Home > 自転車あれこれ

自転車あれこれ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

昨日の様子。

こんにちは。


昨日2行で終わらせたブログの通り(笑)、カレーディングユニットでした。


ライディングユニット+森林食堂のカレー。




DSCN8427_20110725165757.jpg

朝の鴨川に集合。




DSCN8454.jpg

エッチラオッチラお山を目指します。




DSCN8445.jpg

初の山自転車の女の子達も居ますので、無理せずノ~ンビリ。






DSCN8451.jpg

で、トレイル。

「楽しく山遊び」なのでここも眉毛を釣り上げて走るのではなく、緩やかな気持ちで。





iPhpne2 001

頑張ってます。

そんなこんなで、




DSCN8455_20110725165859.jpg

森林食堂の待つ某所へ到着。

んで、ゲーム開始。


前回はスタートでじゃんけんして、負けたらグルグルバットしてから乗るという関門がありましたが、今回は・・・・・、




DSCN8472_20110725165859.jpg

スタートじゃんけんで勝っても負けても縄跳び、回数が違います。





DSCN8487.jpg

中盤でまたじゃんけん、負けたら前輪の空気を抜き入れ。





iPhpne2_20110725170233.jpg

最後はチーム揃って3人4脚。


それぞれ商品を獲得した後はようやくカレー。




DSCN8488.jpg DSCN8490_20110725165859.jpg

DSCN8492_20110725170004.jpg

DSCN8504_20110725170111.jpg DSCN8493_20110725170004.jpg

DSCN8495_20110725170004.jpg DSCN8498.jpg

DSCN8496_20110725170004.jpg

DSCN8501_20110725170111.jpg DSCN8499_20110725170111.jpg

DSCN8508_20110725170111.jpg DSCN8503_20110725170111.jpg

みんなイイ顔ですね~。





DSCN8533_20110725170233.jpg

その後はまたトレイルライドで。




DSCN8534_20110725170233.jpg

下山でお疲れ様。



そして夜は・・・・






iPhpne2 013 iPhpne2 014

宝ヶ池で花火見物。

国際会館の顧客様向けの花火だったかな?を横から拝借なんです、だから見物客も少なく寝っ転がってビール飲みながら・・・なんてゆったり見られるんです、アリガタイもんです。





iPhpne2 016

んで、花火合流のシアンも一緒に晩御飯。


という・・・・・ボクの日記ですねコレ(笑)


タケちゃん・イモさん、お疲れさまでした(笑)




皆さん有難うございました~!!

関西シクロクロス2010‐2011第10戦桂川緑地公園。

ということで日曜日はお店をお休みさせて頂きまして、監督の私は応援しに、、、監督ちゃうやん(笑)

それがですね・・・ボクの家から20分程にある運動公園で開催、真っすぐ西に進んで・桂川に突き当たり・チョイと左を見たら会場なのですが・・・・風邪による熱に浮かされてたボク、どうも頭がボンヤリし過ぎてたみたいで。川沿いをフワ~っと踏んで、、、、なかなか着かない。「おっかしな~、こんなに遠かったっけ・・・クロス車の方とすれ違うってことはそっちからアップに来てるハズだしね・・・。」なんて思いながらふと右斜を見ると・・・

イオンモール??

八幡やん、、、、コレ木津川やん、、、、、。ということで、朝から1人でモガキ(笑)、なんとか1人目のNKNS先生の出場レースに滑り込み。

そして汗をかいて妙にスッキリした頭でミンナに合流。

ということで、UNIT XCX TEAMと他の皆さんの写真です。正直、応援に必死でロクな写真がありませんです・・・・。

大量なのでいつもより小さめです、クリックしてください。



ではドウゾ。



DSCN3055.jpg DSCN3058.jpg DSCN3060.jpg
先生頑張ってます、ストラーダのみなさん、京都の女番長(笑)

DSCN3061.jpg DSCN3091.jpg DSCN3062.jpg
oguuも先生もイイ顔してます、ブラドのマスターも撮影隊。


DSCN3113.jpg DSCN3103.jpg DSCN3065.jpg
オノヤン緊張、ミンナ楽しそう、チームロゴ。


DSCN3116.jpg DSCN3119.jpg DSCN3118.jpg
オノヤン、森林食堂スタンバイ、ビンちゃんと脩兵。


DSCN3121.jpg DSCN3124.jpg DSCN3125.jpg
今回は鶏ミンチのキーマ、悠、世界戦ジュニア16位という驚異の結果で帰って来たトッキー。


