Home > 靴・小物・その他

靴・小物・その他 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

alk phenixから、上半身2点。

こんばんは。

本日の2つ、正直すご〜く欲しい。ボクが出張多かったり(スーツじゃなくてよくて)・旅行にしょっちゅう行くなら、この2つ絶対着ます。

というか、、本来はウォーキングコンセプトのアルクなのですが(笑)、ウォーキングという街寄りのコンセプトがちょうどそう思わせるワケです。もちろん普段も街着としても素晴らしい。

まずは、




DSC_0552_201510111729451f0.jpg

dan parka ¥38,000+tax

良いフォルムでしょ?



DSC_0574_201510111730246e0.jpg

3Dプリントされた超軽量リップストップと、





DSC_0575_20151011173023353.jpg

すべりの良いメッシュで軽量かつ保温性に優れたポーラテックαを挟み込んだ素材。

保温・速乾・軽量・透湿、、凄い時代になってきましたね。





DSC_0578_20151011173554b76.jpg

センターを外したフロント、




DSC_0570_20151011172942504.jpg

ジッパーも考えられてます、




DSC_0572_20151011173026c27.jpg

DSC_0571_201510111729428a3.jpg

ポケットも動きながら・グローブをしたまま、そんな状況でも使い勝手の良いギミック。





DSC_0573_20151011173025de2.jpg

フードのコードはリフレクター、これ見よがしでなくて良い。




DSC_0577_20151011173022b56.jpg

フロントのジッパーはダブルジップではないのですが、ジッパー付きのサイドスリットなので逆に腰回りの処理もすっきり。






DSC_0576_20151011173513d74.jpg

コブシ大のスタッフサックに収納可能、こんなに小さくなるのはいつでも便利。





DSC_0560.jpg

軽い・程よく暖か・カッコいい。。。。素晴らしいです。




次はコート、





DSC_0551_201510111729450f5.jpg

shu coat ¥46,000+tax

モッズコートをアルクの解釈で、という雰囲気ですね。




DSC_0581_20151011173552026.jpg

タスラン加工糸を使ったポリエステルのオックスフォードを後染めした素材。タスラン加工は、、簡単に言えば糸を丈夫に撚り合せる加工です、後染めなので反射も少なく黒が濃くてイイですね。





DSC_0579.jpg

何と言っても、この大振りなポケットが印象的。




DSC_0580_2015101117355262a.jpg

これ、3部屋に別れてますので左右で6部屋。ちょっとしたカバンとして機能します、手ぶらで歩けますね。例えば・・旅行中だと何かと手回りのモノが増える、そういうときにも重宝しそう。






DSC_0582_201510111735505d8.jpg

フードは特にやりすぎたギミックもなくポイッとかぶれる感じ、ストールなんかも巻きやすそうです。




DSC_0567_201510111729438ea.jpg

ボリューム感有りですが、結構スッキリ着られます。こうやって革の靴にもあわせてもイイ、スーツの上にも大丈夫そうですね。

そして、、





DSC_0591.jpg

合わせ技、かっこいいでしょ。

この組み合わせは高機能でスタイリッシュ、着れば着るほど手放せなくなりそう。






DSC_0596_2015101117361221e.jpg

フードの重ね具合、イイですね。



やはり・・欲しいです、両方。





DSC_0584_20151011173551d9a.jpg

お早めにです。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

9月のお休み
毎週水曜日・木曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

LUNGE Adagio 期首の追加。

こんばんは。


UNITで大切にお取り扱い中のルンゲ、秋冬に向けての補充が完了しました。


ということでおさらい↓



DSC_0188_20150802181350ed2.jpg

Lunge

2008年からドイツ人兄弟Lars Lunge とUlf Lunge が30年以上のランニングシューズビジネスでの経験から蓄積したノウハウから産みだす最上級の履き心地と、フットサポートを提供するシューズメーカー『ルンゲ』。
シューズに使用されるマテリアルは極力ドイツ国内で調達し、ドイツ北部Hamburg近郊にある本社・自社工場で製造され、「Made in Germany」を誇る。
“長距離ランナーが痛みを感じないスニーカーを造る”をコンセプトに素材、品質、耐久性、環境対策にもこだわったものづくりを展開する。環境や身体への配慮のもと作り上げたアッパー、他のシューズメーカーとは一線を画すミッドソールはEVA 含有量80%もの高い比率で、非常に優れたそのクッション性で足と膝をしっかりとサポート。 また、このミッドソールは2,000Km を走破した後でも変わらないクッション性を持続させる。


