレが絶妙に効いてます。こういうギミックって子供っぽくなりがちなのですが、、、コレは逆に大人っぽく仕上がってます。






DSC_1479.jpg

全体はこんな感じ。




DSC_1473_201409191945263c7.jpg

釦の取り合わせ。





DSC_1471.jpg

衿はレギュラーですのでスッキリしてます、カジュアルのB.Dである証。




DSC_1462_20140919194528099.jpg

こんな感じ。

色々言う必要は無いと思います。ボクとしましてはこのシャツをみてUNITにBibury Courtをラインナップしようと思いましたので、、、そういうことです。

サラっとご紹介してますが、大本命です、かなりの(笑)



もちろんのオススメ、もちろん連れて帰ってくださいね。





DSC_1477_2014091919465430b.jpg

Bibury Court Melange Gingham Elbow Patch BD  ¥14,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

昨日の続き。

こんばんは。



写真

雲の様子も夏と秋の間って表情になってきましたね〜。

秋冬は洋服を着る醍醐味に溢れる季節です、楽しみましょう。そういう意味合いに於いて本日の商品は打ってつけのポジションなんです、タイトル通りの昨日の続き。



DSC_1456.jpg

昨日の続きなんです、シャンブレーとチェック。

の、、、




DSC_1453_20140915181256882.jpg

タイです、って・・上の写真でバレてますよね(笑)

ということは、、、、




DSC_1458_201409151812542fd.jpg

アンサンブルな使い方を是非に、というコトです。




DSC_1452_20140915181256c65.jpg

なかなかグッときません??

ボク、以前から普段使いのネクタイをポツリポツリとオススメしてるのですが、こういうのはまさにドンピシャ。共生地の昨日のシャツはモチロン、その他のシャツとも合わせて頂ければと思います。今迄にUNITでお買い上げ頂いた白やブルーのオックスフォード・白のブロード・デニム等々に、、、カジュアルのタイって洒落感をググッと引き上げてくれます。

普段もタイを!って話になると、よく宮仕え組に「休みの日はしたく無い、、。」と言われる野良犬組UNITなのですが、シャツと同じタイなら同じ首輪でも気分悪く無いかと(笑)

はたまた、スーツ未満カジュアル以上の格好でお勤めの方なんかにもピッタリなんじゃないかと思います。



ってか、単純に良いでしょ??

昨日のシャツに・他のシャツに、、、1つで2度以上美味しい結果がついてきます。


日常のネクタイ、悪く無いですよ。



DSC_1460.jpg

Bibury Court Cotton Tye ¥7,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日、18日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Bibury Court、初お目見えです。

こんばんは。

4月に東京出張へ赴いた折りに、ちらっとご機嫌伺いにお邪魔しまして、




写真

「まあ一杯飲んでいきなよ〜。」とアイラのお酒が好きなボクにとってはノーは無しのご提案を頂き、そのままオーダーをしてしまった商品が入ってきました。

・・・・・半分冗談、半分真実のような話(笑)

ということで




DSC_1386.jpg

Bibury Court(バイブリーコート)が新しくUNITに仲間入りです、関西は恐らくUNITだけかも知れません。

デザイナーの下間さんがイングランドのコッツウォルズ地方バイブリーへ旅行した際に深いインスピレーションを受け、その村にある領主の館の名前をブランド名に冠した、、というブランドさん。ということで英国的なデザインワークを基調とした服作りをしてらっしゃいます、とてもとてもボク好み(笑)。クラッシックスポーツのニュアンスも入ったりします、特に下間さんの趣味のフライフィッシングに絡んだJKTなどがブランドアイコンだったり、その辺りも後々登場予定です。


それでは最初のご紹介はシャツ、先ずは全体。






DSC_1381_20140914185437d20.jpg DSC_1378.jpg

オーセンティックです。

細部に遊び心、




DSC_1385_201409141854366d3.jpg

ボタンダウン、ロングポイントの衿が良いボリューム。釦自体も特徴的です。




DSC_1387.jpg

同じユリの紋章ですが、こちらはナット釦。





DSC_1384_2014091418543731c.jpg

ダブルカフスです、ラグジュアリーな意匠。

という風に結構ドレッシーだったり凝ったディティールなのですが、





DSC_1392_20140914185528ae2.jpg DSC_1390.jpg

シャンブレーとチェックという軽い素材と融合させることで、なんとも言えない大人の軽快さが生まれてるんですよね。

上品な軽さ、、そんな感じです。





DSC_1401_201409141855286c8.jpg

ね?そんな感じでしょ??

なんだか着てると嬉しくなります。


実は結構前からUNITでの展開を考えて温めてたんです、、トラッドで・軽さもあって・大人の服、UNITに必要な服なんですよね。アトリエが祐天寺っていうのもなんかしっくりくるんです、理由は上手く言えませんが(笑)

いや〜、ボクご満悦。

皆さんもきっとホクホク笑顔になると思います、Bibury Courtをよろしくお願いします。





DSC_1424_20140914185527137.jpg

Bibury court Button Down Collar Shirt  ¥16,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

WEB STOREはコチラからお入りくださいませ。

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」12号出口より徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」2号出口より徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日、18日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > Bibury Court

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。