その間ミンナはレース、カレーはその後のお楽しみ。


DSCN3144.jpg DSCN3147.jpg DSCN3132.jpg
sunta、蓑虫博士はむしろTEAM BIKE BIZ TOKYO、2人は仲良し。



DSCN3126.jpg DSCN3135.jpg DSCN3141.jpg
ミウケン、凛靴マスター、ダーウィンマスター。


DSCN3131.jpg DSCN3120.jpg DSCN3089.jpg
山帰りのタツミン、今日は只の観客のオサルさん、ワタルはチームかけ持ち(笑)


DSCN3070.jpg
シクロクロスはこんな障害も設定されます、走る以外のスキルも必要。


DSCN3094.jpg DSCN3095.jpg DSCN3146.jpg
脩兵は走るだけ(笑)、ツジケイくんはお仕事、たまには被写体もイイでしょ(笑)。


写真 DSCN3097.jpg DSCN3104.jpg
赤い背中はTOYOのI社長、チャンプ辻浦選手、悠。2人のバイクはTOYOから生まれています。

そんでもって、このレースの主役



DSCN3112.jpg

悠、良かったね。

チョッとコッパズカシイのですが、、、、、折角悠が言ってくれたので。

この日の関西クロスのブログの最後にある音声の後半で悠のコメントが聴けます。


ミンナ楽しめた事と悠の優勝、何よりのプレゼントでした。アリガト。





DSCN3106.jpg

って、調子乗んなよ(笑)


関西クロス運営者様・森林食堂と仲間たち・TEAM UNITのミンナ・お休みを見逃してくださった皆様(笑)、有難うございました!!



興味のある方、来年は参加・観戦、更に楽しみましょうね~!!

とりあえず。

改めて、、、明けましておめでとうございます!

年末は、、、、




DSCN2481.jpg

思いがけず雪山を満喫(真ん中の人は年越し発熱、申しわけない:笑)




DSCN2505.jpg

自転車とっかえっこでワイワイやったり、



DSCN2495.jpg

コケたり(あ、コレは私。醜い顔なので却下:笑)



その後デッカイお風呂に行きミンナで裸の付き合い。

んで、




DSCN2515.jpg

鍋。





DSCN2547.jpg

左から今回の餌食→MVP→鍋奉行

いや~、むっちゃくちゃ楽しい1日でした、今回見合わせた方は是非来年。


大晦日はいつものメンバーで、





DSCN2598.jpg

除夜の鐘をゴ~ンしてから、




DSCN2603.jpg

北野天満宮へ。



その後は挨拶にお伺いしてお食事よばれた以外は特に年賀でどたばたしてたわけでもなく、、なんのことはない、洗濯ばっかしてました。結局昨日はお店来てしまいましたしね。。。。慣れない連休に面食らってた訳です(笑)こういう正月ってのは男の一人暮らしにとって何とも物悲しい・・・、ある意味クリスマスなんかよりももっと寂寥感を味わうかもですね(笑)

んで、ボクの場合は何をするにも伏見稲荷の前を通過して何処其処へ行くのですが、、、これがまあえらいことになってるワケですよ。こちらも心得ておりますのでローカルの細道を通るのですが、余所から来た皆さんが楽しそうに道いっぱい歩いててなかなか通れない、自転車降りて待つわけです。挙句の果てに「こんな狭いトコやのに・・・」と年に一回来るか来ないかのお客様に嫌味言われるんです(笑)

しかしながらいつもの道を逸れたお陰で数年振りに会いたかった人にばったり、学生の頃部活帰りにいつも行ってた定食屋さんのおかあさん。「いや~っ、HSGCく~ん!」とボクの右手を掴み10分ほど(笑)、んでこのおかあさん結構眼力のあるオバちゃんで、乗っていく自転車が違う毎に憶えてるんです。今朝も、「いやっ、今日のんはいつものとちゃうね?タイヤ大きいてカッコエエわ。」とかなり的を得た指摘(笑)

社会人になってからも月に1回以上は行ってたのですが、、UNITになってから夜が間に合わないんですよね・・・・。「オバちゃん、まだまだ粘るで~。」とイカツイ顔になってましたので、時間を作って行くようにしようと思います(笑)