そして、UNITでは外で歩ける試用サンプルをご用意してます↓

http://unitkyoto.blog84.fc2.com/blog-entry-1474.html


というルンゲ、スニーカーとしてはもちろん高級な部類ですが、商品を体感すると納得の作り込み。色違いでお持ちの方が結構いらっしゃるくらい。


だから追加しろってワケでは無いのですが、





DSC_0182.jpg

スムースレザーのホワイトを新しくラインナップ。





DSC_0173.jpg

DSC_0176.jpg

DSC_0177.jpg 

DSC_0179.jpg

スエードとはまた違った魅力ですね、良いボリューム感。





DSC_0172.jpg

ボリューム感といえばこのAdagio、こんな感じでショートパンツを合わせるのはいうまでもなく得意技なのですが、程よくボリューム有りなので秋冬のコーディネイトでも負けません。シックなスタイルのハズしでスニーカーを履きたい時もハズれ過ぎ無いし、本当に優秀。



是非入手してください、サイズが揃ってて・予算枠が秋冬の洋服に圧迫され無いこの時期に(笑)








DSC_0185_20150802181350585.jpg

LUNGE Adagio スエード¥32,000 スムース¥37,000 +tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

8月のお休み
毎週水曜日、20日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

時期的にコレを。

こんばんは。

毎朝フワ〜っと加茂川で通勤してるボクなのですが、週前半の出勤はとても気持ちがイイのですよね。老若男女で満席の日曜の翌日はほとんど人が居なくてとても開放感があります。




IMG_2071.jpg

今朝もそんな感じ。

「積雲」ですね、せきうんって・・なんだか味気ない、、輸入された言葉っぽいでしょ。昔の人が言うところの「群雲」ってことですよね。積乱雲は入道雲、やはり大和言葉由来の語感のほうが耳障りが良い。加茂川は空を遮るものが無いので結構近くに見えるのですが、昔はもっと空が近く見えただろうしもっと綺麗だったんだろうなあと想像しながら、川べりに腰掛けて好きな音楽を聴きながらコーヒー飲んでパンをかじったり、この時期はちょっと早めに家を出てそんな感じです。

こういうのが本当に気分が良い。ほんの些細なことですが、結構これで幸せだったりします。なんだか、、もういいか〜、くらいの気分になる(笑)



ってそんな老人の日向ぼっこみたいな話より。



そんなボクのこの時期の通勤自転車には、





DSC_0607_20140630183725c80.jpg

ボトルが2本挿さってまして、この右側をご紹介。




DSC_0634.jpg

klean kanteenですね。

保温・保冷の真空ステンレスボトル、アメリカのアウトドア系情報サイト調べでは最も丈夫なボトルだったそうです。




DSC_0632.jpg

蓋の裏もステンレスで熱反射の効率を上げてますし、





DSC_0630.jpg

ボトムは鏡面で逆に傷を付けても目立たないという利点が。






DSC_2635_20150714191016091.jpg

12oz(¥3,500)・16oz(¥3,700)・20oz(¥4,000)の3サイズ、16ozはバルーナーのロゴ入り(¥4,500)もございます(それぞれ税別)。


これから夏真っ盛りです、水分補給が大切ですのでね、1本持っておいてください。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

7月のお休み
毎週水曜日、18日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。 

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Calzanorのエスパドリーユ。

こんばんは。

本日はサンダル、




DSC_2648.jpg

カルザノールのサンダルです。

ご存知の方も多いかと思いますが、ヨーロッパのバスク地方で作られてるジュートとラバーがソールになってるサンダルをエスパドリーユと呼びます。もともと地中海沿岸に生息してたイネ科エスパルトから作られたからこの名前みたいです。あ、でもカルザノールはスペインのブランドなのでエスパルティニャって言うべきなのかもですが(笑)