お稲荷さんにお礼言いに行かないと。


そして本日は、、、サプライズ顔で店に入ってくるヤツがいると思ったら、






DSCN2618.jpg

PEdAL.E.Dの王子(笑)

なので、今夜はこじんまり新年会です。




新年初出勤のブログでした。

[Bliding UNIT] 2日目。

DSCN1942.jpg DSCN1944.jpg

DSCN1961.jpg DSCN1946.jpg

DSCN1949.jpg DSCN1964.jpg

CIMG1367.jpg DSCN1968.jpg

DSCN1966.jpg DSCN1965.jpg

DSCN1973.jpg

DSCN2000.jpg DSCN1984.jpg

DSCN1989.jpg DSCN1986.jpg

DSCN1994.jpg DSCN2002.jpg

DSCN2003.jpg DSCN2022.jpg

DSCN2018.jpg 

DSCN2014.jpg DSCN1990.jpg

DSCN2033.jpg DSCN2037.jpg

DSCN2040.jpg DSCN2071.jpg

DSCN2054.jpg

DSCN2055.jpg DSCN2059.jpg

DSCN2079.jpg

DSCN2062.jpg

・・・・・・・・・・。



DSCN2061.jpg

[Bliding UNIT] 1日目。

DSCN1875.jpg

DSCN1886.jpg DSCN1884.jpg

DSCN1889.jpg DSCN1892.jpg

CIMG1344.jpg

DSCN1898.jpg CIMG1346.jpg

CIMG1347.jpg CIMG1351.jpg

DSCN1901.jpg DSCN1902.jpg

DSCN1911.jpg DSCN1913.jpg

DSCN1918.jpg DSCN1916.jpg

DSCN1927.jpg DSCN1937.jpg

DSCN1931.jpg

DSCN1934.jpg

REDBLLL HOLYRIDE、本日は完全なる日記(笑)

写真
石段DH観戦に向けスタート。


DSCN0496.jpg
DTPブース。


DSCN0500.jpg
チーム硝子の膝、こっちの敵も石段(笑)



DSCN0503.jpg
スタートゲート、わくわく。



DSCN0506.jpg
OKちゃんも準備中。



DSCN0507.jpg
兄貴は写真の仕事、



DSCN0495.jpg
弟はオークリーブースで仕事・・・・か?(笑)



DSCN0517.jpg
阿藤ヒロシ~!



DSCN0518.jpg
増田くん飲む?訳ないか。



DSCN0531.jpg
有名ライダーが代表して御祓いを・・・・・ん?



DSCN0532.jpg
ゆっきーが居る。



DSCN0536.jpg
ゆっきー、あばらバラバラ?



DSCN0537.jpg
ひっきー、ニコニコ。



DSCN0539.jpg
SHIMOちゃん!



DSCN0542.jpg
テースケ社長!



DSCN0545.jpg
ヒロカさん!



DSCN0556.jpg
塚本御大!!!やはり京都は暑かったみたいです・・・・・。



DSCN0559.jpg
生粋の京都人もこんな具合。



DSCN0560.jpg
北海道のお猿さんは、いつも通り。



DSCN0561.jpg
KTくんもノリノリ、右の人は左脇腹に無理があります(笑)



DSCN0588.jpg
折角なので、こっそり塚本さんのLegend MkII とBanshee2ショットを撮ろうと思ったのですが・・・・HTRくんとSEI1くんの陰謀で無理(笑)



DSCN0589.jpg
みんな真剣。



DSCN0595.jpg
SUNTAは適当。



DSCN0597.jpg
この日は快調(笑)



DSCN0612.jpg
八幡さんで矢がも。



DSCN0598.jpg
出たくてウズウズの竹ノ内弟。



DSCN0602.jpg
決勝1分前。



DSCN0607.jpg
同じポーズで青木くん、スゲ~!!!



DSCN0624.jpg
オメデトーゴザイマース!