ということで本日はエスパドリーユ、今年はアウトドア系のサンダルの人気も高いようですが、こういう落ち着いたのもどうでしょうか。アウトドア系のモノよりもかえって色んなスタイルに合わせやすいかも知れません。




DSC_2628_2015062317223423a.jpg

ダブルストラップのデザインです。




DSC_2637_201506231722335f6.jpg

某ドイツのサンダルメーカーのチューリッヒに似たデザイン、あのソール形状が苦手な方にもイイかもですね。





DSC_2642_20150623172232bb2.jpg

上質なスエードと真鍮パーツが好印象。スエードは柔らかく通気性もイイのでサンダルにはもってこいな素材です、仕上げがハンドステッチというのも安心感あり。





DSC_2638_2015062317223365e.jpg

踵ウラにもスエード、以前はコレが無くて履き込んだ頃に表面がツルっとなって脱げやすかったりもしたのですが、、その心配も無くなりました、素晴らしい。






DSC_2641.jpg

アウトソールも安定の風合い。





DSC_2646_20150623172252cc4.jpg

納得のルックスです。


ラフに品良く履けるサンダル、是非ドウゾ。。。あ、コストパフォーマンスもイイですよ。







DSC_2643_201506231722315ec.jpg

Calzanor ダブルスラップサンダル ¥11,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Magon SNEAKER PADS

こんばんは。

春夏のボクの足元は、




DSC_2629_20150622173824165.jpg

まあ大体こんな感じ。そして半ズボンばかりのシーズンももう目前。

ということで本日は夏の必需品、フットカバーです。

隠れるのが仕事なフットカバーさん、頭が下がります。それだけでも辛いのに、やれズレるだの・出過ぎだの・すぐ穴開くだの、、まあ皆ウルサイ(笑)

そんなワガママ、本日のフットカバーはかなり高水準でクリアしてくれると思います。





DSC_2634_20150622172544c24.jpg

MagonのSNEAKER PADSです、ポルトガル製。スニーカーって謳ってますが無論それ以外にも。




DSC_2637.jpg

丁寧に作られてます、




DSC_2635_2015062217265948a.jpg

どちらかといえば薄い、という位の生地感。なので薄手のソックスの部類の中では安心感のある厚み。





DSC_2617.jpg DSC_2636.jpg

踵の内側にシリコン、且つ後ろ側のゴムをシッカリ。フットカバーは必ず後ろから脱げますのでね、そういうことですね。






DSC_2633.jpg

脱いだ時にだけ見えるボーダーっていうのもイイ。

とりあえず露出状態を確認。





DSC_2631_201506221738419e6.jpg

この手の短靴ならモチロン見えません。一般的なスニーカーも大丈夫。




IMG_1868.jpg

履き口の浅いスニーカーだとギリギリ、2ミリ位影を感じる程度。




DSC_2632.jpg

ローファーだとさすがに見えますが、許せる範囲。というかチラ見え具合が丁度良い。


良さそうでしょ??

ボクもとりあえず1足履いてみてるのですが、とても快適。

それなりにご用意してますが、人気出そうなのでお早めにです。





DSC_2638_20150622174007f0f.jpg

Magon SNEAKER PADS ¥1,200+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

VENTUNO TENNIS

こんばんは。

雨ですね〜、梅雨の足音といったところでしょうか。

今朝河原町を歩いてて、すれ違う半袖の方が「失敗した〜。」と話してらっしゃいました。41年生きてますと、毎年このパターンってのは頭に入ってますのでね、その辺は油断ないんです(笑)

そして前回はショートパンツの紹介でしたが、長短どちらも能動的にはきたい時期が今。そういう時って、逆に靴のボリュームを悩んでしまったりします。

今日はそういう意味で守備範囲の広いスニーカーを。

こないだのベージュの靴シリーズですよの日に端っこにありました、




DSC_0008_2015060518000761c.jpg

コレ、VENTUNO TENNISです。

南イタリアのスニーカーメーカーです。古くからヴァルカナイズ製法を取り入れ、イタリア軍のトレーニングシューズや学校の運動靴やサンダルを製造していたメーカー。テニスというネーミングですがデザインは軍モノのですので馴染みがあるかと思われます、ス◯◯ガとかね、そのあたりと親戚みたいな感じです。

UNIT的には、他社の同タイプよりもノーズがすこしシャープでソールのボリュームもあり、洗練されてる空気感が良い。






DSC_0009_20150605180006e7b.jpg

DSC_0011_20150605180005d67.jpg

でしょ??すぅ〜っとしてる。




DSC_0013_201506051800041c3.jpg

DSC_0012_20150605180005edb.jpg

ベージュのキャンバスに白のゴムって清潔感ありますね、made in italyも「あ、そうそう、イタリアなのよ。」くらいの軽さがイイ。


ここからは完全にボク個人の意見なのですが、例えば今時期。。。ロングパンツを軽くロールアップしてスニーカーを履く場合、この「すぅ〜」か「ころん」的なのかどっち??ってなると・・どっちもOKだと思うのですが、膝上ショートパンツをはく場合はシャープなほうがマッチすると思います。それにコロンとかポッテリとかってスニーカーを合わせると、油断か子供ではないですか??と。

あくまでもボクの意見ですので悪しからず(笑)


ということで、このフォルムはドンくさい中にスッキリ感を兼ね備えてますのでね、春夏の主力になりうる実力だと思います。ベージュとの相性もバッチリ。


是非どうぞ、おすすめです。






DSC_0007_20150605180007fcb.jpg

VENTUNO TENNIS  ¥5,700+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日、18日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

JOYKSのローファー。

こんばんは。

本日は久しぶりに靴を。

これから夏に向けて重宝するスリッポンです。




DSC_0028.jpg

JOYKSのローファー型。JOYKSはイタリアのLUCA NENCIONI社が手がけるカジュアルレザーシューズのブランド、ドライビングシューズなんかが有名です。この夏のUNITではローファー型をチョイス。





DSC_0034_20150528173231922.jpg

ライトベージュのスエードでCAMOSCIOという革、カモシカです。白いスニーカーと同じ感覚で何にでも合わせられそうなイメージです。スエードじは通気性の良い素材ですのでこれからの季節は快適。






DSC_0031_201505281732154e3.jpg

ソールはジュート巻きです、やはりこれも春夏のイメージですね、軽やかに感じられますよね。






DSC_0032_20150528173215d3b.jpg

アメ色のソールで落ち着いた印象とカジュアルな空気。





DSC_0029_20150528173216485.jpg

ローファータイプだと良い意味でカッコ良すぎないですし子供っぽくもない。クロップドやショートパンツはもちろん、ロングパンツを履いた時のボリューム負けもないですしね。スーツを着崩すなんて時にも嫌味がなくって良い。


この靴、かなり優秀なマルチプレイヤーだと思います。






DSC_0027.jpg

JOYKS CAMOSCIO LOAFER ¥23,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

6月のお休み
毎週水曜日、18日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

LUNGE Adagio

こんばんは。

雨が続きますね。昨日の午前中から昼にかけての鴨川はすごい人出でした、雨の隙間に滑り込んでお花見をしてる人がいぱいな感じ。

とりあえず毎年恒例のUNIT前、数日前の晴れてる時に撮っておきました↓





DSC_2253_20150405164728d74.jpg

一の船入は1年で最もフォトジェニックなのがこの1週間かもしれませんね(笑)