DSCN0626.jpg
今年イチバンのノド越し(笑)




DSCN0628.jpg

ああ~、楽しかった。

なんとなく生八丁。

こんばんは。

昨日の定休日は、久々にタップリめの山遊びでした。


「最近ロング行ってないね~。」とケン坊に話した覚えはないのですが、2人とも最近スッキリしてないのか・・・・、まあ汗をかいて流そうじゃないかということで。丁度umeちゃんも休みが合ったし、一番乗り気だったは不参加、まあ全日本勝ったし許します(笑)

そんなこんなで朝に集合し、





CIMG1058.jpg

大原のシソ畑を眺め、





CIMG1061.jpg

えっちらおっちら途中を越え、





CIMG1071.jpg

あ、




CIMG1077.jpg

涼しそう、、、、




CIMG1083.jpg

チョッと一休み。

んで、自分のデジカメがGショックだったことを思い出し、




CIMG1065.jpg

水中からのぞいてみる。





CIMG1084.jpg

空が高い。





CIMG1075.jpg

こうやって見ると、ボクラの日焼けは気持ち悪い。


スッキリ汗も引きましたのでリスタート。

昔の方の鯖を担いで歩いた道の、廃村の近くに行くと。





CIMG1089.jpg

エラい事になっておりまして。







CIMG1090.jpg

引くに引けない状況(笑)


水の補充を完全にしてなかったことに後悔しながら、、、





CIMG1093.jpg

神様発見。

ココでデジカメ電池切れ(笑)




そしてまたまたえっちらおっちら、

帰って、

汗ドボドボなので全部脱いで、

靴下脱いで、

ポロリ。



アレ?





DSCN0232.jpg

満腹中枢のやられた蛭が(笑)


血が止まりません、、、、ツイッターで不評でしたので画像は割愛。確認したい方はボクのツイッターアカウントをを見つけ出してください(笑)




皆さん気をつけましょね・・・・・・ってそんなとこあんまり行かないか(笑)



という夏の盛り直前の休日。





ということで、蚊どころの話じゃ無かったよ・・・・王子。あ、サード・アイ・ブラインドのTシャツ買ってきてください(笑)

E.B.Sノススメ。

本日はお休みなんですが。

これを書いてる昨日、ちょいと手持無沙汰な時間があったので、ちょこっと自転車もお話など。なので洋服のみご興味の方にとっては休み同然かも(笑)


「・・・・・火曜日暇やったんや~。」って突っ込まないの(笑)


最近少々思うところがありまして、いわゆるレースバイクってのに乗ってました。

近年「キッチリ走る」なんて機会もないですので「のんびりで下り快適。」な乗り方な自転車にばっか乗ってて。サドル落として・ステムも70mmとかで・ハンドル700mmあたり。それがデフォルトで、上り・平地はサドルをスコンと上げて、のんびり若しくは我慢という感じ。






CIMG0902.jpg

コレね。

来年からラインナップ落ちらしいのですが・・・・ボクにとっては目下最も信頼のおけるトレイルバイク、素直で頑丈。

なので、家でカーボンバックのフルサスクロカンバイクが居心地悪そうにしてたんですね・・・・。

そして思うところがあり、「コイツを乗ろう。」となり。色々と試行錯誤した結果、100mmなんて3ケタのステムを久々に使い、ハンドルも何年ぶりかのフラットバー。

久々に味わう感覚で、グングン進みます。結構なアベレージで走れるんです、勘違いするくらい(笑)






CIMG1019_20100713195234.jpg

んでコイツにどっぷりハマってました。


いつもの足の29erのブレーキパッドが、




DSCN0094.jpg

毎回フルブレーキじゃないと止まらないくらい減ってたこともありますが(笑)


そしてようやくフロントのパッドを交換しましたので、「じゃ、あたり出すのに今日は乗ろかね。」とひと踏み。







進みます・・・・・、



CIMG0780_20100713195518.jpg

TRIP29



最近の真面目な乗り方のお陰もあったのかもしれませんが、半月ぶりに29erに乗るとタイヤの大きさによる接地性と回転の惰性をとっても感じました。

「へえ~。」と思ってググっと踏んで十数分、「あら、楽だわ。」ということに改めて気付きました。

なんていうのでしょうね、自転車に乗っかってられるというのでしょうか。

素人が生意気言わせて頂くと、基本的な設計とか・ビルダーのSさんの長年のカンとか・クロモリと設計の相性とか、そうじゃないかなあと身体で感じたような・・・・・。

前2台は「乗りこなすのを楽しむ。」という意志を求められ、それをクリアすることが楽しい訳です、だからハマる訳です。刺激が得られる自転車。

転じてE.B.S、「ず~っと乗ってられる。」そんな感じかも。落ち着きます、「フレームが・・・・。」なんて不満の出にくい。こっちは毎日乗れる自転車。


ボクは浮気者ですから、全部必要(笑)


しかし、安心して毎日を任せられる・・・・そんな1台って良くないですか?


1台と言いながら、ず~っとコイツにも乗りたかったりなのですが(笑)



E.B.S、「1台でどこへでも!」という方も「何かニュートラルなのをもう1台。」という方も、しっかり期待に応えてくれるハズ。


ラインナップはコチラ
http://www.ebscycle.com/index.html

京都でのお求めはコチラ
http://www.kaleidocycle.jp/


というE.B.Sのオススメでした。

カレーディングユニットでした。

DSCN9314.jpg

DSCN9315.jpg

DSCN9317.jpg

DSCN9318.jpg

DSCN9319.jpg

DSCN9368.jpg

DSCN9341.jpg

DSCN9329.jpg

DSCN9328.jpg

DSCN9323.jpg

DSCN9320.jpg

DSCN9352.jpg

DSCN9348.jpg

DSCN9360.jpg

DSCN9361.jpg

DSCN9383.jpg

DSCN9373.jpg

DSCN9374.jpg

DSCN9375.jpg

DSCN9376.jpg

DSCN9377.jpg

DSCN9369.jpg

DSCN9362.jpg

DSCN9364.jpg

DSCN9384.jpg

DSCN9385.jpg

DSCN9387.jpg

DSCN9378.jpg

DSCN9379.jpg

DSCN9380.jpg

DSCN9382.jpg

DSCN9390.jpg

DSCN9388.jpg

DSCN9389.jpg

DSCN9363.jpg

special thanks 森林食堂

普通の日記ですが・・・・・

こんばんは。



CIMG0831.jpg

今朝の御所は週末の準備でしたね、そんな季節です。


昨日のボクは週末のカレーディングユニットのルートの再確認へ。

久々に12時オープンを気にしなくてもイイ山遊び、下見といえども気分良し。



CIMG0780.jpg

最近は山もTRIP29で行く機会が増えました、なんとなく。山に入る自転車は、フルサスと以前自慢した(笑)Bansheeの2つだったのですがね。「街~気軽に郊外まで」をメインに想定してたのですが、コイツにもビンディングペダルを装着したので、それが功を奏して急浮上。山自転車、現在三つ巴のデットヒートです(笑)

そして乗り方の選択肢が改めて増えました。バンシーは純然たる山を下れる自転車、真っ当に気分の良い相棒。フルサスは・・・・快適にレーサー気分(笑)。トリップはね、マッタリ・ノンビリ未舗装路を味わう自転車、フルリジットですしね。タイヤもデカくてゴロゴロ転がるので距離伸びますし、その先の未舗装路にヒョッコリ入れます。そこから抜け出しても快適にクルーズです。「山目当て!」じゃない、オールジャンルの道を1本でつなぐ自転車です、ボクにとって。

そんでもって、特にビンディングペダルの有用性は29erでは26インチ以上に発揮される気がします。コレでゴロゴロ上れてしまう感覚は気持ち良いです。


そして、




CIMG0787.jpg

森を抜け、





CIMG0790.jpg

林を抜けて、




CIMG0800.jpg

カレーの地。

そしてFREDRIK PACKERSのMOUNTAIN PACK、コレもこういうマッタリライドには最適の相棒。「どんなアクションライドにもフィットする!」なんてことにはそういう小ぶりなバッグがイイでしょうが、上で「軽くマット敷いて・コーヒー入れて・本読んで・帰りに遠回りして。」なんてのにはコレに分があります。コレも家から山・旅、そして家までの1本道をつなぐ相棒です。

そして今回の帰りはオンロードのつもりです。




CIMG0825.jpg

街道脇の新緑のもみじを満喫しましょ。

ボクは熟れた紅葉よりも青いもみじの方がすきです、活き活きと美しい。


ということで、タイムスケジュールもインプット、後は雨が降らない事を祈るばかり(笑)





CIMG0828.jpg

そして久々に空井戸に寄り道。


CIMG0830.jpg

コゼットさんにも。


あ、そうそう。

カライドさんで売ってる、



CIMG0815.jpg

ボクサーパンツ(笑)


DSCN9287.jpg

パッドの付いた下着です、程良く快調でしたよ。



というボクのどこにでもあるお休みの話。

Home > 自転車あれこれ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。