DSC_2257_20150405164339570.jpg

毎年見てますが、やはり良い。UNITが二条木屋町にあってよかったなあと思います。

そう思いつつカメラを向けて気づくのが、、、電線。





FullSizeRender-1.jpg

これが賀茂川の場合は写り込まないのですよね、そういう意味でも河川敷の桜はやはり良いのかも。

そんなこんなでこれから初夏までは鴨川を満喫しやすい季節。


鴨川といえば、、、、




DSC_1920.jpg

「遠慮なく鴨川散歩で使用感を試してくださいね。」と言っておりますルンゲ、試用→ご購入の皆様にはホントにご好評いただいております。





DSC_1937_20150223170213179.jpg

http://unitkyoto.blog84.fc2.com/blog-entry-1474.html

↑こちらが詳細ページです、屋外で試し歩きが出来るサンプルをご用意しております、是非試しにお越しください。


そのLUNGE Adajio、前回ご紹介した時はグレーのみでしたが、3色揃いました。





DSC_2245.jpg

グレー、




DSC_2242_2015040516432527f.jpg

ブラック、




DSC_2244_2015040516432562c.jpg

ベージュ。





DSC_2248_201504051643244cc.jpg

それぞれいい色です。

ルックス・機能性共に高い次元で両立している稀有なスニーカー、大人の皆さんならきっとその良さをお分かり頂けると思います。







DSC_2270.jpg

是非、春を歩いてください。







DSC_2250_20150405164323a34.jpg

LUNGE Adajio  ¥32,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

4月のお休み
毎週水曜日・23日(木)
29日(水)は祝日営業、振替で30日(木)臨時休業

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Glen Prince check stole

こんばんは。



DSC_2136_20150315180447009.jpg

本日はGlen Princeのストールを。

名前の雰囲気通り英国のブランドです、イメージよりも歴史は短くやく30年くらい。しかしながらすでに英国のブランドとしての認知度も高く商品のクオリティもすばらしいモノばかり、トラッドかつトレンドを理解したテキスタイルです。





DSC_2139.jpg

この3色展開のチェックストールが今回のご紹介です。




DSC_2135.jpg

リネン60%コットン40%、これからの季節に重宝する素材感ですね。




DSC_2141_2015031518044643d.jpg

長さは大体180cmくらい、この長さだと色々遊べてさらに良し。

もちろん女性へのプレゼントなんて選択肢も。

春の巻きモノはグッと洒落感をアップさせてくれます。

お早めにお願いします。





DSC_2134.jpg

Glen Prince linen cotton check stole  ¥7,500+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

3月のお休み
毎週水曜日、19日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

BACH

こんばんは。

本日はBACH(バッハ)の入荷状況を。





DSC_2132.jpg

Ireland「KILKENNY」
1979年アイルランドにてBACH(バッハ)の原型となる会社を設立し、スイスを中心に展開。2000年に入り、ヨーロッパにて唯一の生産拠点を持つアウトドアメーカーとなるが、アイルランドの物価・人件費などの上昇にともないアジアに生産拠点を移行させ、世界に販売路線を拡大させるとともに『BACH』のバッグが認知度を高めていった。
現在でもクラフトマンシップを忘れず、BACHの全てのトライアルサンプルはIrelandのKilkennyにて製作する。トラベル、クライミング、サイクリングやトラベルユースまで彼らのアルプス登頂や世界の山々などアウトドアフィールドにて得た経験を個性的で使い勝手の良いバックへのデザインに注ぎ込んでいる。

ブログでご紹介するのは初めてですね、実は昨年から少しずつ入荷してたブランドなのですが、ご紹介する前になくなっちゃってました。UNITのラインナップとしてはバッッチリなブランドですので、今年からはガツンと展開。

ということで詳細jは追い追いいきますので、本日は現在入荷してる5モデルのそれぞれカラーバリエーションを、週末までにお知らせしとこうと思いまして。


ということで、いきます。





DSC_2129_201503121919338a1.jpg

DSC_2131.jpg DSC_2130.jpg

BIKE2B 30L ¥21,000+TAX






DSC_2127.jpg

DSC_2126_20150312191932712.jpg DSC_2128_201503121919320ef.jpg

SHIELD22 22L ¥20,000+TAX





DSC_2119.jpg

GETAWAY 20L ¥18,000+TAX






DSC_2122_201503121917499ef.jpg

DSC_2120_2015031219175056d.jpg DSC_2121.jpg

GRIDLOCK 20L ¥13,500+TAX






DSC_2124_20150312191748c43.jpg

DSC_2123_20150312191749280.jpg DSC_2125_20150312191748149.jpg

FLINTSTONE 25L ¥13,500+TAX


もういくつかの品番も入荷予定です、既に各メディアを騒がせてるバッグですのでお早めに、です。

詳細はコツコツご紹介します、よろしくお願いいたします。


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832(12:00~20:00)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

3月のお休み
毎週水曜日、19日(木)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしております。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 靴・小物・その他

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。